« オキナワが終わったら | トップページ | ドーパミンよ、どこへ行ったの »

2008/11/10

オキナワ、、、終わった

名護にゴールして、自宅にも無事ゴール。泡盛飲みすぎた。ソーキそば食べ過ぎた。夢の三日が終わった。

ノウハウ含めて時系列で日記。
それにしてもよく5回も出場したな、お金もかかるし、職場含めていろいろと調整も大変だったし、なにより一年間これに出てゴールまでたどり着くまでの準備とか、週単位、月単位での過ごし方とか、楽しみながらも小さなストレスは少なからず積み重なっていたのはまぎれもない事実だわ。

那覇空港に着いたら、まずわき目もふらずにレンタカー会社が指定する場所にダッシュすること。ターンテーブルから荷物が出てくるのを悠長に待っていてはダメ。一刻も早くレース受付場所へ行くのだ。途中高速道路のSAに入ってしっこしたいのも我慢。美味しくないので売店によるのも禁止なのだ。そしていつもいくそば屋へ。裏通りにある清潔で素朴な店。ケミカルな味が一切しないぜ。

受付が済んだらすかさず奥間の宿へ。今回は”バイクショップ回転木馬(大阪)”の女子部の皆さんに、奥間リゾートから名護への車の事前陸送で大変お世話になってしまった。これがあると無いとではレース後の作業が大違い。本当にたすかりましたありがとう->女子部諸君。

飲酒:淡麗350ml×2、泡盛の缶×1
ソーキそば:

”レース前も普段と変わらぬ私生活”をおくることをモットーにしてますんで、南国でも「淡麗」。そして夜はふけていく。夜半のTVニュースでは、沖縄県地方に大雨・強風警報とかワケのわからんテロップ出てたけど、気のせいにして寝た。

レース当日:
5時起床。平素から、目が覚めたら「ソクババ」可能なように習慣付けてあるのでまずはトイレへ。そしてゆっくり支度。のんびり朝食。消化が遅いから当然生野菜禁止と食べすぎ注意。そして8時過ぎに雨の中をスタート地点まで1時間かけて走ってゆきました。東シナ海が鉛色で気持ちを落ち込ませる作戦に出ようとしてたが、気のせいにしていく。スタート地点では大勢の選手が不安そうに雨宿りしてたりする。甘い、甘すぎるぜ、不安がるなると言いたい。俺様も不安だから。いつもコメントくださる関東のがりおアニキと挨拶させてもらったり、持て余してぶらぶらしてたら、どっから見ても・塗装が違うだけの日本で別ブランドで売られているような自転車を、国際女子に出る台湾の選手が乗っていたのでジロジロ見て時間を潰す。

一向に雨のやむ気配の無いままスタートを待つ。10分、20分、30分、、、いつまで待たすねんはよ市民200kmの集団通過して、ほんでからわしら市民85kmの子羊たちをスタートさしてくれやあ~も~寒い寒いと震えてたら、ようやく走らせてくれた。

009

雨だし最後尾からレロレロ走ってゆこうという作戦。あとは適当に上がっていったらまぁええかなと思っていたら、本島最長の「宜名真トンネル」が見えてきた。雨に濡れながら自走でスタート地点に行く意味がここにある。事前にどれだけ暗いとかどんなけ滑るとかを知る手がかりになるし。で、トンネルを見ると「黒山のひとだかり」。なんやなんや、西武優勝祈念のバーゲンでもやってるんか?そんなかんじ。ともかくトンネルに入ってすぐのとこで、人間と自転車の現代アートみたいなのがあちこちに置いてあって、さらにそのアートに次から次へと参加する人たちで、トンネルの中は偉い騒ぎ。

わたしは悪いヤツです作戦:
現代アートの塊を難なくすりぬけ(アートの皆さんすんません)トンネルを出ると、先頭集団が随分先に行っておるではないか。ここで必死で追わないのが悪人。現代アートから脱出した本来力のあるヒトビトが絶対追いはじめる筈だから、ちゃっかりそのお尻に無賃乗車するのだ。で、やはり案の定。
006
これはレース翌日に那覇の牧志公設市場二階の食堂で食べたソバ-400円。名護より物価高いのと、味がちょっと濃くなっていた。まぁいいけど。

そおしている間にも、ああこのヒトは下向いて走っているから近寄らないでおこうとか、スタート地点に向うとき、この辺は風向きが変わってたから道路の○側を走るようにしなくちゃとか、そおいう小さなメモを頭のなかでめくりながらいよいよ登り区間へ。
005
牧志公設市場二階の食堂でマックあにきにおソスワケしいただいた豚くんの足。日に焼けて真っ黒ではなくて、ダシのお風呂に入ってまっくろけ。うまいよ。


|

« オキナワが終わったら | トップページ | ドーパミンよ、どこへ行ったの »

コメント

お疲れさんです!
無事にゴールできて何より!!

