« 自転車の部品 | トップページ | 松葉蟹の季節きました »

2006/11/24

亀と力

日曜日の追加。
きつねうどん食べたあと、ローラー小娘につきあってレンタルCD屋さんに行った。わかもん文化の砦のひとつだと思い込んでたから、そういう場所にいくのはごっつ久しぶり。でも、実際はわかもん専門じゃなくて、韓国ドラマのコーナーとかあって、そこそこシブイ。

で、一発目に借りたのは、以前のTVドラマ「ごくせん」。ジャニーズ社の亀梨という青年がよいらしい。ふ~ん。
二発目はナンだ?と後をつけたら、

M48_250


うっわっ!「ミナミの帝王」か!亀梨君とおよそ正反対の「竹内 力」のファンとは恐れ入り。どうせなら、萬田金融にカネを借りにくるホストかなんかの役柄で、亀梨君つこたってくれたら一石二鳥。ついでに、亀梨君と同じグループの坊主の子(名前わからん)が、銀次郎の舎弟役で出てもええし。


|

« 自転車の部品 | トップページ | 松葉蟹の季節きました »

コメント

ちゅ、中学生にしてミナミの帝王ですかっ!
なかなか目の付け所がエエっちゅうか、なんちゅうか・・・。
もしかしたら娘さんからの無言のメッセージちゃいますか!?
「アタシ、こんな人と付き合ってんねん」
みたいな。
スンマセン。調子乗りました。

投稿: M | 2006/11/24 12:30

みなみの帝王、コミックは好きなんですけどねぇ・・・。
映画はちょっとガラ悪くて。
コミックの雰囲気を再現すると、ああいうしゃべりに
なるのでしょうか。

投稿: horizon999 | 2006/11/24 12:58

●Mくん、小娘はヤンキーには全然興味無いんですが、竹内力だけ
は「かっちょええ!かっちょええ!」と画面に釘付けですわ。
萬田金融に就職したいらしい。
●horizon999さん、コミックと程遠いですよね、銀次郎の顔。
幸いなことに、えげつない暴力シーンとかが殆ど無いので、
安心して(?)見てます。妙な大阪弁もステキだし(笑)。

投稿: ロ・おとこ | 2006/11/24 14:27

思わず笑ってしまいました。同じくフリークなうちの女連中も、"希望就職先"は勿論、それもアカンかったら萬田金融で1万円借りて、10日にいっぺん千円持って銀ちゃんに会いにいくのにと言うてはります(汗)。

投稿: kiyo_g | 2006/11/25 10:52

●kiyo_gアニキ、長堀通りに萬田金融そっくりのビルありました。
見たら絶対お金借りに行きたくなりますよ(笑)。

投稿: ロ・おとこ | 2006/11/27 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/12803341

この記事へのトラックバック一覧です: 亀と力:

» ミナミの帝王シリーズの特徴(1) [ミナミの帝王情報局!難波金融伝 ミナミの帝王に関する情報サイト]
難波金融伝ミナミの帝王は、大阪の町ミナミを舞台に毎回主人公の銀次郎の債務者が何者かに騙され、大金を奪われ、逃走する。銀次郎はその債務者を追いかけるが、逃げた先で騙されたことを知る。悪党と法律を以て戦い、悪党から金を巻き上げるというストーリーがこのシリーズ..... [続きを読む]

受信: 2006/11/25 06:15

« 自転車の部品 | トップページ | 松葉蟹の季節きました »