« 祭り | トップページ | 惜しい!ライト »

2006/09/25

朝から凄かった

話前後しますけども土曜日。
豊中にあるサイクルショップ主催の朝練習会に行ってみた。hikaruアニキや俊パパさんが、遥々京都から参加される情報もあったので。しかし、朝起きたら軽めの”原因不明の頭痛と吐き気”で困った。水を一杯だけ飲んで出発。遅刻覚悟で猿山のふもとに着くと、集団の尻尾がかなたに見え隠れ。ショップ店長が見えたので、この人の跡に続いてエイホエイホと登りましたわ。

正確に数えてないけど、40人か50人くらいかな。ふもとから頂上まで数珠繋ぎできるんちゃうか?と思った。大勢の自転車愛好家が集うのは壮観だし、とても楽しい。でも、お彼岸最終日(?)とかぶった事もあって、車との軋轢が気になるところ。

実際、クラクションを鳴らされるシーンも散見されたが、どれも軽微な回避で事なきを得て、よかったですわ。もう少しグループを小分けにするとか方策もあろうとは思いますが、引率されてる方々もその辺の危機感は抱いておられるだろうし。目の前に仮想ライバルがいると、どうしても回りが見えなくなりがちですけど、「自分は回りの迷惑になっていないか?安全に走れているか?世間からは競技用自転車を悪意をもって見られていないか?」このあたりを、忘れないようにしたい。

まだまだ走りたかったけど、ローラー小娘の文化祭出発の準備とかいろいろ家事を控えてて、お先に失礼こきました。アニキたち、また一緒に走ってください。よろしくお願いします。

運動:猿山往復と才ケ原林道寄り道で60kmちょっと
飲酒:文化祭前後あわせて、生中×2、淡麗350ml×4、山崎10年ロック少々


|

« 祭り | トップページ | 惜しい!ライト »

コメント

レェパン数珠繋ぎ!ちょっと強烈ですね。
お墓参りの自動車にはさぞ迷惑なことなんでしょうね。
しかし、土日の練習会って羨ましいです。

投稿: みーこ | 2006/09/25 14:09

一度は行こうかと思う、あそこのチーム練ですが
あの道をその人数で登るのは…
どうなんでしょうね?

投稿: シマウ魔 | 2006/09/25 21:28

アニキ、こんばんは!
彼岸、盆、年始、紅葉シーズンと猿山は、自動車多いですよね。混雑しそうな時期、自分は、極力時間をズラして、登るようにしてました。
また、「自分は回りの迷惑になっていないか?安全に走れているか?世間からは競技用自転車を悪意をもって見られていないか?」凄く、大事なことですね。自分も、去年は、事故(自爆と不慮)に2発見舞われて以来、「今、自分は、安全に走れているかな?」って、自問しつつ走ってます。

投稿: bfz | 2006/09/25 22:58

●みーこさん、たとえ少しの時間でも、土日に自転車で遊ばせてもらえること、凄く感謝してます。いつまでもこの幸せが続くといいのですがねぇ(笑)。
●シマウ魔さん、お節介ながら参加人数的には、過渡期を迎えてる気がしますね。楽しいのだけどねぇ。
●bfzアニキ、救いは「猿どもが混ざってないこと」ですわ(笑)。最近あまり猿どもを見て無いのですが、山になんかあったのかなぁ、、、。

投稿: ロ・おとこ | 2006/09/26 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/12031696

この記事へのトラックバック一覧です: 朝から凄かった:

« 祭り | トップページ | 惜しい!ライト »