« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/30

シビレタ

凄いヒトはなんぼでも居てはるなぁ。

さっきTVで見た「中村 中(歌手)」さん。生声聞きたい。
もう一人は「ギリヤーク尼崎」さん。今はどこで踊ってるの?

運動:通勤往復+舞洲周回で45km やっと自分の新記録出た。やっぱり「練習は嘘をつかない」。たかが自転車。でも、がんばろう。一生懸命走ろう。明日この世が終わろうとも、リンゴの木を植えよう。やっとこの言葉、わかったよ。
飲酒」:明日この世が終わってもええように、淡麗350ml×3、山崎ロックぼこぼこに。

追加で土曜日の
運動:自転車で猿山往復50km
飲酒:???

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006/09/29

細工も良し悪し

1年点検に車を出したついでに、フロントガラスの撥水処理頼んだ。車体の汚れは全然気にならんのですけど(洗車は年2回くらい)ガラスの油膜はケシカランので。しかし、驚きの事実が。処理を施したガラスは、市販の油膜取り剤とかつこたらアカンらしい。せっかくの処理が禿げるらしい。ちなみに、車体にもなんか知らんけど、5年間光沢保つ処理してもろてます。これも、キズ入ってもコンパウンドとかで磨いたらアカンといわれた。つまり、キズはキズのまま付き合っていかないとダメ。どうも釈然とせんけど、プロの言葉を素直に信じよう。そんな夜。

運動:通勤往復+なみはや大橋登ったり下りたり40km 立ち漕ぎで真っ直ぐ登る練習
飲酒:淡麗350ml×3、芋水割り、山崎10年ロック

F1とか、フロントガラス無いから安上がりと思った。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006/09/28

飢餓です

晩飯を辛抱して夜の自転車練習に行ったら、目が回った。くっそー、ファッキュウ、俺!
Dscn0948


| | コメント (2) | トラックバック (1)

次はどの毛だ?

一応”すね毛”剃ってます。白いレーサーパンツはいたら、ちんげが時々布から突き出てくるので、これも気が向いたら処理したい。8月中ごろから、お尻を使ってペダルを漕ぐ練習してるんで(気のせいかもしれんけど)、お尻が痛い。痛いから夜に低周波治療器をかましてます。寝転んで半ケツになって、尻の肉をひくひくさしてても、家族は無関心なんで寂しい。毛があるから、低周波治療器の粘着が悪い。これは”尻毛”を剃るときが来たかも。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ヘヴィメタル弁当

Dscn0946
(ご飯のかわりにこいつを入れたら、小娘びびるかな。足元において使う機器だから、弁当と並べるのはちょっと抵抗あったけど、死に至ることもあるまい。)

買った。買った。オークションで買った。酔っ払って買った。ウハハのは。エレキギターとアンプの間にかますと、ものごっついサウンドになるシロモノ。こういうのを使って、ぶりんぶりん歪んだサウンドが出てきたら、なんか自分が強よなった気分します。でも、肝心のアンプは実家だから、”強くなる”のは当面先延ばしだな。ウハハのは。

入札ボタンをクリックするとき、ちょっとダケ躊躇した。ほんまのほんまに要るモンか?とか。ご近所にお住まいであろうkiyo_gさんもレスポールとの運命的な出会いがあったそうで。ああ同じだ同じだ、PC画面でみつけたのも、運命の仕業と思うことにしたら、なんか胸のつかえが取れたし。ウハハのは。

この先、どんな運命的な出会いがあるのだ?できれば、給料日あとに出会いたい。たのむぜ俺の運命。

運動:通勤往復+舞洲周回40km 全力で丘を越えたあとも、全力で平地をがんばる練習とか
飲酒:淡麗350ml×3、山崎10年ロック少々

追伸ですけど、
次に運命的に出会いたいアンプはこれ。
Pig
説明文の一節がシブイ⇒

シングルコイル・ピックアップのギターをフルボリュームにして家で練習する時などは、キャビネットを閉じたままスピーカーを下にしてカウチに置くと、ルームメートや隣人に迷惑をかけることなく素晴らしいブルーストーンを奏でることができました。

うおぅ!うおぅ!
自転車乗りながら家事はこなせないけど、弁当作りながらブルーストーンは可能性あり。


| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006/09/27

最低やな、自分

きのう通勤の帰りしなに、ちょっとココロがガリガリする出来事があって、情け無いけど寝る直前まで大なり小なりイライラしてた。そうなると、晩飯を作ってもうまないし、ローラー小娘の話もウワの空で聞いてしもたし(ゴメンな)。彼女の弁当は何とか形になるようこしらえた。けれどイライラしながら自分のを作ったら、とても不味そうなシロモノで、嫌な予感はしたけど冷蔵庫に放り込んで寝た。今朝起きて用意をしたてたら、案の定物凄く醜いモノになってて。ああ、やっぱり怒るとロクなことにならん。おかずを一口も食べず、結局捨ててきたし。
今日は、今日からはまた、落ち着いていこう。うん、そうしよう。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ナースあおい

TVつけたらドラマのスペシャル版やってた。元は週間モーニングで描かれてた話らしい。病院もの、とくに看護師さんを主人公にしたモンって、人間臭いドラマを作りやすそう。いろいろなヒトが入院してたり、働いてたり、お見舞いにきてたり。誰かが生まれたり、誰かが死んだり。人物像の深堀もしやすそう。
以前居たSEの部署とかって、そういえばTVドラマになったこと無いな。深夜残業とか徹夜とかでデバッグして、顧客のクレーム対応やってるうちに、過労で今日が何日なのか何曜日なのか分からなくなったり、自殺したり精神がおかしくなったり、会社にこなくなったり。これだとドラマチックな話には展開し難くて、絶対脚本家泣かせになるかも。

職場で仲のよかったヒトが亡くなって、昨日で10年たったのを思い出したから。早いな、もう10年か。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/09/26

39×18死ぬまでこのギアでいく

Tシャツ、増版しよかな。自転車クラブとか、チームとか超えて。いつも書いてる「地球規模の悪い連中を倒す隊員増やすためにも」。

運動:雨だな。呑む。通勤往復+舞洲周回で45km 雨ギリギリセーフ
飲酒:淡麗350ml×3、山崎10年ロックかなり

| | コメント (9) | トラックバック (2)

16回?

