« 朝のはよから | トップページ | 地ビイルの旅は過酷だ »

2007/08/22

地ビイルの旅なのだ、遠かった

Beer1
一本あたり、600円ぐらいしたけど美味かったから許す。さすが「地ビイル」、酵母が生きてるっぽい濃厚な味と酸味。

Yado1
今回世話になった民宿。ときどきはブログの更新とかしようかなとおもたけど、田舎なんで近所にネットカフェとか全然無いし。地ビイルを探そうにも、ボロイ商店しか無いし。これはひたすらダラダラせぇよという環境。望むところ。
Umi1

近所の浜。”海の家”とかなーんも無いから、焼きそば食べられない。民宿でだいどこ借りて、弁当をこしらえてから海に行くしかない。やはり「家事」で一日がスタートか。

Umi2
湘南のあたりの”海水浴渋滞”とおんなじようなみち。夕方になるとばば混みするけど、あいまあいまはこんなカンジでスカスカ。毎日パイナップル売りに来るおっさんがいてて、挨拶はしてるからそのうちタダで一個くらいくれるかと期待したけど、最後まで叶わず。あつかましさ・通じず残念。


|

« 朝のはよから | トップページ | 地ビイルの旅は過酷だ »

コメント

ローラー師匠、ワイハ行ってはったんですか。地ビールの旅とちゃいますやん。ほんで、民宿って・・・。確かにホテルのようには見えませんけど?嗚呼、憧れのハワイ航路でんがな(号泣)

投稿: これしき | 2007/08/22 10:17

ハワイまで来て家事とは、さすがですね。
1一本600円とは、やはりBIGWAVEだからでしょうか。

投稿: horizon | 2007/08/22 12:23

ビーチで寝ころぶの写真 
まさかとは思いますが、下はレーパンでっか?

投稿: がりお | 2007/08/22 14:00

サンセットビーチ?バンザイパイプラインの近くの宿だったのですか?
次は、ノースにステイしたいです。

投稿: 松村 | 2007/08/22 19:03

アニキ!R134とは、空の色も、海の色も、砂の色も空気の色も全然ちゃうし(笑)。

投稿: kiyo_g | 2007/08/22 22:02

おいらも昨年11月に行きました。
毎日朝7時から走ってたんですけど、ランナーとトライアスリートが確かに多かったです。
おいらは、毎日ホノルルセンチュリーライド(単独)をしてました。w
でも、おいらだけ、常夏の島にシクロクロス車でした。w

投稿: motog | 2007/08/22 22:23

●これしきあにき毎度。なんだか原油高でハワイも行き辛いとこ
になりましたわ。宿はほんま見た目どおりの「民宿」でごわす。
どこにいっても家事がついてまわります。
●horizonさん、ジブンはやっぱり淡麗が一番合っているようです。
●がりおあにき、一応海パンですが、殆ど海に浸かりませんでした。
水際に滅法弱いあたくし。
●松村あにき、そうノースでごわす。夜とか物音がしないので
寂しいです。ええとこですけどね。
●kiyo_gアニキ、屋根の修繕お疲れ様でした。澄み渡った空と海も
ステキですが、大阪のどんよりドロドロの喧騒、ジブンには
おうてますわ(笑。
●motogあにき、カンチブレーキ車、ゼロでしたよ。目立つでしょうなあ、、、。

投稿: ロラおとこ | 2007/08/23 09:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝のはよから | トップページ | 地ビイルの旅は過酷だ »