« 楽しいグランフォンドの終わり | トップページ | 眠れなかった »

2007/06/05

西九条で小林旭の純子に酔う

タイトルが全て。そんな土曜日夕方。
JR環状線・西九条駅のガード下に、とても気分のよい立ち飲み屋を見つけた。その夕方も、ツレに誘われて行ってしまった。酒も料理もそこそこ美味い。メザシなんか一匹単位で焼いてくれる。そんで気分ええなとダラダラしてたら、店の有線からジブンのむっちゃ好きな歌が流れてきたし。

洋の東西を問わず、好きなボーカル沢山いてるけど、誰がなんといおうと頂点は「小林 旭」だ。そして唄は”純子”だ。(小林 旭の進化系が竹内 力とかそのあたりか)
かっこええなぁ、小林 旭。ワケもなく、赤いトラクターとか乗ってみたいなぁ。

|

« 楽しいグランフォンドの終わり | トップページ | 眠れなかった »

コメント

アニキ、プロレス中継の間のCMでしたっけ、
「燃える男の赤いトラクターそれがお前だぜ」
アキラ節シビレました。

投稿: kiyo_g | 2007/06/05 18:50

そんなトコありました?
元地元民としては気になるところ。

投稿: man | 2007/06/05 21:40

●kiyo_gあにき、ジブンらにとっては大昔の俳優さんなんですが、
節目節目でCMブレイクしたりして、ジブンにとってとても
インパクトのある人なんですわ。
●manあにき、改札口の真下あたり。

投稿: ロラおとこ | 2007/06/06 09:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しいグランフォンドの終わり | トップページ | 眠れなかった »