« 大阪でもマラソンやってくれ | トップページ | それでもやっぱり走るのだ »

2008/02/18

おっさん、ごめんな

住むとこがなくて表で暮らしてはるヒト達を、日常的に目にしながら、毎日通勤してます。小屋の横には、空き缶回収用の自転車とかリアカーがあったり。今朝、ボサーっと信号待ちしてたら、横に、ダンボールを満載したリアカーを引いた小柄なおっさんが止まりよった。多分、夜中一晩かかって集めた古紙とかダンボールをこれから売りに行くとこか。するとスーパーの袋に入れた新聞紙の一塊が「ドサ」と地面に落ちた。おっさんは当然気がつかず。ところが、自分の体が「動かん」。”こら、ちゃんと拾てリアカーの上に載せたれ”ともう一人の自分が言うのに、体が動かん。
「おっさん、新聞、、、落ちた」やっとこれだけ言えた。おっさん、慌ててリアカーの引き棒から離れて、それを拾い揚げ、大事そうにダンボールのスキマに積み込む。ちゃんとひろて、手渡したったらよかった。おっさんを下に見たジブン、最低やな。
寒くて暗い冬をますます寒くしてるのは、ジブン自身か。

|

« 大阪でもマラソンやってくれ | トップページ | それでもやっぱり走るのだ »

コメント

ローラーアニキ、最低やないですよ。
アニキは手渡しできひんかったけど、おっさんも「『ありがとう』をいい忘れた」って思ってるかも。
これ読んで、わしは少し暖かくなったし、日頃の身勝手さも反省しておる次第。
もうすぐ暖かくなりますよ。

投稿: ぱぱろぐ | 2008/02/18 13:55

いやぁ全然最低じゃないですよ。

明らかにリヤカーの横に落ちたってそれを教える所か遠慮せず踏んづけてくクルマ・バイク・自転車たくさんいますよ。

いい事したんじゃないでしょうか。

投稿: taka | 2008/02/18 19:02

判っていても何もしない人より、口に出して教えてあげたアニキ。
最低じゃないっす。
ワタシだったら、それもできるかどうか。

投稿: KAZZ | 2008/02/18 21:02

いやいや、全然、品格の有る行動だと思います。

なかなか、そういう行動を起こせる人って居ませんし、また、し難い世の中になってしまいましたよね。

投稿: おおみ | 2008/02/19 10:05

●ぱぱろぐアニキ、ジブンにはおっさんたちに何の手を差し伸べることも出来んくせに、気の毒に思ったり、サゲスンデ見てしまったり。葛藤することしか出来無いのが悲しいです。早く冬終わってちょ~だい。
●takaあにき、「願わくば、俺の目に触れるとこでは何事もなく過ぎ去ってくれ」と思う私です。損得抜きで動けるヒトとかはほんま凄いですわ。
●KAZZあにき、朝から心臓ドキドキしました。正直、次も同じような場面に出くわしたら、果たして声が出るかどうか。
●おおみさん、こういうおっさん、回りに多すぎ!
正直、自分も油断したらアッというまにソッチの側に
行くんじゃないかと怯えます。これ本音。

投稿: ロラおとこ | 2008/02/19 13:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪でもマラソンやってくれ | トップページ | それでもやっぱり走るのだ »