« 青春18の旅なのだ二発目 | トップページ | 青春18の旅なのだ四発目 »

2006/12/18

青春18の旅なのだ三発目

P1020025

ここで下車。でも、彼女曰く「ここが目的地じゃない。気になってた土地だから下りただけ」。おいおい、ちょっと待て、かっこええやんその言い方。自分が自転車でおんなじトコばっかり、ぐるんぐるん走り回ってるうちに、もっとスケールの大きなことやろうと、画策してたのか。負けたな。

駅舎の真横に温泉あったんで、浸かってみた。手ぶらだから、バスタオル・タオル・入浴で1,100円。広い風呂場やし、すいてるし。P1020023


写真がヘタなので、嫌にうらぶれて見えるメインストリート。木とか枯れまくってるし。でも、観光のヒトはぎょうさん歩いてはりましたよ。

P1020024


イカの焼いたやつ食って、ビイル飲んだ。風呂上りに染み渡る。ああシアワセだ幸せだ、これはもっとヘラヘラしなくちゃと歩き出したら、ああ運命の出会い。「地ビイル」発見!

P1020027
フラリと立ち寄った土地で、なんの予備知識も無いまま地ビイルを見つける。こういう”予期せぬ出会い”は大切にしたい。もうすっかり二日酔いだったこと忘れて、地ビイルの歓待を受けたから。生きた酵母の味が、喉から食道にがっぽんがっぽん流れ行くのだうへへうへへ。


|

« 青春18の旅なのだ二発目 | トップページ | 青春18の旅なのだ四発目 »

コメント

そして地ビイルの横には時刻表、絵になるデス

投稿: パチョレック | 2006/12/18 09:54

●パチョさん、ネット検索にはない楽しさあるね、時刻表。

投稿: ロ・おとこ | 2006/12/18 11:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/13107900

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18の旅なのだ三発目:

« 青春18の旅なのだ二発目 | トップページ | 青春18の旅なのだ四発目 »