« ウオシュレットDIY | トップページ | 弁当開始 »

2007/09/10

篭坊温泉~天王峠

運動:自転車130km未満
飲酒:淡麗350ml×4、芋水割り少々

一ヶ月ブリの遠出。杉生から始まる西峠までの坂道は、調子が悪いと「未来永劫続くんじゃないか」と思えるほどにひつこい。まわりのペースアップに耐え、足と心臓の苦痛に耐え、高い湿度に耐え、加えて空腹にも耐えた。後川の集落からはほっそい川沿いの道を登り、篭坊温泉街を通過。「温泉街」といっても、そのさびれ加減が絶妙。急ごしらえのさびれ具合ではなくて、街の入り口にしつらえてある「ようこそ」のアーチが錆びてボロボロ。字も判読不可能なアセ加減。それでも、走りながら温泉宿の方を見ると、寝具を片付けつつある光景が見えたので、宿泊客はあるんだろう。平家の落人が傷を癒した場所だから、ここはこれでええのかも。

去年より、感覚的に登坂力が落ちて、平地の走力上がってる。ボトルの中身も試行錯誤でなかなか決まらん。

|

« ウオシュレットDIY | トップページ | 弁当開始 »

コメント

130kmですか、すげぃ!土日連荘でp山行ってましたが、130kmにはとても及びません。大阪から天王峠までだとそれくらいになるでしょうね。篭坊温泉街のあたり、自転車で走ったら気持良いだろうなぁといつも思ってますが遠いので行けてません。
錆びたアーチ看板知ってますよ。

投稿: horizon | 2007/09/10 15:14

初めてクラブランで畑野〜るり渓〜籠坊〜後川と行ったとき・・・

全く同じ感覚になりました。ボンネットバスでも走って来たらほんまにえぇのになぁとか・・その数分後、「篠山市」の標識をみて、「今日帰れるのかな?」と覚めたのが良い思い出です。

投稿: 松村 | 2007/09/10 18:58

●horizonさん、大阪からでもたいがい遠いですよね。誰がどんな目的で宿泊するのだろうと不思議な温泉でした。
●松村あにき、こういう不思議な景色に出会えるので、自転車の楽しみは際限がありませんよね!

投稿: ロラおとこ | 2007/09/11 13:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウオシュレットDIY | トップページ | 弁当開始 »