さらに自転車ねた。

出場選手名の中に、もうひとりの師匠M井氏の名前がある。現役時代は全日本チャンピョン獲ってるし、ツールド北海道の区間優勝も多数。顔怖い、人間優しい、足太いの三拍子揃ったヒト。ご本人に聞いたら、今回の国体で16回目出場。「じゅうろっかい????」。

国体出場のスタンプカードとかあったら、二枚目後半突入ちゃうの?10回出たら「10年選手表彰」とかありますけども、20回出たらどんなエエ目に遭わされるのか、ごっつ興味深い。
このヒトの練習も以前かきましたけど、「絶対もがかない」。それと「パーツなんかなんでもエエ(先述の師匠と同じく)」。「なんでも食べる」。「試合前夜も大瓶2本かかさない」。

二人とも、どうかがんばってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

むくわれるとき

自転車ねた。

兵庫国体の大阪代表に、わたくしが敬愛してやまない”師匠”の出場が決まった(補欠からの繰上げとは言え、今だ衰えず。恐るべし)。種目は「成年・ケイリン」。年齢なんと48歳。30代前半に国体に初出場してから、今回で確か3回目と違うかな?
いろいろな事情があって、早朝3時半から中央市場の仕事を皮切りに、夜は21時過ぎまで弁当屋の配達をする日々。基本的に日曜日は休みだけども、その大半を休養にあてる(そらそうやろね)。ジムとは名ばかりのオンボロ施設で、たった一人の会員として黙々とウエイトに励み、お金が勿体無いからと、プロテインを飲まず、牛乳にとかした黄な粉で。
眠たい、しんどい、腹痛い、となにかにつけてサボる自分に、いつもカツを入れてくれる師匠。
「あのなぁ、一日30分を無駄にするヤツはなぁ、一年で180時間無駄にしてるワケや。30分しか無いとおもてゴロゴロしてるヤツが、30分がんばってるヤツに勝てるはずないやろ」。
意志の弱い自分にとって、ものすごい一撃をくれる師匠。

「俺にとっての国体は、オリンピックと同じや。恥ずかしい走りをするくらいなら、バンクで切腹や。今回が最後やおもて、体張っていくしな」。

熱い!熱いけど、切腹はやめてください。明石競輪場を掃除するヒトが大変ですし。
でもがんばってください師匠!応援してます!(けど応援には行きません。月曜日ですから、、、)


| | コメント (5) | トラックバック (2)

2006/09/25

日曜日の自転車

野田阪神~猪名川沿い~池田~一庫ダム~名月峠~猪名川変電所~道の駅~切畑。ここからいつもは宝塚・生瀬におりるのだけど、宝塚・中山五月台という新ルート探索。

栗を売ってる売店の多さ、彼岸花の朱(あか)色、日陰の肌寒さ。もう完璧に秋だ、秋。

運動:自転車100kmくらい ”登りで足がまだ痛い直後の平地”をがんばる練習とか
飲酒:淡麗350ml×4 芋水割り沢山

| | コメント (2) | トラックバック (0)

惜しい!ライト

Dscn0930
小ぶりなデザイン、価格、装着のし易さ、点滅時の配光。その全てに及第点を以上の評価つけた。それなのに、ここへきて大きな落とし穴発見。「電池交換が大変」。精密プラスドライバーを四箇所外さないとダメ。しかも、ネジをガンガンに締めこんであって、一発で「舐めた」。テールライト探しの新たな旅の始まりだな。


「惜しい!」繋がりの別件。
土曜日、なんかTVでぎょうさんの漫才やってた。物凄い久しぶりに「トミーズの漫才」を見たけど、普段のトークをそのまま漫才にした作品で、安心できた。健ちゃんは、バラエティではいじられ役だけども、そのままのスタイルが突っ込みにも生きてて、ああやっぱり雅一人での”トミーズ”はありえへんなとおもた。

横山たかし・ひろし
「おぼっちゃま漫才」も、かなりピークを過ぎた気がする。会場でもウケてるのは年配のヒトが多いのとちゃうかな。ネタも共感できて一緒に笑えるというモノではなく、ちょっと寂しかったし。

海原やすよ・ともこ
ネタが無いのか、漫才やる気ないのか、漫才作家が居ないのか?近所のうるさいおばはんが好き勝手に喋ってる印象。ネタふりというか、落語でいう「枕」の部分だけで終わってた。同じブサイクならアジアンを応援するから。

ブラックマヨネーズ
流石M-1で優勝しただけあって、文句なし。ちゃんと「漫才」やってた。

----------------------------------------------------------
今日は盛りだくさんで行く。
土曜日、家への帰りしなに阪神デパートの地下でパンこうた。横みたら、トレイに物凄い量のパンを乗せてる兄ちゃんが居てて「なんかこいつ、ものっそぎょうさんパンこうてるな」と顔みたら、ジミー大西さんやった。背低い、顔デカイ、口半開き、動きが怪しい、手足太い。しばらくTVとか出てなかったけど、そのまんま。草履履いてラフな格好やったけども、カバンとか手持ちの財布とか、すごく素敵な皮の造作で、やっぱりただモンちゃう。
あのヒトの目に映る景色、どんな色彩やろか?

| | コメント (5) | トラックバック (5)

朝から凄かった

話前後しますけども土曜日。
豊中にあるサイクルショップ主催の朝練習会に行ってみた。hikaruアニキや俊パパさんが、遥々京都から参加される情報もあったので。しかし、朝起きたら軽めの”原因不明の頭痛と吐き気”で困った。水を一杯だけ飲んで出発。遅刻覚悟で猿山のふもとに着くと、集団の尻尾がかなたに見え隠れ。ショップ店長が見えたので、この人の跡に続いてエイホエイホと登りましたわ。

正確に数えてないけど、40人か50人くらいかな。ふもとから頂上まで数珠繋ぎできるんちゃうか?と思った。大勢の自転車愛好家が集うのは壮観だし、とても楽しい。でも、お彼岸最終日(?)とかぶった事もあって、車との軋轢が気になるところ。

実際、クラクションを鳴らされるシーンも散見されたが、どれも軽微な回避で事なきを得て、よかったですわ。もう少しグループを小分けにするとか方策もあろうとは思いますが、引率されてる方々もその辺の危機感は抱いておられるだろうし。目の前に仮想ライバルがいると、どうしても回りが見えなくなりがちですけど、「自分は回りの迷惑になっていないか?安全に走れているか?世間からは競技用自転車を悪意をもって見られていないか?」このあたりを、忘れないようにしたい。

まだまだ走りたかったけど、ローラー小娘の文化祭出発の準備とかいろいろ家事を控えてて、お先に失礼こきました。アニキたち、また一緒に走ってください。よろしくお願いします。

運動:猿山往復と才ケ原林道寄り道で60kmちょっと
飲酒:文化祭前後あわせて、生中×2、淡麗350ml×4、山崎10年ロック少々


| | コメント (4) | トラックバック (0)

