« 花火 | トップページ | 徳沢を目指すのだ »

2008/08/13

北アルプスに行ってみる

世間は7連休とか9連休とか聞くけど、うちはギリギリ4連休だぜ。でも、あるだけありがたいと思わなくてはな。そンで、今回はまえまえから行きそびれてた場所へいく。

早起き:
ETCの早朝割引とかいうやつの世話になりたくて、午前3時起床。これのどこが早朝やねんと文句のひとつも言いたくなるわい、眠た過ぎんねん。でも、名神・豊中IC~東海自動車道・飛騨清見ICまで3,800円は安い。しょうみで行ったら6、150円。この差はでかい。そおいえば、「秋名の下り最速のハチロク」も確か朝早かったな。早起きすっかなぁ~。絶対せんけど。それから、高速道路を生まれて始めて時速(日記にはかけないほどタっるい速度)xxkm/hで走ったら、燃費17kmだった。

一発目は乗鞍山頂手前の”畳平”というバショ。岐阜側から濃飛バスの運行するやつに乗っていく。今まで長野側から自転車イベントでしか登ったことなかったから、なんかちょっと見える景色が新鮮。長野側に比べて、斜度キツメ、道粗めの細め。道中の岩肌とかもプリミティブ。
021

自転車関係:
そおいえば、畳平のバス停付近を歩いていると、沢山のサイクリストを見かけた。恐らく月末にある自転車イベントの下見なんだろう。その中で、一人だけオーラの違うヒトがいた。スコットの自転車にZIPP303の前後車輪で、下肢には相当な数の血管が浮いてるし。奥さんらしき女性はベビーカー押してたから、別行動だったのかな。


アルプス風味な建物の間から砂利道をとことこ歩いて、目指すほんまもんの剣が峰(3026m)へ。
038
途中の山小屋で、小池さんがガソリン補給を提案。だがしかし、当たり前のような”山価格”に断念した。
この小屋の前庭で簡単に食事を取り、さぁ登頂っすかなぁとおもったら、イタダキを見上げるローラー小娘の目が点になっているではないか。まぁ無理も無い。きょうびのチャラチャラした中2女子に徒歩で三千メーター登る言うたら、ごねまくる始末。
051

折衷案がこれ↑
富士見岳(2817m)へのアプローチ。けっこうジャリジャリのアタック。いつも自転車イベントのゴール地点からここがよく見えて「ああ、あそこに登ってみたいものだ」と思い続けてたのがようやく実ったぜ。なんせ、長野県側のイベントなんで、安全管理上というか県同士のものすごく堅牢な約束ごとでもあるみたいで、1mmたりとも岐阜県側に入ることまかりならん!という掟があって、監視がキツイのでとても行けないのよ。「登るだけ登ったら、安全にサッサと下れや」みたいな空気があって、それだけがちょっと残念かな。でもええイベントです->マウンテンサイクリング乗鞍。
ちなみに、同日(ホボ)同時刻にkiyoshiアニキ御一行が自転車でここまで上がってこられるという情報をキャッチ。わずかのタイミングで合えず残念。でもまぁ、同じソラのした、同じ山に居たというのは紛れも無い事実で、こおいう偶然も楽しいね。


033
岐阜側から、サイクリングのコースを見下ろしてみる。月末にあそこであえぎ苦しむのかと思うと、股間が震えるぜ。

アミノバイタル:
登山・ハイキングというスポーツが中高年を中心に燃え盛っておるのぉ。そんで、山小屋にいくとホボ必ず、「アミノバイタル」とかいうアミノ酸を手軽に補給できる粉末売ってるのが凄い。それをフツーに買ってフツーに呑んでるおっさん、おばはん、あんたら凄いわ。最先端を行ってて、サプリメントにはちょっとうるさいよフンフン!と思っている我々サイクリストが、見たことも無いような高エネルギー(だと思う)とビタミンがたっぷり入った超小型の携帯食なんか食ってるし。背中のリュックから管がビロ~ンと伸びてて、歩きながらそっからドリンク呑んでるおっさん、おばはんも多数。つけてる腕時計も機能満載で凄そう。

山にはハイテクが似合うな。


つづく

|

« 花火 | トップページ | 徳沢を目指すのだ »

コメント

畳平、昔行きました。
当時は上の子が1歳だったと思います。
そのときは自家用車で畳平まで上がれましたが、
今はバスしか入れないそうですね。
景色に引き込まれそうで目がクラクラした記憶があります。

投稿: DANGER | 2008/08/13 10:46

●DANGERさん、自家用車乗り入れ禁止は少し不便だと感じましたが、施策としては正しいでしょうね。あの景観が車の渋滞で台無しになったり、ゴミの山になるのは明らかですわね。山は苦労して行くから楽しいのかなと、ちょっと思いました。バスですけどね(笑。

投稿: ロラ男 | 2008/08/13 16:21

前の会社の時に取引がありましたが、アミノバイタルは、メーカーの営業担当の方がモーレツだった記憶があります。

山小屋でも売っているんですか・・・

投稿: おおみ | 2008/08/13 17:57

本番でお会いしましょう!宿の場所も確認しました。そんなに下ではなく、わかりやすい場所でしたよ。

投稿: kiyoshi | 2008/08/13 19:25

●おおみさん、恐らく富士山頂上にもあると思います。凄い営業力だ(笑。
●kiyoshiあにき&あねき、当日が楽しみです。よろしくお願いします。

投稿: ローラーおとこ | 2008/08/14 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花火 | トップページ | 徳沢を目指すのだ »