« 飛び込むな | トップページ | 中之島線開業間近 »

2008/10/16

いけてないモノ

仕事で神戸・六甲のふもとにある某かしこ大学に行った小池さん、たいそうご立腹。事情を聞いたら、昼に食べた学食のラーメンが”関西屈指の不味さ”だったということ。かしこ学生の多い少ないは、味の美味い・美味くないにまったく相関関係がありはしないのか。あるいは、その逆境をバネにして研究に邁進さそうという大学側の思惑なのか。ま、どっちゃでもええけど。

しかし仕事先でもラーメンの旅に手を染めるのか、あんたやっぱり「小池さん」だよ。で、今朝もその某かしこ大学に行くらしく、わざわざちがう学部の食堂でラーメンの旅を誓うあんたやっぱり「小池さん」だよ。よくまぁ、ラーメンと淡麗350ml×4で日々の生命を維持していると感心するぜ。ま、どっちゃでもええけど。

いけてないもの二発目:
Giroro
フトした出会いでこのタイヤを使ってます。”コンチネンタル”は名ばかりで、「どんなけ正直やねん」いうぐらい、地面のでこぼこをライダーに伝えてくれます。もうええって!ええって!言うぐらいアグレッシブな乗り心地。やっぱり自転車みたいな馬力の少ない乗り物こそ、ハイエンドなタイヤを使うべきか。すると一番高いポルシェとか一番高いメルセデスはオートバックスのヘコヘコタイヤを付けても、それなりに重厚な走りを約束してくれるのか。ま、どっちゃでもええけど。


運動:通勤往復+舞洲+体操いろいろ
飲酒:淡麗350ml×1、白鶴山田錦×1合、白ワイン×1合

昔のいけてないタイヤ:
川崎重工がリリースしていたオートバイの迷車・”KH250”についてたタイヤ、たしかダンロップ社の「TT100」というやつ。これが”曲がらない、止まらない、走らない”の三拍子。もう雨の日なんか、オートバイ自らに意思が宿ったかのように、ライダーの操縦を無視して突っ走っていくカンジが、サイコーでした(死ぬかとおもった)。


|

« 飛び込むな | トップページ | 中之島線開業間近 »

コメント

神戸のかしこ大学ですか。
神戸のラーメンといえば、あたくし東灘の国道二号線
沿いにある「味濱家」がいちばん好きです。
ええ、家系のしょう油とんこつです。太麺がモチモチで
よいです。
焼きめしも香ばしくてよいです。
たまに行きます。

投稿: タカオ | 2008/10/16 12:43

昔、通っていた大学の入学式の説明会で「学食の○○食堂のご飯がまずいそうですが、なぜ変えないのですか」という質問があり、その場が凍りました。
ホントにまずかったです。努力しなくてもいい環境は堕落させますね。

投稿: N.A | 2008/10/16 13:17

●たかおアニキ、その店ノーチェックでした。私の好きな横浜系とは見過ごせません。ちかいうにち突入するでごわす!情報おおきに。
●N.Aあにき、ラーメン屋こそ競争原理のど真ん中で勝負してほしいですね。まぁ、学部の食堂は値段なりといえば値段なりなんですが、それでいいのか!といいたいです。

投稿: ロラおとこ | 2008/10/16 16:37

アニキ、タイヤ一つとっても奥が深いもんですね。
勉強になります。
ところでアニキはKH250に乗ってはったんですか。
ツレのマッハⅢに何度も乗りましたが、直線でスピード出すとまっすぐ走りませんでした(泣)
ハンドル押さえるんが必死で、それ以外に印象がないですわ(笑)

投稿: さかじい | 2008/10/16 16:45

つーと、うちのごく近所かな。食いモン屋はJRつーか山幹まで降りないとロクなのがないですね。
http://muramatsu-dental.cocolog-nifty.com/blog/
↑ここで最寄り駅付近が殆ど出て来ませんからね。
ふぅむ、前の家付近ですか。今度寄ってみるかな。

投稿: みぃ | 2008/10/16 22:09

味濱屋でググって見て、2002/5~ってことで思い出しました。何回か行っています。たまに食べたくなる味でしたけど、私的には贔屓にする程では…
あそこははす向かいにらーめんたろうがあるので、対面の店も含め入れ替わりが激しかったのですが、そうか続いているのか。

投稿: みぃ | 2008/10/16 22:26

●さかじいアニキ、KHは少しだけです。なんだかよく判らない単車だったんですぐに手放しました。実用車(?)ではなかったですからねぇ。
●みぃさん、R2=ラーメン激戦区がうらやましいです。

投稿: ロラ男 | 2008/10/17 10:05

TT100まだ売っていてTT100GPになっています(グリップ・パーの略じゃないことを祈ります)
いきなりツルッ、ステンって感じでTTがどうしても目から涙に見えます(笑)

投稿: うめ | 2008/10/17 14:34

えーっ、TT100(GP含めて)ってそんなタイヤだったですか?
買ったことも、迷う機会も無買ったけど、見るからに良さそうなデザイン。


って、カキコの本題ですが、AB(オートバックスです)のPB(プライベートブランドです)タイヤでポルシェサイズは無いかも。ボクスターSTD(スタンダードです)サイズならあるかも知れませんが。

高価(級?)スポーツ車の新車タイヤ、それなりに考えられて選定されている筈です、恐らく。供給メーカは赤字覚悟で受注しているのかな。

投稿: amat | 2008/10/17 23:06

昔RZ250Rに履いてました、TT100GP。
さすがにGP付きはグリップは悪くなかったです。
操縦性はちょっと??でしたが。特にタイヤが減ってくるとパターンの段差が偏摩耗して・・。
ケッチなツレのに乗ったことがあります。
2サイクル、すでに「懐かしい」の領域ですねえ。

投稿: initialTT | 2008/10/18 07:22

●うめあにき、誰がいったかナショナルタイヤの「ZGS」ですか、あれも「ゼロ・グリップ・スリップ」とか謎の意見あり。凄い読み方だわ。
●amatさん、PBもかなりがんばってますよね。高級車のタイヤはやはり見た目重視な気がします。外車にはやはり舶来タイヤが似合うなぁ。
● initialTTアニキ、ホームセンター行くといまでも2サイクルオイル(カストロ他)が売ってて、まだまだがんばってるんだなあとうれしくなりますね。あのかぐわしい匂いに追い抜かれるとクラクラします。

投稿: ロラ男 | 2008/10/20 09:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛び込むな | トップページ | 中之島線開業間近 »