祭り

ブログとか掲示板にとってはけっこう物騒な言葉らしい「祭り」。土曜日の昼から、ローラー小娘のとこの「文化祭」に行ってみた。中学と高校がひっついてる学校やから、メインは高校生たちが繰り広げる”祭り”で。

家を出るときに「ところでその祭りには、ビイルあるのかね?」と聞いたら、小娘から返事すらなかった。仕方が無いので、校門をくぐる直前に仕込んでおくことにして、ローラー家内とラーメン屋へ。

Dscn0933


なんかこの辺では人気店のようで、15分ほど待たされた。中高生の祭りだから、二人とも生中×2で辛抱し、あとはラーメン(ネギ大、背脂大、麺固め)と餃子。

Dscn0932

みかけとか味とか「ラーメン横綱」に似てる。どっちも我が家にとっては醤油が濃いかも。餃子のにんにくは、かなり強め。ええ具合にアルコホルが体を回り始めたんで、学校に突入。しかし一言でいうと恨めしいくらい「華やか」ではないか。最近の共学の文化祭はどこでもこんな有様か?これにくらべたら、自分らのはお通夜に近かったな。男子もそこそこ垢抜けしたヤツ多かったし。女子も明日から新地でイケる子も、そこそこおったし。ジャカジャカと音の鳴るほうにいったら、バンド演ってた。今風の子らが、今風の曲を、今風に歌ってたな。でも、つこてる楽器、すごい高そう。ビイルの余韻が残ってるウチに、なんか食うてみよかと校庭にある模擬店の方に行ったら、ほこりだらけのたこ焼きとか、ほこりだらけのイカ焼きとか、ほこりだらけのタマゴせんべいとか、美味そうなのが目白押しで。
そおいうのをバクバク食べてる君達が、眩しかったよ。

Dscn0940

まだ入部して下っ端の・小娘演奏(ブラバン)を聞きながら、上見上げたらこの優しい光と優しい木々。ほこりだらけのたこ焼きも、晩秋の日差しも、全部青春のエネルギーに変えることができるかな。羨ましい。ごっつ羨ましい。
ビイルが切れてきたので、祭りをあとにした。どの子もこの子も、人生で一番楽しく輝く季節に突入していくのを見るのは、気持ちええね。そんなこと思いながら校門出ました。

大阪駅出たとこにある立ち飲みスタンドで、さらにビイルを追加。横みたら、ローラー家内の鼻の下、ビイルの泡で白かった。


| | コメント (4) | トラックバック (3)

2006/09/22

1000円の店

昼休みに散髪行った。最近ちょいちょい見かける「カットオンリー・1000円」の店。所要時間約20分足らず。「自分のイメージと違う髪形にされるのが嫌で、初めての散髪屋には絶対行かない」という人多い。けど、”坊主には何の障害も無い”。日本中、いや世界中どこの散髪屋に行こうが「坊主は坊主」。アメリカの坊主は四角いとか、イラクの坊主は三角とか聞いたこと無いし。”坊主に国境は無い”。

それでその、坊主頭を作るのに理容師のテクニックとかセンスとか要らんと思うので、腕前は未知数のまま。なんぼ1000円の店でも、最低限の国家資格を持ってると思うけど。出来上がり間際、鏡で後の方を確認さしてくれるけど、そんなモン前後左右どこもかしこも「坊主」。自分の坊主を改めてつきつけられて「お前は坊主や!」と念押しされてる気分した。

この1000円の店、当然髭剃りとか洗髪無し。最後にオシボリ手渡されて「これで拭いてください」といわれたダケ。もう、坊主の独壇場!坊主とおしぼりはセットもんやからね。おしぼりでグリングリン頭全体を拭いたったわい。これが中途半端な長髪とかやったら、せいぜいヒタイとか襟あしのあたりを、そっとなでるだけになるやろね。

このサービス、もしかしたらまだまだビジネスチャンス満載かも。作業員の数増やしたら、「20分でドレッド」とか「10分でパンチ」とか現実味を帯びてくる。

出張先の滋賀県で見た散髪屋のガラスに「当店は、パンチに絶対の自信有り!」って張り紙見たことある。自信って、コテさばきかな?仕上がりかな?仕上がりの素晴らしいパンチ=(イコール)、”むっちゃ怖い顔”とちゃうのかな。でも、中で暇そうに新聞読んでた店長、パンチちゃうかったし。そんな自信満々のパンチ、やってほしくは無いけど、是非見てみたい。村中の男がこの店長の餌食で、パンチだらけやったら凄いなとはおもたけど。

坊主もパンチも手入れがほとんど要らんから、世界を舞台にしてる冒険家とかやってる人はええんちゃうかな。でも冒険家に坊主とかパンチがおらんのは何でかな?

| | コメント (4) | トラックバック (1)

今週末の予定

土曜日:間近に迫る天下一品祭りにそなえて、来来亭に行く。来来亭は、ユーザーの注文を非常に細かく受け入れてくれるらしい。”顧客満足度”が非常に高いと聞いた。だからセリフも今から考えてあるし。「ネギラーメン、ネギ大盛り、麺固め、背脂多め。それと餃子とライスと生中」。夕方はホルモン焼きを食べながら軽くビイルを飲みたい。

日曜日:午前中は、家事労働に黙殺されるかもしれない。夕方はコンビニ(できればミニストップ)のチキンを食べながら軽くビイルを飲みたい。

これらのスキマを縫うようにして、運動がんばりたい。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2.0で儲けよう!

下期のミッションが言い渡された。「Web2.0で儲かる仕組みを創りなさい!」。なんのことやらサッパリわからん。ワカランでは進まないから、昨日はWeb2.0のセミナーを受けてきた。とりあえずやるべきことは、Youtubeとか、はてなとか、mixiとか、blogとかやりまくって、ヒントを見つけないとアカンみたい。
仕事のブログだから、”部長シリーズ”も”ちんげボーボー男爵”もダメ。極めて差し障りの無い、いかにもテクニカルなIT業界の小ネタとかでと念押しされる予定。あ~あつまんない、つまんない。

運動:通勤往復+なみはや大橋登ったりおりたりで45kmくらい
飲酒:淡麗350ml×3

なみはや大橋の登りで、”乗鞍1時間6分男”と競り合う場面があった。自分そこそこいけるやん!とおもた瞬間、彼はギアを変速してボバン~と、橋の向こうに消えて行った。錯覚も大概にしとこうぜ->わし。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/09/21