投稿: KAZZ | 2008/11/10 21:56

完走おめでとうございます。
なんか、大落車があって大変だったみたいですけど
大丈夫だったんですか?

投稿: | 2008/11/10 22:43

天候は良くなかったようですが、無事完走されたようで何よりです。
さぁ、気兼ねなく思う存分飲めますよ(^_^)

投稿: きたえ | 2008/11/11 00:23

ああ、また名無しにしてしまった。
二番目は自分です。

投稿: タカオ | 2008/11/11 00:59

非常にお天気が悪かったようですね。御無事で何よりです。
リザルト見てスピードにビビりました。

投稿: ぱぱろぐ | 2008/11/11 08:25

お疲れ様でした&完走おめでとうございます♪
雨のなか大変だったと思いますが風邪など大丈夫ですか?
またソーキソバの感想聞かせてください(笑)

投稿: 丘girl | 2008/11/11 09:08

アニキ、完走!おめでとうございます。
雨の中、至るとこで地獄絵が描かれてたようで…
そんな中のゴール♪男気に、惚れまくりです。

投稿: bfz | 2008/11/11 09:23

現代アートのパーツナンバー57号です。
隣のパーツは私の背中に突き刺さる、それだけでも十分見応えあったと思います。

イヤイヤ、道中ほんとお世話になりました。またいつかご一緒させて頂く事を楽しみにしております。

投稿: イノウエ | 2008/11/11 14:13

アニキ、お疲れ様です。
レース結果は、アニキなら絶対にやる!!(はず)
とおもてたんで、とにかく怪我もなくご無事で何よりです。ただそれだけ。
祝杯いきましょか?!京橋のガールズ焼き鳥あたりでどないです?(笑)

投稿: さかじい | 2008/11/11 14:16

やっぱり、あそこのトンネルで落車がありましたか~
師匠は無事だったようで何より。

投稿: おおみ | 2008/11/11 14:33

おっしょさん、お疲れさまでした。
辛くて楽しいレースだったようですね。
アートの一部にならず、無事帰宅でなによりです。

投稿: みーこ | 2008/11/11 15:49

●KAZZあにきおはようございます。「無事」をしみじみ感じてます。なんでこんな危険なことすんのかな、、と答えはいまだわからず(笑。
●タカオあにきおはようございます。始めて参加した頃はスタート直後からすでにテンパっていて、回りが全然見えてなくて、ただただもう見える選手すべてにしがみつかなきゃと必死だったんですが、今回は、登りまでに追いつけばいいかなというホンの少しの余裕が、集団落車に巻き込まれなかった要素かなと思います。
●きたえアニキ、肩の骨折!?大丈夫すか?安全第一!
●ぱぱろぐあにきおはようございます。スピードは麻薬です。怖いのにモウ一人の自分が行け!行け!と叫びます。大人気ないとはおもいつつ。
●丘アネキおはようございます。大正区の沖縄人街にもソーキ美味しいとこあるんでゼヒゼヒ。
●bfzあにきありがとうございます。完走は素直に嬉しいけれど、やはり根底にあるのは「ロードレースは完走を目指す種目ではない」というのがつねにつきまとっていて、複雑な気持ちもあったりしてます。でも趣味だぜ謳歌するぜ(笑。
●INOあにき、いつかなんていわずに高速道路1000円キャンペーンの折には毎週猿山へGO!怪我大丈夫ですか?
●さかじいあにき、おはようございます。ガールズ焼き鳥は表からみてたらかなりぶさいく(ごめんガールズ)。どこか静かな街角で(笑)。自転車ライフはどんな具合ですか?
楽しみましょうね!
●おおみさん、他のカテゴリでもものすごかったそうですね。でも、あのトンネルのおかげで北部の交通が便利になったと記述があるので、よいトンネルには違いないですわ(笑。
●みーこアニキ、忘年会シーズンはちょいちょいアートになります、、、うへへへ。

投稿: ローラーおとこ | 2008/11/12 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オキナワが終わったら | トップページ | ドーパミンよ、どこへ行ったの »