« サンドバッグの果てに | トップページ | ロードレースは難しい »

2008/06/04

おっさん天国

昼休みに大好きな大好きな京橋「花京」のつけ麺大盛り食べにスキップで行ったら、満席。うっわさいあくや!と思てよくみたら、7つしかないカウンター席の椅子に荷物置いてラーメン食ってるおっさんがおる。おっさんの荷物どかして座ったろおもたけど、おっさんの食い方かなり行儀悪い。こんなやつの隣りで食うたら、さぞかし気ぃ悪いやろなと思て一旦は下がったけど、やっぱり食いたい。しゃあないから、おっさんに「ここよろしか?」言うて荷物どけてもろたら、いやっそ~な顔しよった。
おっさん、首に3本もかけてるファイテンでいっぺん首しめたろかおもた。

そーとー気ぃ悪いけどつけ麺は美味かったんで店出て事務所へ戻る最中、けたたましいベルの音。後ろからママチャリ乗ったおっさんが、せっまい歩道を突っ走りながらベル鳴らしまくっとる。「そこのおっさん、左に寄って止まりなさい。道交法違反で3発しばきます」と、どっかの誰かみたいに言いたかった。

あーもー今日はさいあくの昼休みや、こらはよ事務所戻って仕事するフリしよっかなぁと角っこ曲がったら、むっさいおっさんと鉢合わせ。あやうくおっさんのパチキ(頭突き)で死ぬとこやった。おっさん何焦ってねんと睨んだったら、そのまま無料風俗紹介所にシューっと入って行きよった。入り方があまりに自然で文句のつけようがない。こっちは昼からどんな悪事を働くか真剣に考えてんのに、おっさん気楽やのぉ。

石を投げたらおっさんに当たる街・大阪京橋。
でも本気で投げたらソッコーそのまま大阪湾の人気のないトコにつれて行かれるかもしれん街・大阪京橋。
あしたはどんなおっさんに出会うかな。

|

« サンドバッグの果てに | トップページ | ロードレースは難しい »

コメント

僕は比較的遠慮がちなオッサン(のつもり)です。
オッサンオバハンに足りないのは遠慮の精神だと思います。

投稿: DANGER | 2008/06/05 13:07

おっさん天国の酒屋を仕切る近所酒屋のオカン、
「エラそうに言うてるケド可愛いもんや」と軽く
言い放ちます。このヒトには、おっさん連中も
エラそうに言えません。

投稿: kiyo_g | 2008/06/05 21:50

こんばんは、花京につられてやってきました。ちょっと前に木馬でお会いした者です。

子供があのお店を校区内に持つ某中学に通っておりまして、そこのセンセが花京をエライお気に入りで子供らにも「オレの名前言うたら負けてくれるぞ」とすすめてたそうです。
そのせいか中学生の「職場体験」も受け入れておられ、今年は子供の同級生が若干名行ったそうです。
となりの店はちょっと問題アリアリですがこのへんでは誰も気にしてないようです。

投稿: uni | 2008/06/05 23:54

●DANGERさん、おっさんのおばはんの「あつかましさ」は目に余るものがありますが、その勢いに羨ましくも感じるときがあります。自分もそうなるのかなぁ。
●kiyo_gあにき、おっさんより二枚ぐらい上手なのが「オカン」という生物なんでしょうかね。
●uniあにき、木馬さんのイベントにも是非参加させてくださいな!ところで「花京」にそんな秘密があったとは知りませんでした。隣りのお店、大変大変気になってます(笑。

投稿: ローラー男 | 2008/06/06 09:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンドバッグの果てに | トップページ | ロードレースは難しい »