« ジェット風船飛ばすのか飛ばさんのか | トップページ | 豚カツときし麺の旅なのだ »

2008/10/09

ロケ

昼飯に商店街の中でラーメン食べ終わって店の外でたら、なんか騒々しいやつが。あっ、「矢野・兵頭」の大きい方がロケしてる。道行くヒトにインタビューで「大阪・京橋のオモロイとこ探してますねん!」って、”京橋”そのものがオモロイのだからその質問はオカシイ。

少しまえに、「メッセンジャー・黒田」がテレビ局の従業員らしきヒトと京橋を素で歩いてたけど、それを発見したそこらのおばはんが、ひつこくまとわり付く姿のほうが100倍おもろかった。おばはん曰く「あんた漫才のヒトやろ!年に2,3回見てんで!」って、それを言うなら「いつも見てます」やろ!と黒田に成り代わって突っ込みたかった。

ああそうそう、11月末にはお笑いの殿堂?「花月」が京橋に出来るし。ぱっとみたらビルはほぼ出来てて、今頃内装屋ががんばってる様子。心配なのは、お笑い目当ての若い子がジャンスカジャンスカ京橋に連日連夜押しかけてきて、おっさん濃度が薄められてしまわないかということ。新世界のようにスッカリ観光地になってしまって、「うわ~ヤバイって!ヤバイって!朝からよっぱら~い!写メ獲って~、ブログに載せよ~!」「うちは、あの串カツ食べてるきちゃならしいおっさん、待ちうけにしょ~かな~」とか言われたらヘコム。

酔っ払いのレベルが違う:
朝からあいてる立ち飲み屋多くて、しかも激戦区だから当然各店特色あるサービスを展開している。ちょっとでも隙を見せたらたちまち閉店の危機にに追いやられることを、店主は皆わかっているのだ。今日も昼間に偵察いったら、「大瓶340円鼻血サービス!」の紙張ってあるとこ見つけた。安い!しかし鼻血でどこをどうサービスしてくれるのだ?ふつうに出血大サービスではダメなのか?

「ほろ酔いセット」、よく見るやつ。しかし京橋のほろ酔いセットを甘く見るな。”大瓶、お好きな串カツ×3本、小鉢×1、どて焼きまたは日本酒一合”、どて焼きと日本酒一合が対等に評価さているではないか。どこのパーツか判らん肉のどて焼きと、素性のわからん日本酒はええ勝負してますと言うことか。覆面レスラーの対決のようなメニューではないか。それにしても大瓶と日本酒でやっと”ほろ酔い”レベルか。この店で「泥酔セット」とかあったらえぐい。

|

« ジェット風船飛ばすのか飛ばさんのか | トップページ | 豚カツときし麺の旅なのだ »

コメント

綺麗なお姉ちゃんが横に座って鼻血のサービスしてくれたら許します(笑)
立ち飲み屋のおっさんやったら、ぶちのめさんとあきませんね。

投稿: さかじい | 2008/10/09 18:44

●さかじいアニキ、町おこしを狙う人には気の毒ですが、せめて京橋だけは永遠におっさん天国であってほしいと思います。

投稿: ローラーまん | 2008/10/11 08:08

> 「ほろ酔いセット」

行ってみたい。
城東区に住んで居たときには京橋はほとんど素通りだったのが、今となっては大後悔。

投稿: ひゅ~ず | 2008/10/11 23:57

●ひゅ~ずさん、城東区に住んでて京橋が通勤途中であったなら、肝臓のダメイジは相当だったと推測します。
また、来阪されることがありましたら、お気軽に連れ出してくださいな。

投稿: ローラーまん | 2008/10/13 11:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジェット風船飛ばすのか飛ばさんのか | トップページ | 豚カツときし麺の旅なのだ »