« 濃密 | トップページ | 田園風景がすき »

2007/07/17

トラックのお祭り

結石の翌日やし、大人しくしてればええのに、外の天気を見たらつい表に出たくなる。そんな日曜日。舞洲へ自転車でぶらぶらしにいくと、いつもの野球とかバーベーQとかのイベントじゃない、「タダナラヌ雰囲気」が充満してた。いやにトラックが多い。もともと舞洲にはコンテナヤードとかあるから、大型トラックの往来は日常茶飯事ではあるけど、トラック本体の「趣き」が全然ちゃうし。

070715_0947001
こんなタイプがワンサカ。正確に勘定してないけど、100台以上集結してて、その後もゾクゾク。関西ナンバーだけにとどまらず、東北とか九州方面とかも。広大な敷地はあれよあれよというまに、大型車両が埋まっていくし。
ポカンと口を開けてその現場を遠巻きに見てたら、そのイベントというか、え~っとどっちか言うたら「集会」というほうがマッチするその集まりの関係者のおじさんに「よかったら中に入って見学して行きなさい。遠慮はいらないからね」と優しい優しい語り口で誘われた。
優しい優しい語り口のおじさんの衣装は、上下白のテランテランのスーツ。黒い肌着。ありえへん位、きらびやかなゴールドのネックレス。ステキなパンチパーマ。濃いサングラス。どのようなご職業のおじさんか存じませんが、丁重にお断りしてその場を離れる。

しかし、やって来る車、やってくる車、えげつない塗装とかドレスアップ(と言うのか)とか、大音量のカーステの音とか、日章旗立ててたりとか、鶴田浩二とか、「シャー専用」って書いてあるダンプとか、「6輪の軽トラ」もあった。
凄い世界だぜ。

追加:その後ネットで検索したら、ほんまもんの「一番星号」も来てたらしい。
シャー専用に乗ってたおじさんは、ザク似。

運動:自転車20kmぐらい
飲酒:沢山


|

« 濃密 | トップページ | 田園風景がすき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 濃密 | トップページ | 田園風景がすき »