« 踊るうどん | トップページ | 萌えないわ »

2008/06/16

猿山、立ち飲み

土曜日の日記。午前中は家の掃除とかいろいろ。その間TVはずっと東北地方に甚大な被害をもたらしている地震のニュース。同じ規模でも都会で起きるのと随分人的被害(?)は違うんだろうなと、ぼんやり思ってしまった。嫌な自分だ。

昼から猿山に自転車で行ってみる。気持ち、車の往来が減ってる。こんなけガソリン代が上がってしまって、みな不必要に車を出さなくなったんだろうか?物の値段が上がっていくのは悲しいけれど、車が減るのは歓迎してもいいかな。しかし眠い。睡眠不足は運動のパフォーマンスを最大限低下させる気がする。腹が減ってるトキより数段辛いし。もう、無事に家に帰りつくことだけを考えながら走った。こういうサイクリングは全然おもろない。

夕方、出先の小池さんから連絡あって、ママチャリでミナミ(大阪・心斎橋方面)へ行った。最近の”ラーメンの旅”もそこそこひととおり押さえつつあって、ここはひとつ基本に立ち返るとの彼女の案で、道頓堀の神座へ行った。開店当時の神座はものごっつい行列で、1時間以上並んだ記憶があるけど、今はもう当時の面影はなく、店内満席というのを見た事がない。消費者が味に馴れたとか飽きたとか、ほかになんぼでもおいしい店が出来たとか、そんなとこだろう。しかし小池さん、美味そうに食べるなぁ。「ラーメンとビイルだけで3年は生きていける」という彼女だけども、ここのラーメンがなかったら、それが2年に短縮されるらしい。ふ~ん。へ~そうでっか。

店を出ると小池さんがポツンと「喉、渇いた」。ああ、これはあれか、喫茶店にでも入ってケーキセットとよく冷えたオレンジジュースを飲みたいんだなぁということでは全然なくて、”どこでもええから手っ取り早くビイル呑みたい”ということだ。二台のママチャリは前後しながら御堂筋を北上する。本町のとこに立ち飲みのワインバー(安め)があるのを思い出して寄ってみた。小池さん、いきなり生中の二連発。こっちは赤ワインとコロナビイルの連発。このまま根が生えてしまうと、お互いが”羊飼い”としての用を成さないなと暗黙のうちに感じて、適当に退散。

まだ夏には程遠い日差しのなかをキコキコ・ユラユラ自転車漕いで帰った。途中前から見覚えのあるステキなTシャツを着た影がユラユラ近いづいてくる。kiyo_gあにき+あねき+犬君×2だ。平凡だけど何となく楽しかった一日の締めくくりにふさわしい偶然ってやつ。

運動:猿山と市内うろうろ
飲酒:覚えてない

|

« 踊るうどん | トップページ | 萌えないわ »

コメント

あにきお疲れ様でした。偶然の遭遇もさることながら、
偶然着ていた男気Tシャツに後で気づき楽しかったです。
小池様にも、どうぞよろしくお伝え下さい。

投稿: kiyo_g | 2008/06/16 12:03

●kiyo_gあにき、どうもどうも。
お互いアットホームなシーン見られて幸せ!

投稿: ロラおとこ | 2008/06/16 14:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 踊るうどん | トップページ | 萌えないわ »