« まぼろしのオカマ定食 | トップページ | スパム猛烈 »

2007/03/29

ナイフ

Kf

気が付いたら、家族とかをテーマにした本よく手に取るようになってる。ヤキが回っているのか。イジメの描写があんましリアルなんで、読んでる最中ちょっときしょこ悪くなったりもした本。幸いなことに、自分は露骨にイジメられたり、イジメたりした記憶は無い。でも、なんとなくイジメる側の動きとかは、この本読んでちょっと考えたかな。
「自分の中に持ってる自分の嫌なトコ」を相手が持ってたりすると、それを直視するのがたまらなくなってしまって、相手の持っている”自分と同じようなイヤなトコ”を攻撃してしまう。そう解釈しました。
ソリが合わんという理由だけなら、ヒトは他人をイジメたりせんのじゃないかな?どやろ。

子どもを叱るとき、感情が抑えきれなくてガーガー言うときあるけど、その時思うのは「なんでそんなアホなんじゃい!それじゃ、子どものトキの俺とおんなじやんけ!!!」とココロの中で吼えることがあるし。他人を映し鏡にしたときに、見える自分がいやで、イジメたり、怒ったりするのかも。

「○○君の屁があんまし臭いんで、イジメました!」とか、
「隣のクラスの△△君が、及川奈央のDVDを全然かえしてくれません!」
とかの堂々とした理由で行け!いじめてる諸君。
ああいやだいやだ。


ああ、めんどくさい世の中だぜ


|

« まぼろしのオカマ定食 | トップページ | スパム猛烈 »

コメント

DNAのなせるワザ(業)でしょうか。
なんで子供らは、あんなに行動パターンが自分と似てるんでしょうか。
頼むし、自分みたいには、ならんといてください。
変われない親からのメッセージかな。

投稿: みーこ | 2007/03/29 16:57

子供へ与えたハズの「訓示」は、そのまま「自分」に
向けられるものでした(笑)。ええオトナになっても
「つまらん攻撃」をするヒトは、たまにいてますが、
どうも自分の居場所を確保する為の必死なる行動のよ
うです。結局、つまらん攻撃を繰り出すヒトは、勝手
に作り出した目に見えない攻撃の「的」になっている
ようにも思えます。>堂々とした理由、同感です。

投稿: kiyo_g | 2007/03/29 20:50

こんばんは。
うーん、確かに自分の嫌な部分を見せられるのはたまらんです。
でも、その辺の折り合いをつけるのも人生だよ、と子どもに話すのも、ワタシらの、やらなければいけない責任かもしれないですね。

投稿: KAZZ | 2007/03/29 23:32

●みーこあにき、似んでもええとこばっかり似ますわ。
●kiyo_gあにき、子どもをしかっているときって、自分に
モロに跳ね返ってきてること、ハッと気づくと悲しいです(笑)。
●KAZZあにき、大変サは代々受け継がれてゆくのでしょうね。
責任逃れて今宵も飲む(笑)!

投稿: ロラお | 2007/03/30 14:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まぼろしのオカマ定食 | トップページ | スパム猛烈 »