« 本日は京都 | トップページ | タイヤ »

2008/07/02

町田町蔵

003
本職はパンクロッカーで、そのあいまあいまに作家活動しているのかな?どうかな?そおいうヒトの本。文庫になるのを待ってたぜ!国内の名だたる文芸賞を総なめのヒトの書く文章に体当たりしてみた。

住んでいる住人全てがいつでも本音でしゃべる街を書いた「本音街」という話に感銘を受けたぜ。
本音で語らない街だと彼氏と別れたいときに言う彼女のせりふは「あなたとは合わないと思うの」となまぬるいそよ風みたいなこと言うのに、この本音街では「あなたの足はとても臭い。そしてちんこも臭い。臭いくせに、そのちんこをしゃぶれと言うからそおいうのが一切面倒なのであなたと別れたいのです」と言う、言われてみればナルホドそうか自分のは臭いのか、ならば分かれても仕方ないなと相手の男も疑う余地がない。

ああ、あのときどうして俺たちあんなに愛し合っていたのに別れちまったんだぁ、、、と思い悩むこともないし、あとで友達に何んで別れたんや?と聞かれたときに「だって俺のちんこ臭いから」といえば、その友達もソッコー納得できる。本音には、迷いが無い。曇りが無い。疑心も無い。詮索も要らない。言った言葉が全てだ。なるほど、本音街は世界のどこかにあるんだろうな。いつか行ってみたい。そう強く思った作品。自分の足の裏の匂いを気にしながら読む一冊と推す税!税だ税!

そのほかのは:
どこかで読んだことあるな、どこやろ?うんうん考えて思い出しだのは、”中嶋らも”さんの多分自伝かなんかで、咳止めシロップを大量に飲んで、ちょっとの間そっちがわに魂が行ってるときに見えた幻覚を延々つづった話にそっくり。二日酔いの朝には絶対読まないほうがいい。

|

« 本日は京都 | トップページ | タイヤ »

コメント

町田町蔵時代の音楽は好きで、人民オリンピックショーとか北澤組のライブとかよく行ったです(私が聴き始めたころにはもうINUは解散)。インパクトありました。でも、書籍関係は最初の1、2冊で挫折。音楽も最近はご無沙汰。そう言えば、布袋に殴られて被害届出したとかいう新聞記事を去年読んだな~。

投稿: ひゅ~ず | 2008/07/02 10:27

●ひゅ~ずさん、このヒトの文章初めて読んだのですが、けっこうショック受けました。しばらく続けて読んでみようと思います。パンクのヒトの心理が判ればいいなと思って。

投稿: ロラ男 | 2008/07/02 13:52

中島らもが死んだと聞いた時は、ジョンレノンが死んだ時以上に衝撃を受けました・・・・・

投稿: ぶらいあん | 2008/07/02 17:47

本音で生きるの怖いなぁ。しっかり洗って臭くならないようにしておきたいです。

投稿: ぱぱろぐ | 2008/07/02 19:24

その2箇所はいつもできるだけ綺麗に保つよう心がけています。
人に言われるまで気がつかない人にはなりたくないです。

投稿: DANGER | 2008/07/03 09:22

●ぶらいあんアニキ、らも氏はどつきまわしても絶対死なんタイプだと思ってましたけど、アル中の最期にふさわしい(失礼)亡くなりかたされましたね。
●ぱぱろぐアニキ、建前だけでもにおわないようにしますです(笑。
●DANGERさん、清潔第一ですね。わたしハートはダークですが(笑)。

投稿: ロラ男 | 2008/07/03 09:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日は京都 | トップページ | タイヤ »