« 棒茄子を考える | トップページ | 物差し君と走る »

2007/06/13

棒茄子の使い道を考える

悩むほどもらえないからほんまは悩むひつよう無し。
○○○億の大半は住宅ローンで、あと○億はエアコン壊れたから買い替え。いつも思うのは「生きた金の使い方をしてみたいものだ」ということ。「細腕繁盛記」とか「グリコがっちり買いまショー」を見て育ったわたくし。生きてこその「銭」。

すでに辞めたけど、同期で年上のS岡君を思い出す。
新人のときから一風変わってて、普段爪に火をともすように暮らす反面、キョーレツな風俗好き。あるときボーナス出たから高いモン食べにいけへんか?とさそたら「おれ、夢のために金貯めてんねん」とツレ無い。
その夢というのが「風俗店の貸切」。
”S岡君、その夢サイテーやで!”と皆異口同音にけなすと、本人どうも違うらしい。
「ちゃうねん。一日店長やりたいねん」。「一日所長」とか「一日駅長」は聞いたことあるけど・・・。S岡君の澄んだ瞳に曇り無し。どうやら、風俗を突き詰めていくと、サービスを受ける側では飽き足らず、それを提供する側にまわりたいらしい。続けてS岡君「オレ店の名前も考えてあんねん。風俗いうから下品やねん。”S岡の郷(さと)”。郷土料理屋のようなかんじの風俗」。

ツレ一同、真剣に悩んだ。でも、その時に聞いた「一日風俗店・店長」というお金の使い道は、なんか知らんけどとても崇高なカンジがした。

|

« 棒茄子を考える | トップページ | 物差し君と走る »

コメント

一日風俗店・店長って何するのか興味津々。

投稿: こたに | 2007/06/13 15:58

その夢は叶ったのでしょうか、気になります。

投稿: KAT | 2007/06/13 18:41

お客は「店長だけ」ってことはないですよねぇ・・・。

投稿: KAZZ | 2007/06/13 23:09

家族養ってまだ残りに、楽しい酒飲んだり、ギター(趣味)に突っ込んだり、
ささやかながら出来ることに感謝の念抱かずにいられません(笑)。
しかし、マジメに夢語れるヒトには内容兎に角「崇高」なカンジしますねえ。

投稿: kiyo_g | 2007/06/13 23:15

●こたやん、当時のS岡君はなんかジブンなんかが
思いつかない「とてつもないサービス」があるとか
言うてましたわ。聞いておけばよかったな。
●KATあにき、私が、実現を見ないまま彼は「青年海外協力○」
でアフリカに赴任して行きました。かの地でもしかしたら、、、。
●KAZZあにき、私もそんな気がしました(笑。
●kiyo_gあにき、同感。最近の夢は「ウィ」買うことかなぁ。
ささやかだなぁ。トホホだなぁ私。

投稿: ロ・おとこ | 2007/06/14 11:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 棒茄子を考える | トップページ | 物差し君と走る »