« 河豚を食べた | トップページ | ぶひぶひ »

2007/12/20

違う国の天国への階段

二発目はフツーのスナックに場を移す。
「露骨にいかがわしい店」に行きたがる後輩をなだめすかし、長らく行ってなかった店へ。以前足しげく通ったスナックのママは、とても可愛い人から、とても可愛かったであろうばばぁになってた。時間の経過は恐ろしい。

カラオケは、好きでも嫌いでもないほう。皆、何を歌うのか?とドキドキしてたら、上司がツェッペリンのStairway to Heavenを入れるではないか。たしか、曲全体で10分ぐらいあって、その2割ぐらいしか唄の部分ないぞ、どうする?どうなる?とわくわく。映像がペイジとプラントだったりしたら、かなりウレシイぞ!え~どれどれ。

悲しげなイントロのアルペジオが始まると、どっから見ても普通の日本人の男女が、どっかの漁港を歩いてるシーン、、、。構成や演出がどうみても演歌調の映像におおいかぶさる「天国への階段」。最後に「ロケ地 千葉」と出た。

ジミーペイジ、あんたのギターは千葉の漁村に合うぜ。知らんかったわ。

飲酒:なんか知らん洋酒の水割り×覚えてない

会計:一次会の河豚は、呑み放題付きでお一人様5,000円(税込)。ま、妥当。最近は、元を取れるほど呑めないから、お得感が目減りしてるカンジ。
二次会の”天国への階段”は、仲間三人でボトル入れてお一人様4,000円(税込)。こちらは、スナックだから値段なんか当然あるようなないような。楽しかったクセに、9,000円あったら自転車のタイヤを2本買えただの思うところはまだまだ子どもだぜ。これが、まかり間違って後輩にいかがわしい店に引きづりこまれでもしていたら、車輪の1ペア買えてたなぁと、後悔も莫大だったに違いない。理性がエロスに勝ってよかった。

ふと思ったのだけど、飲み屋街にサイクルショップを開店するのはどうや?
営業時間は夜8時から深夜2時ごろまで。一発目あるいは二発目、三発目、とどめの四発目の宴会がお開きになったあと、ついふらふら~と入って新車を眺めて、気が付いたらそれを抱きかかえるように植え込みで寝てたとか。
記憶がなくなるほど飲んでも家に帰れるのだから、記憶がなくなるほど飲んでも、自転車が買えるはず。

”ウエムラパーツ、宗右衛門町店とか、北新地店”とか。
もえるぜ。

|

« 河豚を食べた | トップページ | ぶひぶひ »

コメント

漁村も似合うジミーペイジ。チャイルドインタイム
あたりは、どんな村が出てくるのか興味湧きます。
何が似合うかブラックモア(笑)。でもあるのかな曲。

投稿: kiyo_g | 2007/12/20 23:07

ボクも昔、BURN歌った時に同じようなの見ました。
なんか「空耳アワー」みたいでした。。。

投稿: なかじん。 | 2007/12/21 01:38

●kiyo_gアニキ、移民の歌もあったので最近の洋楽カラオケのバリエイションには圧倒されました。
誰がうたうのだ(笑)?
●なかじんアニキ、バーン、、、ですか。
酒のんだら血管切れそうな歌ですね。
健康のために、シャウト禁止とか(笑)。

投稿: ロラ男 | 2007/12/21 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 河豚を食べた | トップページ | ぶひぶひ »