« こんな日もある | トップページ | そして見かけは普通の日常 »

2007/04/09

こんな日もあるの続き

以前、ダートジャンプで頭から突き刺さったときは、着地後しばらく片目が見えなかったり、地面がゆがんで見えたので、脳震盪を自覚できたけど、今回はまったくその予兆も無し。自転車も全くの無傷。衣装から露出している足の怪我を見ると、「白くて固いもの」が露出してて、その割には出血も酷くない。右手首、ちょうどリストカットするときの当りもスパッと切れてるけど、ドクドクとは血が出てない。これは血が噴き出す前に、そして痛さが脳みそに伝わり始める前に、大きな県道か国道、もしくは最低でも集落まで行かねば。仲間は必死でバンダナ巻いたり、テッシュで血痕を拭いてくれたり、これはもう本当にありがたいことです。さぞ、怖かったことでしょう。

長袖の下に隠れている左腕は、あえてその場では検証しませんでした。なんとなく想像つく姿だったので、見ない用がいいと思い。

永遠に続くのではと思われた長い長い下りを惰性を使って走り、ようやく名神高速茨木IC付近でコンビニ発見。消毒液と包帯を買って、一次対処。さらに左腕とご対面。あっ、肉が無い、、、。それと「白くて固いもの」がやっぱり見えてるし。幸い心臓の脈動にあわせて血が湧き出してるというコトがなかったけれど、ここから自宅までの30km強、自力では無理と判断し、ローラー妻に救助頼みました。

いつもなら、日曜の午後といえば、「ビイルでマグロ」になってる筈が、奇跡が重なり”しらふ”であり助かりました。そのまま自宅近所の救急病院へ。ところが、ようやく自分の番になったのに、ホボ同時に救急車で「脳挫傷」のジィさんがかつぎこまれ、当然自分は後回し。その次に現れたおっさんは、顔面のホボ全てと、頭髪を自分の血で赤くそめた、「ブッチャー」みたいなヒト。で、さらに後回し。さすが救急病院だ、客のレベル高いし。

ようやく、レントゲン撮ってから、手術台みたいなトコに寝かされて、修繕開始。「痛いですよ」といいながら、ほんまに痛い「麻酔の針」を7回、8回とキズにダイレクトにぶちこむ。”麻酔の麻酔”をぜひとも発明お願いします。
縫い始めるとさすがに観念するしかなく、回数を勘定して気を紛らわしたのですが、20回くらいで麻酔が切れてきたけど、縫い針の痛さの方がマシだったので、マジで我慢しました。

冗談まじりに先生に確認したら、左腕が28針、左足が5針、右手首が3針でした。肉片は山奥に置いてきたので、腕の太さスコシ変わるかもです。後悔してることは、横着せずにスネ毛をそっておけばよかったなと。あと、琵琶湖の時も「自称、手袋をしないヒト」で通ってたんですが、やっぱりこれからは暑くても、はめようかなと。

そういうわけで、職場、家族、友人、Tシャツの到着を待ってるアニキ、いろんなトコに迷惑かけてます。それに、一緒に走ってた仲間の大切な休日を台無しにしたことも。男気をマイナス方向にむらむらさせてしまったよ。みんなごめんな。

そういうワケなんで、
飲酒:一滴も飲んでない
運動:こけるまでは50kmくらい

抜糸まで多分呑まない。だって、「痛さに弱いし、意思も弱い」ローラー男だから。


|

« こんな日もある | トップページ | そして見かけは普通の日常 »

コメント

24年前、夜のワインディングでオートバイでコケて同じように、ニクがなくなって縫われたことあります。
現場より後からが痛いんですよね。
骨が折れてないのは、不幸中の幸いでしたね。
おだいじに。

投稿: horizon | 2007/04/09 17:36

24年前、夜のワインディングでオートバイでコケて同じように、ニクがなくなって縫われたことあります。
現場より後からが痛いんですよね。
骨が折れてないのは、不幸中の幸いでしたね。
おだいじに。

投稿: horizon | 2007/04/09 17:36

アニキ、骨折や頭部が無事で何よりです。
しかし、麻酔の麻酔…私も、鼻と唇の間を20針縫われた時に、
薄れ行く意識の中で感じました。
ホント、今は、回復だけを祈ってますから。
お大事にしてくださいね。

投稿: bfz | 2007/04/09 17:45

あにき、骨折しなかったのが不幸中の幸いでしたね。
早期の回復祈っています。

投稿: マック | 2007/04/09 18:24

とにかくご無事で何よりです。読んでるだけで気が遠のきそうですがお体、大事になさってください。回復お祈りします。

投稿: ハンセ | 2007/04/09 18:45

びっくりしました
お大事になさってください。
私もコケて骨折したことがあるのですが、
一ヶ月以上棒に振ってしまいました。
早く回復することを祈っております。

投稿: よし | 2007/04/09 19:00

師匠、そんな重体とは知らず、昨夜は失礼なメールですいませんです。
しかし、「白い固いもの」ヒィ~ヒィ~!読みながら血の気が失せました。
早く回復されることを心より祈ります。

