« ラーメンの旅なのだ | トップページ | 氷室と佐野 »

2008/03/10

脚があきませんわ

(自転車ネタ。春やのぉ。)
なにわ自転車道~南千里~中央環状モノレールを越えたあたりから、この日一発目を仕掛けて調子を見る。しかし、チャンプK本相手ではでんでん話にならん(自分が)。もともとヘコイ爆発力がさらにヘコくなってるし。加齢のせいだそうに違いない。~粟生~彩都~佐保~忍頂寺まで23km/h固定で行く。気温は暑い様な厚くないような、ともかくロビロンの下着と長袖の自転車衣装だけでは寒い。さすが北摂、やるな(何が?)。
~清坂峠~徳円寺~仁科~田能まで普段ならぐんぐんぺースあがって千切りあいとかになるのに、やはりチャンンプK本が並走しているせいで、だれも飛び出さない。まわりが一斉に蛇に睨まれて膠着してる状態。
~堅田トンネル~東別院~ああ思い出したくもない悪夢、去年の今頃色気をだしてここから狩待峠近くにあるそこだけポツンと光があたったような山頂のニュータウン一角で、下り始めたところのグレーチングのフタに前輪が挟まり、制御不能になって他人の家の門扉に激突して、腕の肉を置き去りにしたことを。

~西別院 ここだけは譲れんとチャンプK本以外をターゲットにしてひたすらもがく。しかし脚痛い。痛いけどもがく。さらに脚痛い。痛い痛い痛い。痛いったら痛い(わしはひつこいぜ)。ケツが割れそう、ハムが千切れそう、ふくらはぎが破裂しそう。”しそう”というのはまだまだ自分に甘いとこがあって、ほんまに強い人間は、ケツが見事に割れてて、ハムが千切れてぶらんぶらんしてて、ふくらはぎから火薬のニホイがするもんだ。
~R423~高山~だんだん口とか鼻とかの穴がだらしなく開きっぱなしになる。こんなときこそフォームにきをつけて、腹筋に力を込めたら、、、、よわよわしい屁がプリっと出た。元気なときはバッス~ン!という屁がでるのに全く泣きたいわ。レース中こんなけ情けない屁をこいたら、集団の笑いもんやぞ。屁はいつもで屁らしくあるべき。

~才ケ原林道~この日最後の登り。しかし、「誰や!ここ舗装したんわ!(怒)」。
いらんことすなと言いたい。地面割れ割れの、あの寂れ加減がよかったんやないですか。もう「林道」の面影が年々目減りしてるし。以前おった「セーラー服きて車洗車してるおっさん」も、出現しにくいやろ!こんなけ綺麗になっていくなら、近い将来才ケ原の藪のなかにコンビニできる予感する。マクドとかブックオフとかも。本売りにいくのに命がけやけど。ハッピーセットもハッピーじゃなくなるかもしれんけど。

~あとはひたすらダラダラと豊中市内抜けて十三まで走った。気温はまだまだ低しやな。しかし期待通りの陽気になったらなったで、今度は期待してない花粉がおそてくるし。ま、距離は100キロそこそこやったけど、脚は使いたおしたったから満足。こんな脚ではもうちょっとどないかならんかなと、そうそうQちゃんとか鉄人・金本あたりがつこてる「ファイテン」でも巻こかなとTVのスウィッチつけたらファイテン巻いてる本人、ばば遅れやないかい。全国一千万(適当な数字)のファイテン愛好家の信頼はどうすんねん。やっぱし巻くなら荒縄。意味はないけど。

|

« ラーメンの旅なのだ | トップページ | 氷室と佐野 »

コメント

アニキ、仁科ちごうて二料でんがな。

投稿: KAZZ | 2008/03/10 17:37

アニキ、わし、昨日ジョギング中に「バッスーン」じゃないけど、「バブッ!バブッ...」と9連発ほど、かましました。新記録です。神社の横だったのでバチ当たるかもしれません。

投稿: ぱぱろぐ | 2008/03/10 18:52

●KAZZアニキ、酸素が脳に回ってない証拠ですとほほ。
●ぱぱろぐあにき、神様は寛大だから、屁の10発20発は許してくれます。うんことしっこはあきませんけど。

投稿: ロラお | 2008/03/11 13:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラーメンの旅なのだ | トップページ | 氷室と佐野 »