« 最終調整 | トップページ | 伊吹山への旅なのだ »

2008/04/04

景気ええのぉ~

朝から目を疑う光景の報告。

”あ~、今朝もなんか知らんけど軽めの頭痛と軽めの吐き気と軽めのめまいすんのに、こまごまとした事務てんこ盛りで、昼からは痛々しい会議もあって、まぁしゃ~ないけど仕事がんばるか~”と通勤のママチャリを路上駐車しよとおもて、いつもの場所に持っていったら、なんか10人ぐらいの人間(男女混在)が桜の木の下に円になって座っておる。
数人はちょっと緊張した面持ちで、着てる衣装からたぶんフレッシュマン&ウーマン。そんで、その10人ぐらいの人間はそれぞれ手にホップと麦芽を原料にしたドリンク持ってるし。開幕4連敗でやっときのうの晩1勝あげた東京の野球チームの親会社がやってる放送局の社員が白昼堂々とというか正確には平日金曜朝の8時15分から堂々と桜の木の下でホップと麦芽を原料にしたドリンクをめいめいあおってご機嫌さんな姿を横目で見ながら、ワシは今日も出勤してきた。

誰かなんとか言うたれ。

※もしかして全員夜勤明けやったりしたらゴメン。

その後:
電話会議終了。値段交渉は疲れる。
朝から花見かええのぉとねたましく思いましたけど、昼休みに脳天をガツンとやられた。そもそも職場のある場所は、大阪・京橋ではないか。まさに「なにを今更ねむたいこと言うてんねん」の世界。午前9時から開店してる立ち飲み屋がわんさかあって、開店しょっぱなから立ち呑んでるおっさんゾロゾロいる界隈であるからして、それをふまえて冷静に見ると、朝の8時過ぎから花見しようがなんら不思議な光景ではなかったのだ->京橋。

|

« 最終調整 | トップページ | 伊吹山への旅なのだ »

コメント

遅まきながら、扶桑会館と京橋駅の間、
次男連れてますがいっつも暖簾の誘惑に負けます。
伊吹山、お疲れ様です。後ほどのレポ楽しみにしてます。

投稿: kiyo_g | 2008/04/07 09:43

●kiyo_gあにき、おはようございます。
大阪における京橋のポジション、昔から微妙やなぁ
と思ってたんですが、おっさんになった今、
かっちりとマッチングしてるのに気が付きました。
新世界ブームの次は京橋!

投稿: ロラ男 | 2008/04/07 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最終調整 | トップページ | 伊吹山への旅なのだ »