« ロケ | トップページ | 終わった・・・ »

2008/10/10

豚カツときし麺の旅なのだ

運動:通勤往復+舞洲で星が飛ぶ+体操少し
飲酒:淡麗350ml×2、白鶴山田錦×4合

平地部分で千切れそうになって、丘の部分で追いついたり、そんな繰り返し。先頭責任を少し果たしたあとは、豪快に千切れて、また蘇ってみたり、ともかくひさしぶりの”地獄の門”を味わった舞洲の夜でしたよブヒブヒ。

今から名古屋に出張。おひるに「やば豚」でトンカツたべて、あちらの事務所ではサンドバッグになって、帰りは新幹線のホームできし麺たべての計画。はぁ、久しぶりに”世界の山ちゃん”行きたかったなブヒブヒ。

マナー:
すごい行列で、とてもはいれたもんではない「やば豚」。気を取り直して近くの店で「味噌かつ定食」を食べた。普通に美味しいけれど、何べん食べても途中で飽きる。八丁味噌で育っていないこの体。仕方ないや。

アホみたいにでかい音でヘッドフォン音楽聴く「おっさん」。ケータイの操作音を消さない「おっさん」。座席で声だかに通話する「おっさん」。情報漏洩にまったく危機感を持っていない、座席でPCあけて仕事してる「おっさん」。
新幹線車内は「おっさん天国」ではないのだ。おまえひとりの車両とちゃう。

|

« ロケ | トップページ | 終わった・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロケ | トップページ | 終わった・・・ »