« こんな週末 | トップページ | パンクロックと自転車 »

2006/08/28

ラリル小説

Dscn0901

中島らもさんの小説を読んだのは、「ガダラの豚」以来ひっさしぶり。高速バスに乗る前、本屋に入ってワゴン平積みの中から、目をつむって選んだもの。親指に触れてた本は、ナゼか三浦綾子の「塩狩峠」やった。既読を避けられてよかったのと、ちょっと内容が重たいのとで、らもさんに救われた気分。

ところが世の中甘くない。「バンド・オブ、、、」は”今夜すべてのバーで”以上に異常。アル中小説は自分も片足突っ込んでるので、何となく世界観が共有できそう(したらアカンけど)な気がした。でもこれは”ヤク(睡眠薬)中毒””咳止めシロップ中毒”小説で、恐らくトンでる状況を思い出しながら書いたと見た。
半分以上がらもさんの実体験だと思いながら。ビイル飲みながら、狭いバスの中でゆらゆらして、これ読んでたら、自分もなんか中毒の擬似体験してる気分になって、ちょっときしょこ悪かったけど。

でも、「睡眠薬中毒に下戸が多い」というのはナルホド。”酒を呑めないから、クスリを飲んで酔った感覚を味わう。”ナルホドナルホド。でも、酒だけでトリップしよとおもたら、ものごっつい飲まないとたどり着けない。いわゆる酩酊とか泥酔とかのレベル。でもどうやって家に帰ったのか覚えてないとか、背広ドロドロ・持ってたカバン無くすとかの状態は、明らかに睡眠薬でラリるより上かも。

やっぱりタチの悪さでゆうても、酒かな。

今日も帰って飲むぜ。

|

« こんな週末 | トップページ | パンクロックと自転車 »

コメント

『今夜すべてのバーで』読みました!
あチュウにはなったらいけないと思いました・・。
「バンド・オブ・」はまだです。
大体内容は予想できますが・・。
ほんとに、”トブ”のが好きな方でしたね。

投稿: horizon999 | 2006/08/28 17:08

酒を飲んでブラックアウトのあとは、1日中心配でドキドキ!
自転車に乗ってるより高い心拍数カモ?ですわ。

しかし、絶対に飲酒運転はしませんよ。(自転車はちょっただけしますが、)
あの、被害者も加害者も人生が一変するんですから。

あーきょうも休肝日しないといけません。今年初の連休肝日、我慢しきれるのでしょうか。

投稿: みーこ | 2006/08/28 20:18

●horizon999さん、「今夜、、、」はすべてのアル中予備軍への反面教師ですよね。自分も注意したいです。
●みーこさん、休肝日を作ったことがありません。ちょっと試しにやってみようかな、、、ダメだろうな、、、はは。
意志弱い私。

投稿: ロ・おとこ | 2006/08/29 09:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/11647576

この記事へのトラックバック一覧です: ラリル小説:

« こんな週末 | トップページ | パンクロックと自転車 »