« 青い俺 | トップページ | ラーメン荘・夢を語れのチャーシュー(ビギナー) »

2007/03/10

ラーメン荘・夢を語れ(ビギナー)

自宅であんまし日記書かないほうですけど、忘れないうちに。お腹が苦しい(余韻がある)うちに。

P1020519
こそドロじゃなくて我が家の”小池さん”。開店前に店の前にあった「ただし書き」を熱心に読む姿。動きがかなり怪しいけどなぜ?行列する際の基本的なマナーとか、食券の買い方とかそういうのが書いてある。ふむふむ。

開店30分前にいくと、我が家3人含めてすでに5人が並んでる。これは偉いことだ。日々加熱ギミと聞いたけど、これほどとは。開店と同時に再度列を確認すると、全部で18人。18人目のヒトが食べるのはいったいいつだ?

P1020520

調味料とか置いてないから、自分の好みのモノ持参が許可されてて、コショウで。あと、自分でサイドメニューを用意。シャケのオニギリ。

P1020521

本日のオーダーは、これでも「並ラーメン」。前回初めていったときは状況を知らずにチャーシューメン相当のものを頼んだら、えっらいコトになったので、これでも安全策を講じたつもり。

P1020522

上空から見た図。分厚い肉ともりもりの野菜の地下深くに麺がある。前回の失敗は「上から順番に食べる」ことをしたので、麺に辿りついたときは、満腹中枢が早くも点滅しだして往生した。この失敗を教訓にして、今回は地下室の麺からいった。

P1020523

実は、こんかいの最重要ミッションと位置づけたものに「脂を別皿で食べる」ことだわ。この店では脂を別皿でオーダーすることがごく当たり前の景色。で、どんなカンジかというと「うっ!となる脂じゃなくて、醤油で甘辛く味付けした、白子のようなカンジ」うまく表現できないけども、なんていうか、こんな脂の食べ方もあったのか!ってとこ。
麺とコラボして食べる。脂がうまく絡み付いて、絶妙の和音。

ここで、自分のような夢を語れビギナー向けのデータ。
大阪からのアクセス:名神高速京都南ICで降りる~がんばって鴨川に出る~鴨川沿い(川端通り)を北へ~出町柳からは高野川沿い~一乗寺西杉ノ宮町の交差点のとこにあるお店まで
所用時間参考(本日土曜日夕方大阪梅新を16時発で現場着が17時25分 けっこうかかります)

店内の様子:カウンターのみ10席。なお、1クール5人分しか出来ないので、10人一度に食べることは出来ません。段取りは、
1.入店したら入り口横の自動販売機で食券を買う
2.自動販売機横にある棚から、箸、レンゲ、おしぼりを取り、自分で席につく
3.食券をカウンターの上におく(この時に、麺を減らしたいときは”半分”とか”少な目”を申告すべし。”固め”と言わなくても十分固い!)
4.出来上がり直前に、男前の店長が「にんにくいれますか?」と聞くから、要否を告げる。量も自由に申告できる。同時に、野菜と脂のトッピングも言うべしべし。ちなみに上の写真は
   「ニンニク普通、野菜増し、脂増し」というセリフになりました。トッピングは無料。それと、食べてる最中にニンニクとか脂が欲しいときは、申告すれば小皿で分けてもらえますんで。
5.行列が凄いから、黙ってとっとと食べる。口の中が火傷しようが、量がおおくて苦しかろうが、味わいながらがんばって食べる。
6.食べ終わったら、ドンブリ他一式をカウンターの上に乗せる。お手拭で綺麗にカウンターを拭く。「立つ鳥後を濁さず」
7.お手拭は、そのまま放置せずに、自動販売機横・斜め下にあるブルーのカゴに返すこと。
8.忘れ物のないように気をつけて、ダッシュで店を出る。

こんなとこ。

肝心の味のレビュー:前回は初見だったので、量に圧倒された印象が強く残った。今回は並(それでも300gの麺)にして、にんにくを入れてみた。ちょっと辛口レビューですけど、にんにくを入れることによって、ラーメンが美味しくなるのは「ズルイ」かもしれない。ニンニクが美味さを引き立てる。あんまし美味しくないラーメンでも、ニンニクによって豹変することもあるし。へたくそなオーケストラでも、指揮者で変わるカンジ。ああ、にんにくの正体はラーメンの指揮者なのかも。スープは、自分のばあい、やはりちょっと辛め。醤油辛いというか、運動後とか合うかも。大量の野菜はキャベツとモヤシで、シャキシャキ感強しで美味い。

さっき風呂の中で屁こいてみた。その匂い!ニンニクだ。夢を語れが、いまだ自分の体内をかけめぐっているのだ。屁のニホイと膨満感、いまだ衰えず。恐るべし、「夢を語れ」。

