« 無料ブートキャンプ | トップページ | 棒茄子を考える »

2007/06/12

スミノフ甘い

運動:通勤往復+舞洲周回して50kmぐらい
飲酒:スミノフ×ちょっと、淡麗350ml×2

スノーボードのオフ・シーズントレーニングしてる一団がいた。舞洲のゆるい坂道がちょうど合うんだろう。むこうは上から下に、こちらは下から上に。長いボードは旋回性能が鈍いのか、ニアミスもあって怖かったぞ。こちらも苦しいからつい下を向いてもがいてしまう。お互い怪我の無いように、今後も仲良く道路をシェアしていきたいし。

走ってるときは、足がビリビリ音をたてて千切れそうになるのに、家にたどり着いて飲酒開始の時は、そんなことも忘れてしまう。やっぱりジブンの気力・体力では、平日に懸けられる負荷なんかこの程度のモンだろう。甘いなワシ。

Su

小池さんが試供品もろてきた。ブルドッグが二匹並んでるやつで、いっぺん痛い目におうてるから(甘すぎて)、かなり注意深く飲んだ。結果・やはり用心するにこしたことはない。ブルドッグのやつと変わらぬ甘さ。砂糖を食べながら、ウオッカを呑んで、ポッカレモン舐めてる印象。怒れロシア! そんなとこ。
ロシアの厳冬の氷原かどっかで寒さにうちふるえながら「これしかない」状況なら、即刻”凍死”。

8割以上、流しに流した。まっずい酒を辛抱して飲のはたまらん。
風呂入って屁こいて寝た。

|

« 無料ブートキャンプ | トップページ | 棒茄子を考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無料ブートキャンプ | トップページ | 棒茄子を考える »