« クリスマススタイル | トップページ | 地酒の旅なのだ、、、 »

2008/12/25

ペンディング事項とか、いろいろ

天皇誕生日に山の中を走り回った(転げまわった)ためか、酷い腰痛。柔軟とはほどとおい柔軟体操をしながらTVドラマを見た。

運動:通勤往復+体操いろいろ+家事労働
飲酒:淡麗350ml×1、糖質をまったくカットしていない日本酒×3合

タイトルは「日米開戦と東條 英機」。しかもビートたけしが出てるし。この季節にたけしが出るドラマ・映画で思い出すのは「Merry Christmas, Mr.Lawrence」。ハラ軍曹役を見ていらい、このヒト(たけし)は武士道とか皇道をもった軍人役のなんと似合うヒトなんだと思ったので、この東條英機役もモーレツに期待~、こりゃ舞洲で自転車こいでる場合ちゃうな!と思いまして。ドラマの内容に関してはまぁまぁ満足、もう少しちょっと知りたくなった。どっかの小さなシネマで「東京裁判」とかやってないかな。探してみます。

先日サイクルショップへ行くと、自転車仲間のOさんが手招きする。なんだろう?と近づくと足元にある古びたケースをパカッと開けた。中に美少女が、、、
D1
ではなくて、マーチンのD-1がそこにコロンと。新しい自転車を調達するため資金が必要で、これの売却先を探しているらしい。ん~、欲しいか欲しくないかという問題ではなくて、ギターを弾ける環境に無いのです。集合住宅に住んでいると、近所の小学生がパープーパープー吹くリコーダーでさえ「ギルの笛」になるんです。それがアコーステックギターを全開バリバリで弾くとなると、ただでさえ人目を忍ぶような自転車生活送って「エキセントリックなおっさん」と言われて(るかどうか知らんけど)悲しい日々なのに。
考えときます。

約6年ぶりにロードレーサーのフレームを刷新することにしました。今までは昔乗っていたのを実家の納屋から持ってきたり、友達が乗っていたのを格安で譲ってもらったり。特にそれでも何の問題も無かったけどいろいろ考えた挙句です。しかし、どんなにハイエンドなフレームがやってこようと、我が家に用意してあげられる置き場所は、雨ざらしのベランダの一角という環境。すまん、
持ち主を恨め。

仕事の方は枯れた井戸をほじくり返して、そおしてやっと湧き出た1滴1滴を何とかカタチにしてきた2008年。口を開けて待っているダケでは仕事は降ってこない。2009年もひたすら掘り続けるしかない。
アイディアの泉よ、どうかどうか、枯れないでおくれ~。

|

« クリスマススタイル | トップページ | 地酒の旅なのだ、、、 »

コメント

EWIは明らかにリコーダより大音量でやってますが、大丈夫か、自分。
私の場合、間違いなく「ふつーの」サラリーマンとは思われていなさそうです。

投稿: amat | 2008/12/25 16:19

チタンは雨ざらしOKです(フレームだけは)。

投稿: ぶらいあん | 2008/12/25 18:46

レーザーディスクでキカイダーとゼロワン見ましたが、
変身する前は「キカイダーの方がカッコイイ」て子供が言ってました。

投稿: DANGER | 2008/12/25 18:55

●amatさん、自転車、音楽、そして全国出張場所クイズ出題など、日々を楽しむサラリーマンは「普通じゃない!」www.
●ぶらいあんあにき、チタンは手が届きそうで届かないキラ星のような素材です。
●DANGERさん、あのメカメカシさがハートにどんぴしゃなんでしょうか。

投稿: ローラーまん | 2008/12/27 12:25

ナミコシ先生のように、指圧のココロで、命の泉を湧かしてください!

投稿: おおみ | 2008/12/27 13:20

●おおみさん、そおいう名前の指圧の大家いましたね~。この冬はなんだか寒さが強くて腰痛がつらいです。指圧の先生欲しい。

投稿: ローラーまん | 2008/12/29 07:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマススタイル | トップページ | 地酒の旅なのだ、、、 »