ありがとう

Dscn0928


昨日の投稿におおくのアニキたちからコメントいただき、ほんまにありがとうございます。
個別にお礼言わなあきませんけど、どうか許してください。

昨夜の蛮行の流れを説明しときます。
毎週水曜日はローラー小娘のピアノ教室に、迎えにいくことになってます。昨今物騒な世の中ですし。退社してから自転車の練習に行くのにも中途半端なスキマ時間なんで、立ち飲みに行ってしまいました。串カツあてにビイルと冷酒がぼがぼ。ええ気分で家に帰り、ひっさりぶりにサンドイッチ弁当にしたろとおもて、「そうそう、製造過程から写真とろかな」としたけど酔いが回り始めたので、”取っ掛かり”の写真だけになりました。

このあと、飯を食いながらネクタイの贈呈式があって、嬉しいからビイル(淡麗ですけども)を追加、さらに焼酎も追加。後片付けして洗濯機を回している間にちょっと横になったとき、ローラー小娘の被写体となったのが事の顛末。うまいことブサイクな顔が切れてたので、皆様の幸せの一助にでもなればと、投稿してみました。しかし、きちゃないワキ毛ボ~ボ~ですんません。

注目の酒量ですけど
飲酒:生中×2、安もんの冷酒×2、安もんの芋ロック×2、淡麗350ml×2、雲海水割り少々
運動:通勤往復16km

今年はまだ痛風の発作が出てないのが嬉しい。

| | コメント (8) | トラックバック (3)

2006/09/20

Happy Birthday to me!44歳

Dscn0926


酔っ払って寝てるあいだに、ローラー小娘にネクタイもろた。
醜態ではない!勇士だ。

パンツも青いぜ!

| | コメント (18) | トラックバック (1)

腰痛に馴れる

Dscn0924

冷食の進化恐るべし。きんぴらごぼうが美味しいもの。夜の自転車練習終わってから、とてもごぼうを”ささがき”する気力が沸かないので、大助かり。お米に玄米を混ぜて炊く準備完了。炊き上がると、玄米の黄色が栗ご飯っぽくて好き。でも所詮はフェイクだな。ああ栗ご飯、食べたい食べたい。

重たいギアでノシノシと登ると、腰からお腹にかけての「腸腰筋」が痛い。痛みが軽くなる(気がする)骨盤の寝かせ加減・ポイントを探りながら登り続けたけど、痛いもんは痛い!
台風13号は各地に爪あと、甚大な被害を残していった。けれど、強い風は空気を浄化させたようで、なみはや大橋頂上から見る大阪の夜景、大阪どころか明石の方や京都の入り口の方、堺市の尻尾の方まで見えた。単調で退屈な練習も、この夜景で救われるな。

運動:通勤往復+なみはや大橋登ったり下りたりで40kmくらい。ときどき立ち漕ぎでペースをあげてみたり。
飲酒:淡麗350ml×2、雲海ロック少々

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2006/09/19

淡麗で弾く

Dscn0920
試してみたけどムリでした。
土曜日、マックアニキとの猿山サイクリングの別れ際のこと。コンビニの窓のコンサートのポスターが張ってあって、一方が「エリック・クラプトン」、もう一方が「アイアンメイデン」。おもしろいことにクラプトンの方が値段高い。諸経費差し引いたら、アイアンメイデンの一人当たりの取り分は、恐らくチケット一枚辺り1000円くらいか。しかし、”これが最後・これで最後”の来日と、なんべん言いながら来日してるか->クラプトン。
マックアニキと見解の一致を見たのが、彼らの演奏スタイルについて。

クラプトンは80になっても90になっても、恐らくそのスタイルを崩さないでやれる(演奏)はず。でも、ヘヴィメタル、65歳定年説。その年齢で、”2バス”を踏める脚力はとても想像できない。ステージ上でドラム静かやなぁとおもたら、白目むいて死んでたとかありうる。ミック・ジャガーのジャンピングの高さが減りつつあるのも、恐らく”うとてる最中に死んだらアカン”からに違いない。コンサート会場が一瞬にして葬儀会場になるかも。

運動:車の運転片道340km
飲酒:淡麗350ml×5

台風一過の空を見ながら、車を飛ばすのはちょっと寂しかった。できたら、自転車で一過の空を満喫できればと。


| | コメント (6) | トラックバック (2)

イカすぜ!

20060916151451
しょうもないダジャレでしつれいコキます。
さえぎるモノの無い、実家周辺の風(台風13号)は凄かった。日本海からのを直撃で、夜中に繰り返し・繰り返し家が揺れて、倒壊したらどこに逃げよかな?そればかり考えて眠れんかったし。買い物にも出られなかったので、数日前に近所の漁師さんから貰った「イカ」だけが頼り。週末の三日間、殆ど”イカだけ”で生きてみた。イカをトースト代わりに焼いて、イカをご飯代わりに炊いて、ステーキを想像しながらイカを食べて、最後にイカで歯を磨いて寝た。そんな週末。しばらくイカを見たくない。

布団の中で台風におびえながらウツラウツラしてたら、妙な夢ばっかり。↓
”そうや、大阪に帰ったらバンドを組もう。バンドの名前は「タオルケッツ(※)」デビュー曲は「熱帯夜」と「台風の夜に」両A面スタイルとかで。あと、オーティス・レディングの曲専門で行く”。
何の脈絡も無い夢を見ているうちに、無事夜が明けた。でも怖かったな、台風。

※さっき検索したら、ほんまにこの名前のバンドがあってびっくり。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/09/17

土曜日のつけ麺

Sep16_1145

PHSに内蔵されてるショボショボカメラだと、これが限界。「つけ麺を探せ!」と神の声が聞こえた土曜日。音速で家事・掃除をすませて「麺之屋」11:30オープン3分後に入店。”ひやあつ”のつけ麺。自家製麺を冷水でしめてあって、味噌風味ピリカラのつけダレが熱々。冷たいような熱いようなぬるいような、さまざまな温度が渾然一体。真夏になるとこのメニューのほかに「ひやひや」ってのがあった。来年のビーサンの季節、楽しみ。

午後から自転車で猿山。マックあにきはどうしているのだろうと想いながら走ったら、頂上で出会った。ラーメンといいい、自転車といい、神様ありがと。雰囲気としては、登りがすこしダケ成長してる。なみはや大橋効果で。でも、10回練習いって1mm早くなる程度の進捗だ。地道にいくしかないけど。

運動:60kmくらいかな
飲酒:サッポロ黒生350ml×5

夕方から家族で自分の実家へ移動。台風を迎え撃つような方角で、蒜山高原のあたりで豪雨。王滝のMTBイベントはどうなったかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/15

Radio GA GA

Dscn0918

地獄のような舞洲練習から戻ったら、宅急便きてた。渋々こうた(買った)QueenのCD「最高じゃ!!!」。それと、「レッツゴー準」そっくりのフィルコリンズのCDも「これまた最高じゃ!!!」。渋めの懐かしバラードでメロメロ。初めて聞いた「トュルーカラー」も、シンディーローパーとは一味違った切なさバリバリで、ココロに染込むぞ。ビバ、80年代から90年代サウンド!

