« 一日二回走ってみた | トップページ | 許しておくれよ!(作詞ローラー男爵、作曲小室徹夜) »

2008/12/03

来年の予定

運動:通勤往復+舞洲+体操いろいろ
飲酒:淡麗350ml×1、糖質を一切カットしてない日本酒×2合

舞洲をほぼ海沿いに回る通称「大周回」を走ってみた。がら~んとしたコンテナヤードが不気味だぞ~。がら~んとしてるおもたら大きな10トントラックがジャンスカジャンスカ空き地に乗り入れているではないか。こんな夜更けになんだ?どうした?トラックには「EXILE」と書いてある。はは~ん、これが噂にきくエグザイルか。歌歌いにくるだけでトラック何台仕立てなあかんねんCO2削減にもうちょっとこう協力しなさいエグザイル。せめてメンバー全員自転車でちゅ~ちゅ~トレイン・全国津々浦々回るとか。

003
来年のカレンダーをじっくり見る。昔といってもほんの数年前の欧州レースシーンを扱った写真満載のやつ。全員スティールの自転車やしノーヘルやしけれど車輪はフタツでハンドルもサドルもペダルも今となにも代わり映えしてない。カストラマチームの選手のサドルはターボマッチク2だ(多分)。PDMチームの自転車はコンコルド社のだ。皆、シマノ社製の初代手元変速機を使ってる。今ではどこを見渡しても当たり前のように使われている装置に、当時は広告写真を見て度肝抜かれたよん。当時身内ではこの変速装置をSTIとは呼ばず「ぱしぱし」と呼んだ。ぱしぱし変速できるのが語源。なつかしいわぁ。このころの選手に将来電気で変速するトキがクルと言えば、どんな顔をしただろうか。

妙な夢:
”ヤンタンステッカー”をもらった夢を見た。自分の深層心理の解釈に苦しむ。

表題に関する肝心なメモ:
年末年始は事情が許せばシクロクロス大会に出る。
来年も第二回となる伊吹山を登る大会に出ようかな。それと長らくご無沙汰していた京都・美山町のサイクルロードレース大会も。仕事のほうは、相変わらず「降りかかる火の粉は進んでかぶる」と見せかけて実はうまく立ち回るとか、そんなかんじでいけたらと。

|

« 一日二回走ってみた | トップページ | 許しておくれよ!(作詞ローラー男爵、作曲小室徹夜) »

コメント

最近、こういった懐かしいのを良く思い出します。

ターボマチック2は、後ろ側が黄色と黒のツートンカラー。
カレラチームのレーパンは、まだ、ジーンズ柄じゃないようですね。

PDMのドイツチャンピオンジャージも見覚えあります。

投稿: おおみ | 2008/12/03 16:00

”ヤンタンステッカー”
”ヤンタカステッカー”ってどないですか(笑)

投稿: 水色の建売 | 2008/12/03 16:48

来年の自転車目標。オイラも考えんとあきませんね。
しかし”「降りかかる火の粉は進んでかぶる」と見せかけて実はうまく立ち回る”という技、
かなり根性と経験が必要ですね。
一歩間違えれば自爆で木っ端微塵もありえますよ、アニキ。
くれぐれもお気をつけて(笑)

投稿: さかじい | 2008/12/03 17:55

●おおみさん、別の月ではイノーが怖い顔して集団引いてたりります。VHSをDVDにキャプチャーする製品を電気屋さんで見かけたので、昔のレースをこの冬は見直してみようかと思います。
●水色あにき、グルメなヒト向けのシールだぜそれは。
●さかじいあにき、心配おおきに!できるだけ「振り払いたい」と思います(笑。

投稿: ロラおとこ | 2008/12/04 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一日二回走ってみた | トップページ | 許しておくれよ!(作詞ローラー男爵、作曲小室徹夜) »