« かしこに囲まれる | トップページ | これも仕事のひとつ »

2008/10/03

舞洲で、危うくバターに

「宴会と自転車、どっち取る?」って聞かれたら、まよわず「宴会」と答える。昨夜も一件楽しそうな宴会のお誘いをいただきながら、家事当番の夜は容赦なし。

運動:通勤往復+舞洲で星が飛ぶ、、、+体操いろいろ
飲酒:淡麗350ml×2、得体の知れない日本酒×2合

夕食の用意を済ませて舞洲へいくと、暗闇からワラワラと人影というか自転車の影が集まりだし、ピークではその数○○人。周回していく。少しずつペースが上がりだし、「地獄の門」が開く。2周、3周と数えているうちに、段々脳みそが数を数えられなくなってゆく。3の倍数だけアホになるどころか、自然数すべてアホになる。手信号、声掛けによる注意喚起・みんな非常にマナーがよろしい。命を削って走っているワケではない、皆家に帰れば家庭があり、明日も仕事が待っている。

前後から聞こえてくる荒い息遣いでお互い苦しいのは百も承知なのに、みんな本当に楽しそう(恐らく)。昼間、職場やなんかで辛いこと、悲しいこと、やりきれんことに圧倒されても、夜のほんのヒトトキ、昼間の自分をパクリと脱いで、自分が楽しいな幸せだなと思えることが出来るのは、とても幸せだよん、ラリホ~ラリホ~らりるれろ。

ここまでは普通の日記。
周回の基点部分にこの夜も”丘アネキ”がいたのでちょっと立ち話。アネキもオセアニア中心に、グローバルな旅を展開してきた模様。サリーマンになると時間とお金のマネジメントがますます大変になりますけれど、まだまだ旅を続けてくださいよとかそんな穏やかな話を切り裂くように、車のけたたましいクラクションが聞こえた。

なんの騒ぎじゃい!?と視線向けたら、赤信号でタクシーが交差点に突っ込んできて、挙句に正しく周回している自転車に向って、それを鳴らしているではないか。まさしく暴挙だ。何を血迷ってねんというカンジ。だいたいにおいて、タクシーの鳴らす警笛は、8割以上が「威嚇」を感じる。客を乗せているのに、そんなササクレだった心で運転してどうすんねん。

ざっとこんな夜。

Cocolog_oekaki_2008_10_03_13_55


|

« かしこに囲まれる | トップページ | これも仕事のひとつ »

コメント

ぐるぐる回ってバターになった後の結末を忘れてしまいました。
思い出そうとしてもどうしても思い出せません・・・。
どうなるんでしたっけ??

投稿: PEANA2 | 2008/10/03 18:48

おとうさんが持って帰ってホットケーキを作ってみんなで食べました。
というお話です。

手元に本があるので確認してしまいました(^^;。

投稿: pekedon | 2008/10/03 22:50

暗がりでお鼻チェック忘れてやんした(汗)

あれはすごい集団でした。
わたしもいつかこっそり後ろに付いて
1周くらいは無賃乗車できるよう

今日も明日も頑張ります!!笑

投稿: 丘girl | 2008/10/03 23:44

こんちはhappy01
その気持ちよ~分かりますよ。
その時は、胃液交じりのドロドロのツバをフロントガラスにぶちまいてやれsign03
だけど大人数で走ると楽しいやろうねhappy01

投稿: 麻羅観音池本 | 2008/10/04 09:47

>ラリホ~ラリホ~らりるれろ。
って、スーパースリーのテーマソングじゃあ~りませんか!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
コイルとフリーとマイトの3人組でしたっけ?
マイトみたいに「分身の術。」使えたらなぁ・・・
仕事も楽になるやろなぁ。。。( ̄ω ̄;)エートォ...

投稿: ユキオウ | 2008/10/04 11:14

●ピーナツあにき、実は自分も思い出せなかったよん。
●というわけで、ペコドンあにき、どうもありがとう。あの童話をよむたびに、ホットケーキが食べたくてどうしょうもありませんでした!
●丘girlアネキ、通勤お疲れさま。アネキの月刊走行距離からすれば、すぐに可能だぜ。あとは安全にね。
●麻羅観音あにき、稲刈りご苦労さまです。無礼な車は多いけれど、共存していくしかないのですよね。こちらもわが身を振り返って、正しく走りたいと思います。
●ユキオウあにき、分身したら酒代かかってえらいことになるよん(笑)。

投稿: ローラーまん | 2008/10/04 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かしこに囲まれる | トップページ | これも仕事のひとつ »