投稿: みーこ | 2007/04/09 19:04

アニキ、頭と背骨が無事で何よりですが、読んでて血の気が引いていく思いでした。
お大事になさって下さい。
それと、やっぱり安全のためにも、暑くてもグローブはめてください。

投稿: PEANA2 | 2007/04/09 19:07

アニキ、体もさることながら、心のダメージもお見舞い申し上げます。

投稿: kiyo_g | 2007/04/09 19:16

山はさんで反対側で走っておりました。早く直るといいですね。

投稿: kiyoshi | 2007/04/09 19:45

アニキの回復を切に祈っております。
届け”回復玉”フンガッ!

投稿: こばこば | 2007/04/09 19:51

とりあえずご無事でなによりです。

回復を心よりお祈りします。
はやく飲めるようになるといいですね。

投稿: ONひろ | 2007/04/09 19:54

ええ〜〜!?!?
マジっすか!?
なんか憑いてるんですかね〜?
私の方はホント大したことありませんが、アニキお大事に!

投稿: M | 2007/04/09 20:21

アニキ、諸事情はイロイロお有りでしょうが出来るだけ治療、回復に専念して一日も早く走れる&飲める様に!お祈りいたします。

投稿: デルピエロ | 2007/04/09 20:42

話を聞いてるだけで気絶しそう。
自分の流す血には強いですが人の怪我の話には弱いんです。

投稿: ueno | 2007/04/09 21:35

アニキ、淡々とした文章に、余計ダメージを感じました。
ここは、無理せず治療に専念して、キッチリと回復させてください。
それが一番の近道と思います。

投稿: KAZZ | 2007/04/09 21:40

骨折でなく裂創ですか。
痛いですよね。ゆっくり焦らず気長に治して下さい。
しかし、心の傷の方が大きいのでは?
お大事に。

投稿: man | 2007/04/09 21:52

抜糸したら、吉鳥にでもいきましょう。

投稿: シマウ魔 | 2007/04/09 22:14

大丈夫なような大丈夫じゃないような、骨折してないとはいえ大丈夫ではないのでしょう。文章から痛みがにじみ出ています。
ゆっくり治療に専念してくださいませ。

投稿: KAT | 2007/04/09 22:25

ロラ。兄貴。

たいへんでしたね。

それにしてもそんな転倒して骨を折らなかったなんて

一日も早い復活をお祈りします。

投稿: ひでりん | 2007/04/09 23:08

あにき~、、、読みながら泣きそうになりましたよ。ぶじでよかった~。そりゃブログ書いてるわけですから命に別状なしなのはわかるんですが。。。改めて気を引き締めないといけんですね。

投稿: じゃいあん | 2007/04/09 23:12

うぉぉぉっ!!アニキまで!?でもご無事?で何よりです。早期の復活を祈っております。

投稿: イノウエ | 2007/04/09 23:21

ロラアニキ骨が折れてなくて何よりです。
無理なさらずに早く回復されることを祈っております

投稿: まっさん | 2007/04/10 00:27

ロラアニキ骨が折れてなくて何よりです。
無理なさらずに早く回復されることを祈っております

投稿: まっさん | 2007/04/10 00:27

いつもの長文・名文を拝読する限り,お仕事は何とか大丈夫そうなのでしょうか(明晰頭脳とキーボードはOKということですが・・・)? ホントつきなみですが,お大事にです.

投稿: すみ | 2007/04/10 08:10

アニキ、お大事にしてください。
文章を読んでいるとジクジクした痛みが伝わってきそうです。
私も今年はいろいろありましたので、ノンビリ自転車を楽しみたいと思います。
じっくりおけが直してください。

投稿: deroあさ | 2007/04/10 08:31

痛い想い、お察しします。お大事になさってください。
いろいろなことは築くより修復するほうが困難と思われますが、再び、楽しい飲酒、自転車ライフに取り戻られることをお祈りします。

投稿: brian | 2007/04/10 09:23

ビックリ!
弘法にも筆の誤りっちゅうやつですね。
お大事に・・・。

投稿: H | 2007/04/10 11:20

最悪の事態も想定できた事故だけに軽傷ですんで良かったです。
全快祝いの宴を楽しみに加療中は摂生に努めて下さいませ。

投稿: 元へぇ | 2007/04/10 16:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんな日もある | トップページ | そして見かけは普通の日常 »