サイクルロードレースを趣味の柱にしてるから、もう少し自転車のことを書くべきとか、いろいろまよてます。でも、パーツ関係の物欲というか呪いとか呪縛から逃れたので、その方面のネタが無い。もともとシンプルな乗り物(だと思ってる)の代表格=自転車なんで、ギアとか速度とか距離とか、ましてやペダルの回転数への興味・執着が希薄でゴメン。でも、こんな薄情な自分でも、自転車とは喋ってます。調子はどうかね?とか今日のお前は重いねとか、チェーン汚いねとか。これからもこのスタンスで。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

次のオーダーはクィーンか

来るやろなとおもたら、やっぱり来た。
「木村拓哉が出てたアイスホッケーのドラマでつこてた曲持ってへん?」。どうも秋の体育祭で使いたいらしい目論見。早速ネットで注文したけど、なんかマンマとハメラレタ。自分なんか、CDこうてまで聞ききた無いけど、「あってもええかな」と思わせるから、ニクイぜクイーンの皆さん。

あるやろなとおもたら、やっぱりあった。
ブライアン・メイのギターを今でも作り続けてる工房が。とても買える値段と違うけど気になる。

クイーンのCD一発だけ注文したら、なんか送料勿体無いと思って、自分用にももう一発注文してしまった。”ちょっとなつかしシリーズ”でフィルコリンズ。最初、彼の容姿とドラムを叩く姿が浮かんで、そのあと名前が思い出せなくてビビッた。ビイル飲んで自転車乗って遊んでるうちに、健忘症の進度はかなり深刻なレベルのよう。
”あっ、思い出した。トム・コリンズ!”。
トム・コリンズを検索したら、人間じゃなくてカクテルの情報ばっかり出てきたし。CDはよけぇへんかな。聞くの楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ついてない日の応援歌?

Dscn0911
「しまじろう」とか「ハム太郎」を追いかけてたヒトが、最近はとうとう洋楽CDに矛先を向け始めた。TVドラマ”レガッタ”の挿入歌でつかわれてた曲の邦題(?)がこれ。
ほんまのタイトルが「Bad Day」とか。昔は近所に、外国のポップスが大好きな、にいちゃんとかねぇちゃんが住んでて、そっから未知なる世界(洋楽)の扉が開かれたけどな。最近はドラマが気に入って、その主題歌が知らん間に刷り込まれてるというカンジ。この先どんな音楽を聴くのだろう。ブラジル音楽に傾倒し、ついには「カポエラ教室に通いたい」とか言い出したら嬉しいかも。ハワイアンに目覚め、火ぃのついた棒を、腰ミノいっちょで振り回したいとか言い出したら困るかも。

運動:通勤往復+なみはや大橋モーレツなスピードで登ったり下りたり45km
飲酒:淡麗350ml×3、雲海ロックかなり


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/14

バリウム

モーレツに強固。ビロウな話で恐縮です。
便器の底に滞留したまま、流れ行く気配なし。ローラー小娘いわく「グラタンやとおもた」。観察力を褒めるべきか、ジロジロ見るなと叱るべきか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

地ビイルの勉強

(仕事のアイデアに詰まったらから書く)
地ビイル協会に入りたい。参加資格は特に無さそうだけど、「なまはんか」な気持ちでは入会できなさそう。ビイルをモーレツに呑む会と違って、ビイルを呑まない状態でビイルについて猛勉強するらしい。資格をとれば、自分で地ビイル工場立ち上げられそう。そうなったら、美味しい水を求めて、日本全国を放浪することにもなりそう。各地を転々とするうち、喉が渇いたなぁとおもって、自販機を見つけるたんびにサッポロ黒ラベルを呑む気がしないでもない。自分でこしらえた”スタウト”を自分でぐびぐびしたら幸せやろな。手軽に呑めるように、ヤクルトのいれもんとかで販売したい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

読んだら呑む

乗ったら呑んだり、乗らなくても呑んだりのここ最近。ねりうめだアニキのご意見「ヘミングウェイを読んだらカクテル呑みたくなる」、同感です。ときどき行くメシ屋で、鰻の肝焼きを食べながら”鬼兵犯科帳”を読んだら、日本酒の冷やを呑みたくなる。開高健を読むと、ウィスキーをストレートで飲んで喉をヒィヒィさしたくなる(直ぐに水で救済するけど)。椎名誠を読むと、チャーハン食べながらビイルを”浴びるように呑んで”ついでに焚き火の上を飛び越えたくなる。
悶々と考えててもしゃぁないから、今夜も呑む予定。

運動:家事労働のみ
飲酒:ギネス350ml×1、淡麗350ml×1、雲海ロック少々

今夜の自転車練習は、破滅的にキツイ予定。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/09/13

悪魔くん

Dscn0908
いつもどおり、「玉子焼き以外は全て冷食」。(正確にはプチトマトも冷凍ではないけども)

”一ヶ月一万円で生活”とかいう番組あるけど、”中学三年間(ヘタしたら引続き高校も)冷凍食品で生きる女”を、今のところ地で行ってもろてます。行かせてるのは勿論わたくし。これは愛情か?確信犯か?自分でも不明。でもな、てまひまかけて全てのおかずを自分でこしらえた場合、エグイ色どりの弁当になるのは明らか。多感な少女には、味もさることながら、見た目重視(のようです)。

ほんまは、仕事から帰ったら、取る物もとりあえず、自転車衣装に着替えて夜の練習に飛んで行きたい。でも、親父の道楽のせいで、寂しい一人の晩飯になったり、むっさい弁当になったりというのは、カタチは違えど「虐待」に違いない。これだけはしたらアカンのですわ。この部分の自分の悪魔には絶対負けられないと。でも、早よ食べてくれへんかなとか思いながら、テーブルの下でちいちゃく足踏みとかしてる自分は、まだまだ男気足りない。

今日は幸い雨だから、道楽の悪魔大人し目。その代わり、立ち飲みに行きたい悪魔。


| | コメント (4) | トラックバック (1)

ドライジントニック

Dscn0910
休肝日も設けずに、毎晩毎晩がんばって呑んでますけど、カクテルとか全然作れませんし。たまに酒コーナーでこんなヤツ見ると、「どうせ甘いに決まってる、ケッ!」とか軽蔑しながらも、こうて(買って)しまいます。ほんで、呑んだらキッチリ「甘くて」。
恥ずかしながら、ビイルとトマトジュースを割ったカクテル、つい最近知りました。ごっつ好きです。それの亜流にしよかと思ったけど、失敗が怖くてやめた。そんな夜。

運動:通勤往復+なみはや大橋登ったり下りたりで40km
飲酒:ジントニック+淡麗350ml×1、蕎麦焼酎雲海ロック少々

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006/09/12

止めてくれ!

