« 抜かれて気持ちええ | トップページ | 燗でよし、ひやでよし »

2007/10/05

MVX250R

サンドバッグ会議終了。ジブンも知らんあいだに随分打たれ強くなった。

オートバイの話し。
ある人のブログで懐かしい「BEETのサイドカバー」の写真を見た。オートバイバーツのサードパーティー・メーカーのBEET。色目が赤/黒というのがあまり好きじゃなかったけど、よくつけてるヤツを見た。早速検索したら、当時のエースライダーだった”大島 正”選手がすでにお亡くなりになっておるではないか。吉田ヒロとおんなじような髪型だった大島選手。モリワキと対等に走ってた記憶が鮮烈。そんでさらにリンクをたどると、HRCの阿部孝夫選手も同じくこの世の人ではないと知った。なんだかびっくり。そういえば、もう20年近くオートバイの雑誌とか見てないし、立ち読みすらしてないからなぁ。
この記事を読んだら、「ホンダの大失敗作」といわれてたMVX250の開発が、阿部さんだということを始めて知った。
ツレが意気揚々とこれを買い、いっしょに勝尾寺とか走りにいくとする。そんでツレの後を走ると、煙まみれ、オイルまみれになって、むちゃむちゃ不快。でも、雑誌の広告にはフレディ・スペンサーがこれに跨って豪快にコーナーを曲がってたんで、ツレは有頂天。でも、車体買った時点で資金がソコをつき、スペンサーレプリカのヘルメット買えずに、教習所で使うような真っ白ケのジェットヘル被ってたのが笑けた。
長らく会って無いMVXのツレは、高校の教師のはず。生徒にオートバイを乗らせない運動を展開中。


|

« 抜かれて気持ちええ | トップページ | 燗でよし、ひやでよし »

コメント

あまりにストライクな内容に、思わず飛びついてしまいました。
私は1年ちょっと前までバイク現役でしたが、当時は「ホンダの大ヒット作」だったVT250Fに乗っていました。その頃のメットはバリ伝の準ヒロイン、ミーちゃんレプリカに自分で塗ったフルフェイス・・・(遠い目)
最後の2行・・・思わず「俺か?」と自分を指さしたりして。

投稿: initialtt | 2007/10/05 17:39

MVXって2サイクル3気筒の3本マフラーやったヤツですよね?
漫画「ペリカンロード」の主人公が乗ってましたっけ。
スペンサーとケニーの時代が懐かしいっす。
ちなみにボクはヒデヨシのKATANAがスキでした。
今でも自転車で下りコーナーでは「カメっ!」て叫びます(笑)。

投稿: なかじん。 | 2007/10/06 00:48

実はMVXごっつい好きでした。
ちなみに、近所にまだ乗ってる人居てましたわ。
でもちなみに乗ってたのはVTだったりしまふ。。

投稿: man | 2007/10/06 09:13

後ろを走るとジャケットが逝ってしまうので恐れられてましたね。

投稿: ueno | 2007/10/06 12:02

MVX250R謎の迷車・・・・・

NS250Rも失敗作みたいですね??

投稿: 水色の建売 | 2007/10/06 14:06

先日RZV500見ました おもわず「おーーーーっ!」と叫びました

ケッチンといい、MVXといい、白煙とともに脳の彼方に消えていたのを思い出しました
淫ボードディスクブレーキが謎でした
RZやΓに対向して世に出てきたのに「あれれっ?」でしたね
でもそれがNSRに繋がっていくのだから面白いですね
88NSR楽しかったな~
私もデブだからデブでも速いアベチャンに憧れていました
合掌。。。

投稿: うめ | 2007/10/07 00:53

朝刊見てビックリ!ノッリックも一般道で御臨終??
人生なんてわからないもんですね??

投稿: 水色の建売 | 2007/10/08 12:37

MVXってオイルでナンバープレートが見えなくなってたり、タンデムで乗ってる人の背中に茶色い点々ができる、あのバイクのことでしょうか?懐かしいです。阿部典史選手、残念です。

投稿: kiyoshi | 2007/10/08 19:19

アニキ、えらいタイムリーな話題になってしまいましたね。2輪だろうが4輪だろうが歩行だろうが、公道に身を晒す限り、被害者加害者に限らず、アクシデントは誰に対しても平等の可能性。用心の心も大きなった年頃ではありますが、それでも乗り物の魅力は否めませんよね。何かにつけ気は引き締めたいです。

投稿: | 2007/10/08 21:39

↑度々でスンマセン

投稿: kiyo_g | 2007/10/09 09:08

●initialttあにき、コメントおおきに。
私も同じVTライダーでした。近未来を予感させる造形にぞっこん。35馬力にメロメロ。見た目だけのセミカウルにアウアウ。ええバイクでしたね!3ナイ運動、ご苦労様です(笑。
●なかじんあにき、私は下りのとき自分を責めます「亀だと」。とほほ。
●manあにき、VTとMVXは一心同体ですな。優等生と劣等性というカンジ。乗ってみたかったですMVX.
●uenoあにき、フルフェイスのシールドがデロデロになりました。
●水色あにき、ノリック、、、絶句。公道でというのが悲しいですわ。

投稿: ローラーおとこ | 2007/10/09 11:56

●うめアニキ、私はVT->ガンマにいったクチです。
煙たい・うるさいのは速い象徴だぜ!と思った
もんです。RZV500とかガンマの400とか、
いったいぜんたい当時うじゃうじゃいたの、
どこへ行っちゃんでしょうね、、、。寂しい。
●kiyoshiあにき、北摂あたりでも2ストオートバイの旧車は殆ど見かけませんね。もう売れないのかなぁ、そおいうマシンは。手軽に味わえる「凄い加速」でしたね。
●kiyo_gアニキ、スピードを追い求めるのは、人類の持つサガでありましょう。危ないことがしたい、ヤバイものを見たい、えげつないものを食べたい、この欲求は永遠です。
しかし、歳とともに内にひめたるブレーキの効きが強くなってますけどね(笑。

投稿: ローラーおとこ | 2007/10/09 13:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抜かれて気持ちええ | トップページ | 燗でよし、ひやでよし »