« なにを隠そう | トップページ | ちょっと遅めの秋 »

2007/09/24

ついてない、でもしょうがない

そこそこ自転車乗ったり、”普段以上でも・以下でもない”程度に飲酒し、こうして平凡に連休が終わろうとした月曜日。
そろそろ自転車のチェーンとか、変速ワイヤーとか、あといろいろ消耗品を取り替える時期だな。重い腰上げてやる。

P1030400

いつものように、ベランダでご開帳。専用のガレーヂとか部屋とかほしいなぁ。「裸でエプロン」に次ぐ、男の夢だぜ->ガレーヂ。
そして古いワイヤー類をプスプスと部品から抜き出していき、クライマックスは突然やってきた。実は、過去何度もこの手のトラブルに巻き込まれ、そのたびにギリギリのトコで切り抜けてきたんで、コンドもイケルやろと思ったのに。

P1030403

ブレーキを兼用する変速レバーから、変速ワイヤーが抜けん。どう逆立ちしても抜けん。完璧に「固着」してるし。何でこんな災いが起きるかというと、「カンパニョーロ社のブレーキワイヤーを使わずに、シマノ社のブレーキワヤーをつこたから」。ワイヤーの終端、いわゆる”たいこ”の部分が微妙に寸法違う。シマノ社が少し大きい。すなわち、固定する穴にギチギチに収まるから、つこてる間に完璧にひっついてしまうといのが原因。勿論、それを見越して、穴に納めるまえにグリスをちょっと塗ってはいたけど、今回はとうとう来たな。ちゃんとタイコをヤスリで削ってちいさ目にしとくとか、さもなくば、お金をケチらんと規定のものを買うとか、「ちいさいトコ」ほど慎重に行くべきであった。

いまさら、遅いけど、、、。

P1030401
どんどん深みにはまって行くの図。分解したって、何の解決にもならんのは明白。万策尽きる。車を飛ばして、住之江のパーツ屋へ走る。たった、三千数百円のワイヤーをけちった代償は大きい。

往復の阪神高速代:1,400円
新しいパーツ代:13,800円(税込み)
新しいワイヤー代:3,800円(税込み)

そして作業の末路は「日没 The End!」。

まったくやれやれ。

追伸:今朝、空が白み始めたころにゴソゴソ起きだして、ブレーキレバーだけ取り付けてみた。見た目は前年度モデルとウリ二つ。そんで、変速レバーを空打ちしてから、リリースボタンを押下。ん?殆ど手指にシフト感が伝わってこんがな。やば!初期不良か!あ~あ。でもにわかに信じがたく、もういっぺんシフトとリリースを繰り返してビックリこいた。リリースボタンの振り幅が殆ど無い。電子部品とかにマイクロスイッチなるシロモノがあるけど、まさにそんな感じ。軽く触れるダケで、変速動作に以降するしくみ。これは楽しみかも。

|

« なにを隠そう | トップページ | ちょっと遅めの秋 »

コメント

うは~えらいことになってますね。
アノ、キッコンキッコンいう音は解決しました?

投稿: シマウ魔 | 2007/09/24 20:17

詰まったのはゆっくり対処ですか?
挑戦しましょうか?

投稿: ueno | 2007/09/24 22:45

このあたりくらいは互換性持たせ!ちゅう感じですよね。
シマノ使うときはサンダーかヤスリでおもきし削りまひょ。 まー純正使うのが一番賢いかも…
しかし複雑ですね。 自転車屋より時計屋の仕事に近いかも。

投稿: 泥尾 | 2007/09/24 23:55

今更遅いですけど
(1)太鼓の頭にポンチで位置決めして1.5ミリのドリルでゆっくり揉む。
(2)千枚通し(たこ焼き用でも可)をガスの火であぶって真っ赤に焼き、太鼓に当てて、ちょっとずつほじくる。
このどちらかでいけそうな気もしますけど、やってみはりました?

投稿: 峠の山賊 | 2007/09/25 05:03

●シマウ魔くん、自転車から出る異音は、聞こえないことにしました。
●uenoさん、ここで諦めたら男がスタル!ということで、気長にやってみますわ。うまくいったら、次期シクロ(かどうかわかりませんが)用に。
●泥尾さん、カンパエルゴに関しては、分解組立てのTipsがあちこちのHPに散見されるんで、一度やってみたいなと
は思ってたんですが、難航をきわめてます。
●峠の山賊あにき、ドリル作戦拝借します。ドキドキ。

投稿: ロラおとこ | 2007/09/25 09:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なにを隠そう | トップページ | ちょっと遅めの秋 »