なんかウルトラQのタイトルっぽい。
なんて呑気なばあいじゃない。
下剤効きすぎ。
このままではバリウムどころか、昼飯に食った高価なトンカツまで出てしまう勢い。
「止めてくれぇ!(ひさびさに)たのむったらたのむ!」

| | コメント (7) | トラックバック (1)

健康診断受けました

Dscn0902
ローラー男の健康診断前夜の作。夜9時以降は絶飲食の約束に背き、危うく手を出しそうになった。あぶないあぶない。数年前から「胃カメラ」と「バリウム」を選択できるようになった。ナゼかやっぱりバリウム希望。ゲップを出したい苦痛に耐えながら、上下反転する台の上で苦しむのが、もしかしたら好きなのかも。

採血の時、どす黒い汁が腕から吸い上がるのを見てたら、この中に、どのくらいのアルコホルが混ざってるのか、非常に興味深い。

先日ネットで格安メガネを買ったのだけど、この正体が明らかになったわ。やっぱり安いダケのことはある。”50cm離れての測定”では両目1.2をマーク。しかし!?”5m測定”では両目が0.3で明らかにオカシイそうで。やっぱり、ケチ臭いことせんと、メガネやさんに行く決意したよ。

心電図測定を待ってるあいだ、「小柳るみこさ~ん」と看護師さんが呼んだんで、みな一斉に顔を上げた。もちろん同姓同名(?)で、手を上げたのは自分と歳が近そうなねぇちゃん。営業職だと、名前覚えてもらいやすいだろうけど、宴会では瀬戸の花嫁とかを、なんべんも歌わされたハズ。

それにしても、早くバリウム出てくれへんかな。自宅便所の水流弱いから、会社で始末しとかないとマズイ。

運動:通勤往復16km
飲酒:淡麗350ml×1 たったの一本なのが情けない


| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/09/11

とどめの日曜日

北摂周辺の峠を自転車で探訪する予定が、朝からの雨で断念。気を取り直して舞洲に行ったけれども、日曜日の舞洲は、各種イベント開催が凄い。マーチングの大会、オートバイ関係のスワップミート、草野球、草テニス、オートバイの集まり、逢引の若者。この中にわれわれ自転車愛好家が混ざって走るのは、不自然極まりない。
舞洲の隣の人口島「夢洲」を往復するコースを使いました。先月インターハイの自転車ロードレースがあった場所。島に掛かる大きな橋が強烈な登りと向かい風で、とても苦しかったよ。近頃、なみはや大橋で少し登りのコツみたいなモノを感じつつあって、沖縄までになんとか昇華したいが。->背骨の曲げ方とかその辺り。ともかく続けよう。自分のペダリングをあまりシニカルな目で見ずに。

10:30から”僕らの自販機”で仲間とともにビイル見学スタート。コンビニでアテを仕入れてきたり、途中からホルモン焼きを買うわ、たこ焼き買うわ、ピザの宅配とるわ、もうやりたい放題。気が付けば夕方16:00を回ってて、あたりは黄昏時。全身にアルコホルを満たしたおっさんが、ゾロゾロとそれぞれの家路についた(と思う)。

もう少しサブクなったら”僕らの自販機”、供給が需要を上回る日々が来るのだろうか。行くな!と言っても去り行く夏。ほんまに暑かったよん、最後の夏の日。

運動:自転車40km
飲酒:覚えてないくらい

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ラーメン紀行

二発目の土曜日。
「行ったことの無いラーメン屋に行く日」。午前10時からすでに淡麗350ml×2を呑んでヘラヘラしてるローラー家内を車の助手席に積込み。西宮市役所の辺りから始まる「ラーメン激戦区」国道2号線を西へ、西へ。前から宿題になったままの「山頭火・芦屋店」に行ったけど、車を停めるとこが全然無いからスルー。こんな時、ちいさめのスクーターとかだったらいいな。でも、”酔っ払ってるマグロ”をタンデムシートに載せるのはあぶなそう。
さらに西へ。我が家では不評の「菜華ラーメン」が見えてきて、ここもスルーしよとおもたら、突然道路を挟んだ反対側に見慣れないラーメン屋があった。
屋号からして、魚介メインのダシ・醤油味って想像をかきたてられてね。

あくまで我が家の主観ですけど、塩分がキツイのと、イリコとか鰹節の風味がほとんどしなくて。麺も細ストレートで自分の好みじゃないし。美味しくても美味しくなくても、ラーメン紀行は楽しい。また行きたい。

帰ってビイル飲みながら反省会。

夕方は、なみはや大橋で自転車の練習。南港に巨大なコンテナ船が入るを見ながら、橋を登るのはとても素敵な気分になったよ。体にまとわりつく湿度は凄かったけど。

帰ってビイル飲みながら、さらに反省会。

夜はローラー小娘と近所のやっすい串カツ屋。さらにビイルとかいろいろ。

運動:自転車40kmくらい お尻の筋肉痛い
飲酒:淡麗350ml×6相当、麦焼酎少々、冷酒少々、黒白波少々

Dscn0822
(関係ないけど、別府市内の銭湯「竹瓦温泉」。温度熱すぎ!)


| | コメント (4) | トラックバック (1)

僕らの自販機

一発目は金曜日。いつもの夜の舞洲を自転車で周回しにいくと、パチョレック君が待ち構えてた。最初みたとき人違いなのか、幽霊なのか、ちょっとビックリしたよ。舞洲から自宅に戻る途中、ビイルの自販機があるのだけども、今年の6月頃から必ず帰路に立ち寄るようになった。毎回発泡酒とかビイルとかを2,3本「見学」してから帰るのが楽しみ。蒸し暑い夜とか、ちょっと秋風が吹くようになった今頃とか、ようは季節を問わずビイル見学は楽しいな。パチョ君、遠いけどまたよかったら舞洲に来てくださいな。

帰宅後は焼酎とかダラダラ飲む。そんな夜。

飲酒:淡麗350ml×5相当、黒白波少々
運動:通勤往復+舞洲周回で40km

| | コメント (0) | トラックバック (1)

