« 減量、やめじゃ~! | トップページ | まさよなりの避暑 »

2008/08/18

オリンピックもそこそこ見てる

総じて、女子選手の活躍が目立つ(ような気がする)。中継車の性能が上がったのか、同時にカメラの光学(工学)技術が飛躍的な進歩を遂げているのか、早く動く被写体が「ブレてない」し。そんで興味を持って見たのが、マラソン女子とか中・短距離女子の”腹”。あ~どの子もこの子も「割れ」まっくとんな~。左右の手足を繰り出すたんびに、そのワレ目バッチシの腹筋がキョーレツに連動すんのがよく見える。

「その腹、年末までちょっと貸してくれ」と言いたい。

祖国の威信をかけて出場してくる選手は、なぜか見ていて痛々しい。生命を維持すんのにギリギリの脂肪と骨格で、あちこち故障してんのにだましだましハードな練習を繰り返し、たぶんスタートラインに着いたころには、殆どの選手は満身創痍ではないのかね?金銀銅だけやなくて、もっとこうなんていうか、物凄く楽しそうにしている選手とか、内戦の傷癒えぬままそれでもいろいろ工面して五輪に出てきた選手とかを讃える賞とかあってもよさそう。
スポーツは、やっぱりいろいろ残酷だ。山際淳二でもまた読むか。

マルコ・パンターニ:
特別好きな選手ではない(故人だから”なかった”が正解)。TVの横に無造作に並べてあるチクリスモ言う自転車雑誌の”パンターニ追悼特集号”に目がイク。このオリンピックだけは、どうか綺麗なまま終わってくれ、たのむ。


|

« 減量、やめじゃ~! | トップページ | まさよなりの避暑 »

コメント

オリンピック、見てしまいますね。
私も毎日毎日楽しみにしてます。
そして、どの選手にも拍手を送りたいです。
スポーツって素晴らしい...

投稿: PEANA2 | 2008/08/19 17:39

●PEANA2アニキ、どの選手も祖国の頂点にたって代表して参加しているので、パフォーマンスが思ったとおりに発揮できなくともくよくよせずに、胸を張って国に帰って欲しいなと思いました。記録だけに注目しないでほしいなぁ->マスコミ。

投稿: ローラー男 | 2008/08/20 09:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 減量、やめじゃ~! | トップページ | まさよなりの避暑 »