« 豹がら | トップページ | シチュウから始まる日 »

2007/11/28

落し物は拾って帰りたまえ

運動:通勤往復+舞洲ぐるぐる
飲酒:熱燗×3合

シクロクロス大会を再来週に控えて、そろそろそれ向きの稽古をしないとアカンけども、夜はアブナイ。
淀川河川敷・北港ヨットハーバーまで続く堤防の横に、一段低くなった「草ぼうぼう」のオフロードが延々あって、そこを走ったり(自転車で)走ったり(足で)するのに、ちょうどええ。ちょうどええのは人間だけじゃなくて、犬君にもちょうどええ。
ちょうどよすぎるために、草むらのそこかしこに彼らの落し物が点在してて、危険きわまりなし。オフロード用の自転車タイヤは、地面に力強く突き刺さるシクミになってるから、当然余計なものまで力強く突き刺してしまうし。
河川敷に住まう自由奔放な犬君たちには罪は無い。ここは、犬君につけられた紐を持つ「人間」がイカンのだ。落し物をしても、そ知らぬ顔で立ち去っていくではないか。どうやって糾弾したらええのだ。悲しいぜ。

|

« 豹がら | トップページ | シチュウから始まる日 »

コメント

再来週申し込みました。
ただしここ数ヶ月MTBはまたがってすらいないんですが・・・
とりあえず土曜は久々に乗っておかなければ。。

投稿: ちぎれ | 2007/11/28 15:27

陸上部だった高校生時代、新品のシューズを履いて走りに行ったときに、犬の落し物を踏んでしまって泣きが入ったことがあります。

http://www.asics.co.jp/hinban/TMM390/ASI_TMM390_0106_G8.jpg

こんな感じのソールの溝に、見事に入り込んでいました。

投稿: おおみ | 2007/11/28 15:40

リンク先、最後に切れてしまいました。
「~.jpg」です。

ちっちゃい写真ですみません。マラソンソーティというシューズです。ソールの形状は、当時と大して変わってません。

投稿: おおみ | 2007/11/28 15:45

フレッシュな落し物だと,タイヤに突き刺さるだけで済まず,フレームにまで跳ね上ったり,背中に・・・なんてことになれば自転車乗るのを止めたくなりそうです.

投稿: すみ | 2007/11/28 23:25

アニキ!そんな時にはコレッ!(タ○タ社長風に)
ケル○ャーに高圧洗浄機!
しかし、あまりの高圧ゆえに飛び散ったシブキの
「おつり」に注意が必要です。
「あ、アニキ、ホッペにチョコ付いてますぜ?」
とか(笑)。

投稿: なかじん。 | 2007/11/29 01:16

高校時代、マウンテンバイクで通学していて、学校近くの公園で落し物を見つけました。
避ければいいモノを視線はブツに釘付け。ブロックタイヤで踏み付けたそれはタイヤに蹴られ放り投げられ、ダウンチューブに当たりました。

あれはきっと自転車が僕を守ってくれたんだと思います。

投稿: taka | 2007/11/29 03:39

●ちぎれさん、余裕だぜ。当日は最後尾を楽しむつもりだ。
●おおみさん、自転車のタイヤは最悪表に放置できますけど、シューズとなると玄関に入らねばならず、これは最悪だ!
●すみあにき、フレッシュなのとか、ユルメなのとか、
飼い主がぜひとも対処していただきたいですね。
ダウンチューブ付着したら、そのばで泣き崩れます。
●なかじんアニキ、おつりで思い出しましたけど、爆竹で吹っ飛ばしておつりもろた記憶あります。泣きながら走り回りました。クラスター爆弾っぽかった、、、。
●takaあにき、そのための「極太ダウンチューブ」かも(笑。

投稿: ロラおとこ | 2007/11/29 13:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豹がら | トップページ | シチュウから始まる日 »