酒にオボレル

そんなカンジのこの週末でした。”正月さんがにち”をリプレイしたような、そんなカンジのこの週末でした。つまり、ものごっつい「質と量」の酒を飲んだような、そんなカンジのこの週末でした。二日酔いにはなってませんけども、明らかに今現在、わたくしの体を流れる”熱き血潮”のアルコホル濃度は、基準値をオーバーしています。

自業自得で体調不良、そんな週明けのスタート。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/09/08

ガチャピン

うちの職場に、ガチャピンとそっくりな「目」をした女性がいます。もちろん体は緑色してません。
ガチャピンのブログを見つけた。
「身長は165センチ、体重は80キロ、生まれたのは南の島」とかのプロフィールもさらに興味深い。
見かけのわりに軽い体重。でも身長のワリには重め。筋肉質なのか?でもさわり心地よさそうやし。

いろいろなスポーツにチャレンジするその姿は、問答無用で胸を打つな。なかでも思い出深いチャレンジは、スノーボード・ハーフパイプであの緑色のぐにゃぐにゃが、リップを越えて天高く舞上がったトキの映像。凄かった。
いつか競輪とかチャレンジして欲しいな。1000メートルのタイム、緑色をぐにゃぐにゃさせながら1分10秒切ったりして欲しいな。

チャレンジといえば、元祖チャレンジボーイは「轟 次郎」さん。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンパス

Gk
宿題ネタの連発でしつれいします。
職場を出ようとしたら、ローラー小娘から電話がありました。「学校に置き忘れたから、おとうさんの会社からコンパス持って帰ってくれへん?」

ときどき会社からシャーペンの芯やボールペンや蛍光マーカなんかを借りて帰ることがありますが、今回は”コンパス”。以前は「分度器」「三角定規」をリクエストされたこともあったし。

どうもローラー小娘は、父親が会社で円を書きまくったり、角度を測りまくったりしてると思い込んでるのか?
そんな素敵な仕事はやってないからね。

運動:通勤片道+舞洲周回で45km
飲酒:淡麗350ml×2、黒白波少々

雨のスキマ狙いで自転車に乗った。体に感じるか感じないか程度の降雨、しかも夜練となると一番出鼻をくじく。でもここが踏ん張りドコロというか、意地の見せ所。「迷ったらいけ!」を守るべしべし。このひと漕ぎが名護(ツールド沖縄)のゴールに繋がってるのだよ->わし。自己満足と芋焼酎に酔いしれた。そんな夜。


| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/09/07

酔って宿題

二日酔い一歩手前の酒量(立ち飲み)で家に帰ったら、なんか知らんけどローラー小娘の宿題を手伝わされた。技術家庭科の課題で、木箱の平面図を正投影図に置き換えるというやつ。ほんなモン、(酔う)よ~てても一発やなと始めたけど。酔いがまわってて視点が定まらず曖昧な上に、方眼紙をジ~っと見てたら吸い込まれて行きそうな幻覚も。

もう日付も変わりそうな時間だったので、必死で書き上げたら、”無限階段のだまし絵”に近い現象がおきてしまった。今頃彼女の授業は惨劇かも。ごめん小娘。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

仕事

やっとXOOPSでうまいことホームページのコンテンツ作成できた。htmlとかcgiとかを、テクストエディタ使って一文づつ作ってたころが懐かしい。ソフトウェアユーザが、いちからソフトウェアを作って使うことは、好きな人にとっては魅力的な作業だろうけど、自分のように横着したい者にはごっつい苦痛やからね。
それで肝心のコンテンツとか企業プロモーション用のblogですけど、体裁が出来上がっても、中身が「利用されない・閲覧されない」ことには意味をなさない。結局はいつもいつもソコだ。自己満足で終われないトコが仕事の辛いとこ。道具が進んでも、その先にあるものを練り上げるのは大変だなぁ。

運動:通勤片道8km 帰りは土砂降りで電車使用 駐輪用のワイヤーカギをまたしても忘れたので、会社近くのガードレールにヒモで結んだ。今朝みたら、ちゃんと停めてあって、ヒモの力は凄い。
飲酒:淡麗350ml×5相当、麦水割り沢山

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/06

夢の七輪でさんまダ!

ワーオ! ワーオ! ワオー!
ボバンババンボン ブンボバンバババ
ボバンババンボン ブンバボン

狼少年ケンのテーマソングは素晴らしい。ジャングルとか密林の中で、燃え盛る焚き火を囲み、上半身裸・下半身は葉っぱ一枚で輪になって楽しく踊るカンジ。

manさんから七輪購入意欲をかきたてられて、頭の中はサンマを焼くケムリで充満中。早速せんもんショップのサイトを拝見。うっわぁ、文字通り「うじゃうじゃ」七輪がある。卓上用とか手軽そうやけども、こんなの狭いマンションの室内で”楽しんだら”火災報知器鳴るに決まってるし。どこで使うか?何を焼くか?近所迷惑か?ホンマに使うんか?答えはひとつ、

「そんな心配、こうて(買って)から考える」。

我ながら気持ちは明確だし、購入に際してココロの迷いも一点も曇りも無い。ひとまず週末に近所のコーナンで現物確認に行くぞ。手元に届いたら、家の前の空き地で一発かましたい。オプションパーツ群・うちわ、火起しも揃えたい。安かったら凝ったデザインの火消しツボとかも。うまくすれば、冬の自転車競技「シクロクロス」にさげていって、レース中にバンバン焼くのも素敵。

ただし、4人くらいのメンバー集めて、閉め切った車内とかで使うのは、別の用途やからね。

ボバンババンボン ブンボバンバババ、七輪の回りで踊りたい、踊りたい。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

さんまの日

今年もとうとう秋刀魚の日が来た。フライパンで素焼きにしたダケで、ものすごい油が染み出てきて嬉しいやら困ったやら。写真を撮るのも忘れて一気食い。内臓とかも苦い苦いと言いながら、やっぱり美味い。「秋刀魚と大根おろしと醤油」の国に生まれて、ほんまによかったよかった。夢は七輪で焼いてみたいこと。

急速に去り行く夏を追いかけるのは、もうやめだ。知らぬ間にソバに寄り添う秋を大事にしたい。週末は栗ご飯とか炊きたい。

運動:通勤往復+なみはや大橋6連発で40kmくらい
飲酒:淡麗350ml×3

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/05

俺に気をつけろ

三年間、業務のお手伝いをしてくださった、派遣の女性が今日で契約満了。
最後の挨拶をされたので、こちらも「どうぞお元気で」と返すつもりが、

「どうぞお気をつけて」と言ってしまった。

今頃彼女、何に気をつけたらええのか悩んでないか心配。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月のまとめ

