« ご協力お願いします | トップページ | いつか、山に登るか »

2008/07/31

試しに禁酒してみる

運動:通勤往復+なみはや大橋+体操いろいろ
飲酒:缶酎ハイ350ml×1

いきなりやめて、体が痙攣してはダメだと思って、まずは酎ハイ一個だけで様子を見た夜。これでも自分にしたらホボカンペキに近い”禁酒”です。様式便器の水溜りにぷかぷか浮かぶ・あの非常に醜い”脂肪便”を思い出すと、これ以上呑む気が起こらないし。当面これでいこうと思う。飲みたければ呑む、ただし、そんなに飲みたくないにも係わらず、「とりあえず2,3本いっとくか」という”だらけた飲酒”は控えたい。飲酒生活にもとうとうメリハリの波-第一波到来。

Oki

レッドカーペット:
そおいう冷静な心身で、見たくも無いけど都合で”レッドカーペット”とかいうわけのわからん連中が扉のむこうから出てきて、わけのわからん”しゃべくり”やって帰っていくTV番組見た。電気代と貴重な1時間返せと言いたい。
現場で見たら、ちょっとはおもろさ倍増するんかな?いや違うな。現場で見ようがTVで見ようが、たとえラジヲで聞こうが、「新喜劇」はおもろいし。体中から染み出てくる・湧き出てくるあのおもろさ、演じてる自分の演技がおもろくてアホ過ぎて、自分自身に笑えるようなそんなビームが、誰一人出てない->レッドカーペット。だいたいきょうびの連中、男前過ぎんねん。TV写り良過ぎんねん。それとなんか知らんけど、みんなスノッブ風。

うちの近所の中華屋のおっさん、夕方の暇な時に店の前で料理につかうでかいオタマをゴルフクラブのようにぶんぶん振り回してる姿の方が、どんなけおもろいか。

|

« ご協力お願いします | トップページ | いつか、山に登るか »

コメント

先日「全員集合!」のDVDで「頼む!もう、わらかさんといてくれぇ」的な笑いを再体験。新喜劇も同じく緻密に練られた喜劇はやはりすばらしいものですね。
笑いがアニキのおなかの調子を整えてくれたらいいですね。

投稿: ぱぱろぐ | 2008/07/31 11:17

ちょっと前、レッドカーペットの特番にめだか師匠が出て、異彩を放っておられました。
でもめだか師匠は舞台の上の方が似合います。

投稿: KAZZ | 2008/07/31 12:40

最近,若手さんの速いシャベリについて行けず,何を言っているのかわからんことがあります.歳のせいだと思うのですが,ベテランさんのシャベリがとても心地良いです.

投稿: sumi | 2008/07/31 22:37

●ぱぱろぐアニキ、おかげさまで、土曜日新喜劇で打場さんのギャグみたら、おなかだいぶマシになりました。やはり笑いです!
●KAZZあにき、めだか師匠ならソコにいるだけで笑えそうですね。でもやっぱり新喜劇という現場が似合いますよね。
●sumiあにき、若手さんのは普段の会話を聞いているみたいで、やはり笑いの「技」からは少し違うなという印象を持ちました。

投稿: ローラーおとこ | 2008/08/04 10:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご協力お願いします | トップページ | いつか、山に登るか »