« まぐろおくら丼 | トップページ | そして日常がまた始まる »

2008/09/01

乗鞍、登れましたが、

いきなりネガティブな題名の日記。
競技の方はというと、第一CPで20分ちょうど、中間部分で35分キッチリ。それでいてゴール時は「1時間28分」となってたから、後半いったいぜんたい何が起こったのか?寄り道したのか?穴にでも落ちたのか?という落ち込み方は我ながら見事。

前日の雨の降り方を見て、絶対の絶対に中止だろうなと思ったから、手加減せずに地酒を満喫した。二日酔いは予定通り、朝ごはんをほとんど食べられなかったのも想定内。スタート地点では、コナあにきに「臭い(酒臭)!臭い!」と褒められたので、血中アルコホル濃度は完璧。

しかし、本当の敵は二日酔いなんかではなくて、「前人未到の腰痛」だったぜ。
道中車を運転してくださった方には本当にありがたい。けれど、座席に長時間座っているのは腰に辛い。こうなると、もう、長距離の遠征は自分には不可能なのか?と悲しくなる。残る手段は、サイクルキャリアに寄り添って、屋根に積んでもらうか、、、。

ともかく前へ:
登っている最中、あんまり腰が痛いから、もう走るのやめて回収車が来るまで山の景色でもぼんやり眺めていようかなとまで思った。何度も、何度も思った。けれど、同じようなペースで懸命に走る回りを見て、そおいう後ろ向きなことはできないし、なにより、近年申込者がすごくたくさんあって、抽選で出たくても出られないと聞くと、リタイヤしたら罰あたるし。
少しペースを上げてみる。心臓異常なし、足問題なし、腰「無理」。さすがに5回目となると、海馬の切れている自分でも、コースレイアウトの記憶がある。あそこを曲がれば勾配がきつくなり、あそこを我慢すれば平地になるとか。それに、経験知が積まれてきたのか、初参加のころに比べると、斜度のきつさの印象が薄くなっていて、とくに舗装をやり直している部分はずいぶん楽ちん。

でも、悲しい。この晴天で、このコースで、この美しい道で、なんでこんなに走っていて悲しいんだろう。なにもかも、この弱い腰のせいだ。この腰さえ強かったら、今自分を抜いていった運動靴の選手なんか、軽々追い越していけるのにとか、ひどい腰痛は悪心させ抱かせる。悲しい自分がよけい悲しい。
できるなら、最後は笑ってゴールしたかった。先月家族旅行で同じ場所に立ち、小池さんとローラー中娘に、「次はここまで自転車で来るねん、けっこう調子ええから、オヤジはムフフなんだよ君たち」と鼻の穴ぱこぱこで自慢したではないか。それがこのザマだ。達成感はかけらもなく、ただボンヤリとゴールセンサーの音を聞いた。

初参加の仲間たちは、興奮気味に達成感を味わっておられる。彼らの笑顔がとても眩しい。

ともあれ、参加の機会を与えてくださったサイクルショップ回転木馬チームのメンバーに、とても感謝しています。

いまからちょっと出張なんで、つづく。

|

« まぐろおくら丼 | トップページ | そして日常がまた始まる »

コメント

乗鞍の景色が見たいでしゅ(涙)

投稿: 水色の建売 | 2008/09/01 14:58

私も後半黄金のタレでした。
アニキと絡めたら安全弁が外れただろうに、伊吹山より平均心拍が12拍も低かった。
でも、あの美しい道と山を走るのはやはり幸せでした。
また、体調整えてもがこうぜ。

投稿: コナ | 2008/09/01 18:05

アニキ お疲れ様でした。
アニキのうつろな視線が酒量を物語ってましたよ(笑)

投稿: jaja51 | 2008/09/01 18:53

アニキ、きっとガソリンが足りなかったんだよ。
お疲れ様でした。

投稿: タカオ | 2008/09/01 18:59

アップですれ違った時は会釈しかできずに失礼しました。
私は自己計測で28分47秒程…第1CPで22分、第2CPで1時間ちょいでした。でもここ数年から10分短縮で喜んでおります。でも後半ハムストリングスが悲鳴を上げてたので、鍛え方が足りなかったかなぁ、と。

投稿: みぃ | 2008/09/01 22:53

あ、↑名前が違うの入っているcoldsweats01

投稿: | 2008/09/02 06:01

お疲れ様でした。私は一足早くシーズンオフに入りますが、オキナワまでがんばって下さい。

投稿: kiyoshi | 2008/09/02 06:03

腰痛での登坂はきつぃっすね。
大丈夫でしょうか。
心臓も足も余裕あるのに、
もがけないジレンマがよーわかります。
悪化しなければいいですが。
お大事にしてください。

投稿: きたえ | 2008/09/02 12:41

●水色あにき、山は逃げないぜ(多分)。育児を満喫できる時間は本当にアッと言うまだぜ~。
●コナあにき、毎度毎度乗鞍には返り討ちにあうけれど、全然懲りてないぜ!次は一緒に「弁」外そうぜ!
●jajaあにき、遠いとこご苦労様でした。あれがわたくしのアイデンティティでごんす(笑)。
●タカオあにきこんにちは。次はガソリンの種類を変えます(笑)。山で呑む酒サイコー!
●がさん、景色だけが救いでした。
●kiyoshiあにき、この曖昧なモチベイションが持ち味です(笑)。がんばります!
●きたえあにき、突然辞任、、、せんようにがんばるぜ!継続、継続。

投稿: ロラ男 | 2008/09/02 14:47

アニキ、お疲れ様でした。
人生も、腰も、乗鞍も、山あり谷あり。
「あの人」のように投げ出さず、前へ行きまっしょ!

投稿: KAZZ | 2008/09/02 21:49

●KAZZアニキ、遊びだもの、「投げ出すわけにはいかん」のですよね。楽しむ気持ちは大事にしたいです。

投稿: ロラ男 | 2008/09/03 15:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まぐろおくら丼 | トップページ | そして日常がまた始まる »