総括:はっきり言って、胃の痛くなるラーメン屋さんだな。
・開店前にたどり着けるか、車を運転しながらドキドキする。
・近所にあるコインパーキングの規模が小さいから、停められるかドキドキする。
・量が多いから、完食できるかドキドキする。

こんなドキドキを乗り越えて、ラーメンの旅はつづくのだ。


|

« 青い俺 | トップページ | ラーメン荘・夢を語れのチャーシュー(ビギナー) »

コメント

あにき情報有難うございました。
ますます行きたい気がする。

投稿: man | 2007/03/10 23:17

アニキ詳細な段取りありがとうございます。
今後の参考にさせてもらいやす。

ニンニクを食べた後の屁、私も幾度も経験あります。
食べて数時間後に出るそのニホイで再び満足感に浸れます(笑)

投稿: PEANA2 | 2007/03/11 00:51

師匠、地元にいながらまだ行けてません。
写真の後にある天天有が懐かしいです。
しかし今まで見たことないようなラーメンです。
並・ニンニク無し・脂別皿で攻めてみます。

投稿: みーこ | 2007/03/11 16:44

開店前に到着が正解ですね。
18人目の人は7時前でしょうね。
以前僕12人目で18時30分頃でしたから
僕は昨日の日曜、行ってきました。
別皿アブラ、バリウマでしょ!
白子とは的を得た上手な表現です。
もうそろそろ中毒っぽくなってきてませんか?!

投稿: horizon | 2007/03/12 11:22

●manあにき、これからは季節もよくなってきますんで、
開店前30分、寒空の下でガタガタ震えなくても
よさそうですよ。
●PEANA2アニキ、ぜひドキドキのラーメンを!
●みーこあにき、並みでも300gあるんで、要注意ですぜ。
「小ラーメン+野菜増し」が安心して食べられるかなと
思いました。
●horizonあにき、正直ラーメンよりも持ち帰りのブタに
中毒症状が出始めました(笑)。

投稿: ロ・おとこ | 2007/03/12 11:34

少し前に食べにいきました。有無を言わせないラーメンで面白かったです。味付けは確かに?ですね。
個人的には夢を語れからすこし東にある亜喜英もおすすめです。こってり豚骨スープに定食が付いてくる、こちらも有無を言わせません!

投稿: N.A | 2007/03/12 12:29

●N.Aアニキ、問答無用の定食ってのは凄いですね。
自爆覚悟の暴食したい気持ちが沸きます(笑)。

投稿: ロ・おとこ | 2007/03/12 16:05

管理人様、はじめまして!突然の書き込みで失礼いたします!

この度、新しい無料ブログサービス、
「Risppa Blog(リスッパ・ブログ)」がオープンいたしました!
まだまだサービスを開始したばかりなのですが、
すでに沢山の方々にご利用いただけております。
当ブログサービスは、
1つのメールアドレスで、いくつでもブログが作成でき、
画像などの容量も無制限です!
更新もラクラク。可愛いリスッパ君が目印です。
管理人様が現在ご使用になられているメールアドレスのままでも、
アカウントを作成していただけます。
サービスはすべて無料なので、是非一度お試しください!
なお、不適切な場合このコメントを削除してください。
何卒よろしくお願いいたします。
------------------------
risppa運営事務局
------------------------
risppamail@yahoo.co.jp
http://blog.risppa.com/
------------------------

投稿: risppa運営事務局 | 2007/03/15 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/14217080

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン荘・夢を語れ(ビギナー):

» 佐藤江梨子 過去のセクシー動画&画像倉庫 [佐藤江梨子 過去のセクシー動画&画像倉庫]
佐藤江梨子 酒に酔ってのご乱交動画入手! [続きを読む]

受信: 2007/03/11 00:47

» 紅音ほ○るの秘密 [BB特捜員]
紅音ほ○るの潮吹きは実はオシッコだった疑惑検証!容疑【実はスカトロだった罪】 [続きを読む]

受信: 2007/03/12 10:08

» 助けて・・・ [寂しい妻]
ミクシィのやりかたがわからない・・・助けて・・・ [続きを読む]

受信: 2007/03/12 11:51

» 例えば私が・・・ [寂しい人]
クリスマスはどうしますか??って私から聞くのもなんだけど・・・ [続きを読む]

受信: 2007/03/12 11:52

» 新しく始めたブログ見てくれた? [優希]
せっかく書いてるので、吉岡さんにも是非見てもらいたくて・・・ [続きを読む]

受信: 2007/03/12 17:28

« 青い俺 | トップページ | ラーメン荘・夢を語れのチャーシュー(ビギナー) »