運動:自転車約700kmちょい
飲酒:淡麗350ml×86本相当、焼酎ボトル×3本、バーボン×1本

考察:家族旅行とか盆の里帰りとかで飲む機会が増えた。同じ理由で、自転車に乗る機会が少し減った。一番の反省は、グランフォンド吉野を二日酔いでDNS。
9月の目標:二日酔いになるボーダーライン見極めの練習。淡麗を少し控えて、焼酎率の底上げを図る。自転車は、地味な練習を増やす。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

家事、育児

新学期が始まったのをスッカリ忘れてた、そんな夜。
ローラー小娘がクラブ活動を終えて帰宅したのが19:00過ぎ。うっわっ!これじゃ夜の舞洲に行けんがな!焦りまくって晩飯の用意して、食べさせてからダッシュ。

自転車は、「エンジン、男気、家事、育児」。またそんな日々が始まったよ。

運動:通勤往復+舞洲周回で40km
飲酒:淡麗350ml×3、黒白波少々

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/04

優勝おめでとう

全日本実業団対抗自転車道路競争。なんか「神が舞い降りた」とか言うてたけど、ともかく優勝おめでとう。恐らくゴールしたら王将の餃子20人前食べよかな~とか思いながら走ったに違いない。自分は4人前が限界だから、このあたりが、プロとアマの差かも。

プロスポーツって、一見華やかで、高い酒飲み放題、餃子食べ放題とかおもてたけど、彼(通称熱い男)なんか見てると、シンドイ練習の積み重ねの日々をすごして、我慢の後に輝くのか。「仕事で優勝」とかしたことの無い自分は、プロレースに出ても集団でぼんやり完走したダケのヒトと同じ位置付けだわな。

知り合いが、大きな大会で優勝したと知るたびに、「自分も自転車でがんばれば、、、」とかは全然思わなくて、ムシロ「自転車プロじゃなくて、ほんまヨカッタ、、、」と思うのが正直なとこですわ。でもな、俺も負けんようにがんばるから。足が回らんぶん、口まわしたりで。

運動:日曜は近所ウロウロで20km
飲酒:淡麗350ml×3程度


| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋は篠山でした

その「つづく」ですけど。

観光シーズン狭間の篠山城址を見て(ちょっと寂しかった)、R176を南下!もうひたすら信号が無くて、全然休めない。実はこんな私でも、実業団登録してヘコヘコ走っていた時分、このコースを月に2回と決めて、一人で黙々と走ってました。自己満足で結果が出るほど、甘い”趣味”ではありませんでしたけどね->自転車。それが判ったダケでも、大人になったなぁ(笑)。

それまで寡黙に走れてたのが、西宮・名塩の峠を目前にしたとこで、突如「足が止まりました」。雑誌の受け売りを使うと「グリコーゲンが枯渇」。そこそこの距離を無補給に近い体で走ると「判ること」が幾つかあって、その過ちを旨く勉強していくのが強くなるヒト、同じ過ちを繰り返して、それでも懲りないのが自分のような「自転車が楽しいおっさん」。でもね、「それでいいのダ」。

楽しかったよ、秋の始まりの日、ウロコ雲、乾いたくうき、乾いた道、やさしい風。

運動:155km
飲酒:淡麗350ml×5相当


| | コメント (3) | トラックバック (0)

秋は篠山だなぁ

金曜出張後、最終近い新幹線で帰阪。自宅近所の「天一」前も、素通りに成功。覗いた瞬間、カウンターが満席だったが幸運なのか不運なのか。夜中の1時前だったので、コッテリを完食してたら、多分エライ目におうてた筈。

朝8時に野田阪神を出て~猪名川沿い~池田~R173から一庫ダム沿い~亀岡~R372。途中天引峠というのがあって、数年前にトンネルが完成してからは、旧道を使う車も無くなり、舗装も荒れ放題で獣道っぽくなってる。でも、こういう道を自転車で走るのはとても好き。夜になると、いろいろな獣が、この道で大宴会とかやってると思うと楽しいな。

突然後から爽やかな挨拶を残して、一台の自転車が抜いていった。同行の友人によると、シルベストサイクルに所属する藤岡君という人らしい。小柄だけども、とても速そうな”背中”。R372とR173が合流する地点のローソンで休憩。このローソンン、場所柄サイクリングやオートバイやドライブの人が頻繁に集まる。なんか道の駅みたい。
ちょっと気になる光景があってね。初老のご婦人が一人で”関西ドライブマップ”を広げて駐車場に立ってる。傍らには「ママチャリ」。背中にうっすらと汗を滲ませておられ、どうもかなり遠くから走ってこられたような雰囲気。どこから来たのか、どこへ行くのか、気になって仕方なかったけど、最後まで話かける勇気が出なかった。オナジ「サイクリスト」の匂いがプンプンしてた。お節介ながら、紐をつけて自転車を引っ張ってあげることとかは出来無いけれど、せめてこの先はとても登りますよとか、車が多いのでとかの”一口メモ”程度は差し上げることが出来たやろ?と、自分が悔しい。一期一会を大切に出来無い悲しい自分。

| | コメント (5) | トラックバック (6)

金曜日は東京でしたわ

東京・神宮外苑に出張。タイミング的に新橋で昼飯にしたけど、モーレツに失敗。急に降りだした雨のせいで。せっかく「サラリーマンの街・新橋」で素敵なサラリーマンランチでもと思たのに。雨のせいで面倒臭くなり、鳥森口方面・キムラヤの並びにある回転寿司に入った。一皿150円均一で4皿食べ終わった頃、目の前の生姜入れの裏からこちらを見る、茶色の生き物と目が合った。600円払って脱出。

仕事場の横が、神宮球場。試合日程表に、関東の大学対抗戦の紙が張ってあるのをみて、ああやっぱりなんか東京は垢抜けてるとワケも無く感じた。

ここから、東京の自転車屋の聖地「ナルシマフレンド」が徒歩圏内で、タイヤチューブを買う予定もあったので、店舗に行く。雨なのに、平日なのに、まだ(恐らく)就業時間内なのに、店内はサラリーマン(?)とか、学校帰りの高校生とかでごった返してた。自転車雑誌とかには「気軽に声を掛けてちょうだい」と書いてありますけど、どうも常連さんと店員さんの密着度が濃密で、その間を裂くように、一本450円のタイヤチューブを買う勇気が出ない。西の横綱「U村パーツ」なんかは、”店と客”という非常にドライな関係。食うか食われるか・敵か味方か・ヤルかヤラレルカ。お互い敵意剥き出しで、一見さんには非常に買い物がし易い。

運動:都内を徒歩でうろうろ
飲酒:淡麗350ml×6相当

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »