« ホノルル無用の旅なのだ | トップページ | 復帰への一歩 »

2007/08/22

トライアスロンの島なのか

Try1

Try2
市内とかはボロボロのキコキコな自転車しか走ってないけど、動物園のとこらへんから海沿いの道とか、ハレイワの街の方とか、モーレツに「自転車(とマラソンのヒト)」だらけ。サーベロ、マリーン、あと全然知らんクロモリのメーカー自転車が多かった。8割以上のサイクリストが「専用のハンドル」を付けてるカンジ。だけども、道がまっすぐ伸びてるし、信号ないし、車は温厚やしで、その専用ハンドルを活かせる場所が多すぎ。大阪市内で自殺覚悟で専用ハンドルに身を沈めてるヒトを時々見るけど、やっぱりアレかなぁ、こういう場所でこそのパーツかなぁ。

近所に泳ぎ放題の海があって、走り放題の道があったら、自分ならトライアスロンやってたかもしれんと思わずにはいられない環境。多くない小遣いをやりくりして、残業後の営業時間ギリギリに突入するスポーツクラブの水泳教室に行って、はつかねずみのように25mプールを往復したりとか、痴漢と間違われないようにドキドキしながら走る近所の公園のジョギングとか、やっぱり今の住環境でトライアスロンのイロハを楽しむのは、不器用なジブンには無理か。そうは言っても、実際やったことがないけど、ゴールの場所にはすばらしい感動が待ってるんだろうなぁ・トライアスロン。いつかわからんけども、挑戦したい。
※ほんとうは、ジブン泳げない。正確には「小学校・体育レベル」程度は泳げる。だから、今更水泳教室入会とかが非常に照れくさい。隣のコースとかで小学生がばんばん泳ぐ横で、死にそうになりながらバタ足とか習うのが、腹立つ。全部ジブンが悪いのだけど、、、。


News1

近所の新聞スタンドでこうた新聞の、気になる記事。

News2

さらに気になる記事。スプリングスティーンが新しいユニットで新曲出すとか。大阪の家で読んでる新聞だと、こういう記事は死ぬまで載らないだろう。かっちょええぜ。

飲酒:バドワイザーのライト×4本
朝飯:ご飯、味噌汁、つけもん
昼飯:近所で売ってたホットドッグ
晩飯:お好み焼き

楽しいばかりではない。入国二日目にして早くもジブン一人だけ「帰国便」の心配が脳みその中をぐるんぐるん回るし。安い!という理由だけで”オープンチケット”で帰るという一か八かの作戦。学生ならいざしらず、四十をすぎた妻子もちがする飛び方ではないぜ。毎日ホノルル空港に出向いて空席待ちを確認するハメになる。民宿から往復2時間強の運転とガソリン代をつこてたら、かんぺきに「足が出た」。ひじょ~にマズイ展開inアメリカ。
最悪、旅行代理店に言って全然全く割引の無い、「チョーフツウーの定価」で飛行機に乗るという筋も脳裏をよぎる。しかしそんな金は一切無い!断じて無い!泳いで帰るか、不法滞在のまま生きながらえるか、密林に隠れて小野田さんシステムを選ぶか、そんなことを考えてたら、全然楽しめなくなったぜinアメリカ。


|

« ホノルル無用の旅なのだ | トップページ | 復帰への一歩 »

コメント

やっぱり、バリバリのロードにDHバーって、こういう場所向き。
走っちゃすぐ信号、では似合わんですね。
でも、ご飯のとこだけ見ると、ハワイなんだか大阪なんだかw。

投稿: KAZZ | 2007/08/23 21:52

一版紙面に載るB.スプリングスティーンにアメリカを感じます。
日本でスポーツ新聞の芸能面とか見ても倖田來未とかですもんね(笑)。
アニキの献立表見るに、今、ごっつ粉もん食べたなりました。

投稿: kiyo_g | 2007/08/24 09:26

●KAZZアニキ、「ビバ!日本食」ですわ(笑。
ハンバーガーの類もそこそこ美味しかったんですけども、
やはり勝負にはなりませんわ。
●kiyo_gあにき、大人も子どもも「ホンモノを見る目」が一枚上の
ような気がします->米国。
こなもんは日本が上(笑。

投稿: ロラおとこ | 2007/08/24 10:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホノルル無用の旅なのだ | トップページ | 復帰への一歩 »