« ピーターパンを独り占め | トップページ | サヨナラ、ランド »

2007/01/09

嵐だシー

初日は馴れないことが多くて、モーレツに疲れた。一端ホテルにチェックインして、部屋の冷蔵庫開けたら、ビイル軍団が出迎えてくれてうはは、うははと思った。けれど、軍団一本が650円だ。こんな不条理が許されるのか?
「それがディズニーランド・オフィシャルの掟」だから仕方ない。

自前の酒は既に昼間消費してゼロだ。
ローラー妻と二人、JR浦安駅周辺をあてもなく彷徨い、コンビニ見つけたときは小躍りしたし。
サッポロ黒生を1ケース、いいちこの630ml、氷とかあてのオカキ一式を背負ってホテルへ凱旋。これだけあれば、当面死ぬことはない。
P1020148

こんなカンジの初日の夜、雨も降り出し、翌日は”カッパ行動”だなぁと憂鬱になった。
けど、さすがサッポロ黒生は美味かった。そんな夜。

1月6日は朝からつおい風雨で幕開け。

P1020143

雨が降ろうが槍が降ろうが、ともかく並ぶヒトビト。中には、1歳に満たない子どもを二人抱えて、モウ一人をベビーカーに搭載、都合3人の子どもと雨の中を並ぶ家族とかいた。それも何組も。
遠くから大枚はたいて(我が家も同じく)せっかく来たのだから、モトを取るつもりだろうけど(我が家も同じく)、見ていて切ないというか悲壮だな。

子どもが小さい場合は、勇気ある撤退も必要やろね。
もしかして、本当に行きたかったのは親なのか?子どもは親のエゴで、無理やり”楽しまされている”のか?


P1020140
雨の中、「100分」並んだ海底二万マイル。
どのアトラクションも、乗ってる時間は短め。列に並んだ瞬間から乗る直前までの”プロセス”を楽しむのだと判ったよ。しかし100分並んだら、大抵のカップルも家族連れも、会話なくなってたし。

P1020141

壁に突き刺さる「ジェットモグラ(?)」の作り物。寒空に、コマがからからと回る姿は、寒さを増徴させるぜ。
天気がよければまたオモムキも、ガラリと違ったことだろう。日本酒の変わりにビイルを背負って行っただろう。
アトラクションのヒトツで、映像観覧中に雨粒が降り注いでくるヤツがあった。
客席からは「外も雨、中も雨、やりたい放題やのシカシ!」という声が上がった。
激しく同感。


|

« ピーターパンを独り占め | トップページ | サヨナラ、ランド »

コメント

アニキ、年末年始は「滋賀県」「千葉県」とホンマにお疲れ様でした。
思い起こせば娘をせたろうてTDLへ行ったのは17年前でした。
今行ったら、間違いなく「ばつぐんに楽しそうな写真二発」の図になること間違いなしです(笑)。
遅まきですが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿: kiyo_g | 2007/01/09 13:28

師匠お疲れ様でした、オフィシャルの650円はビックリですね。私の泊まったホテルは冷蔵庫なんかカラッポで、ホテルの1階にローソン入ってました。しかしアトラクション内部での飲酒とはさすがです、次回があればぜひ挑戦してみます。

投稿: ハンセ | 2007/01/09 14:15

●kiyo_gアニキ、今年もよろしくお願いします。
現場では写真のような光景があちこちに散見されまして、
「お互いご苦労様です」といったカンジでした。
子どもの思い出というより、親の方が子どもとの
思い出を作りたいのかな?とか思いましたわ。
でもまぁ、それもヨシと(笑)。
●ハンセあにき、「呑まずに乗れるか!」ってとこ(笑)。

投稿: ロ・おとこ | 2007/01/09 14:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/13400017

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐だシー:

« ピーターパンを独り占め | トップページ | サヨナラ、ランド »