« 師走の風景 | トップページ | 蟹地獄の終焉だ »

2006/12/01

これは物欲か?

ナゼ呉春が物欲にエントリーなのか?
自転車でよく走る国道477の川西と亀岡の分岐点あたり、峠っぽいところが、一面「山田錦」のたんぼである。この横を通過するたびに「うっわ、呑んでみとうござるなぁ」という思いがプクプク沸くのだぞ。

今年の1月、小鹿の絵柄のワンカップを買いに遥々能勢まで行ったとき、その酒屋で妙な酒を見た。なんか特別な呉春だった記憶がある。店主も「3年待ってるヒトがいる」というてたし。
大吟醸でも4千円ちょっとやのに、確か7千円近くだった。大吟醸の上?なんやそれ?スーパー大吟醸とか、ウルトラ大吟醸?

酵母がドクドクしく生きてる、どこのでもええから地ビイルもエントリーさしたい。しかも「箱」で買いたい。普段は発泡酒に甘んじて暮らしているけれども、やるときはヤルってとこを自分の肝臓に知らしめたいし。

|

« 師走の風景 | トップページ | 蟹地獄の終焉だ »

コメント

アニキ、その酒は〝呉春ゴールド〟ですね。
うちの近所の酒屋で聞いたのですが、〝ゴールド〟の上に〝プラチナ〟があり、出来の悪い年は〝プラチナ〟は販売しないらしいです。

投稿: マック | 2006/12/01 21:04

ゴールドにプラチナ・・・・キャッシュカード見たいですが、飲んでみたいもんですね。

投稿: man | 2006/12/02 00:52

浪漫を感じます。

投稿: おおみ | 2006/12/02 09:44

●マックあにき、さすがお詳しい。銘柄が感じなのに、なぜに「プラチナ?」と思ってしまいました。
●manさん、深酒したときの翌朝の動向が興味深いです->ゴールド。
●おおみさん、浪漫も所詮「原因不明の頭痛のネタ」でしょうね(笑)。

投稿: ロラおとこ | 2006/12/02 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/12890771

この記事へのトラックバック一覧です: これは物欲か?:

« 師走の風景 | トップページ | 蟹地獄の終焉だ »