« ハードだぜ | トップページ | 串カツと焼酎でああしあわせ »

2006/06/05

深いぜ、北摂

土曜日の出来事。
午前中に掃除とか家事を済ませて10時過ぎに自転車で家出。さてどこに行こうかと、とりあえず猿山(勝尾寺)方面へ。箕面の粟生団地から登りはじめ、途中にある三叉路に差し掛かると、ケータイが鳴る。以前は100%職場からで「緊急事態発生!直ちに休出せよ!」ってかんじの地獄の指令ばかり。最近はそんなのも無くなり、電話に出ると、はるばる関東方面の同志bfzアニキから。男気Tシャツのロゴを気に入ってくれて、東方面での普及に奔走しておられるとのこと。まことにありがたい。毎度のことながら、地球規模の悪いヤツラが現れたら、皆で結集して共に戦おうではありませんか。電話を切ったあとは、偶然車体が忍頂寺方面に向いてたので、そっちへ。で、ひさしぶりに上音羽へ。この辺り、のんびり走っていると、しきりに「東海自然歩道」へいざなう立派な看板が散見される。本当に関東の高尾までいけるのか?自転車と徒歩を織り交ぜて、いつか行ってみたい。途中に地ビールとか地餃子とかもあれば、最高の自然歩道やけどね。
この峠頂上あたりの道しるべをよくみたら、「○○磨崖仏、××メートル先左」とか書いてあった。脳裏に浮かぶのは、アフガニスタン・バーミヤンにある(あった)巨大な仏さん。そんなモンがこのあたりにあるのか?ほんまか?またまた次回への宿題が出来て嬉しい。磨崖仏が気になりながらも、峠頂上から雑木林を抜けて、銭原側へ抜けた。
例の「高田屋豆腐店」前で、ちょっと減速ギミに。自転車やからね、豆腐を持ち帰ることはできないけど、「おからコロッケ」の文字が見え、入り口横にいた店主(?)と一瞬目があったし。「あ~」とか考えているうちに、どんどん坂道を下ってしまい、かなり後悔したけど。

R423を池田方面へ~高山から登って再び箕面ダム横~箕面の滝~おうち。次こそ、磨崖仏とおからコロッケ行きたいぜ。

運動:自転車80kmくらい
飲酒:夜に友達とちょっと(かなり)飲んだ。

|

« ハードだぜ | トップページ | 串カツと焼酎でああしあわせ »

コメント

はらがたわ峠の入り口南側にある脇道は、ずっと下まで続いてます。結局はR173と下で合流しますので、自転車オッケイですよ。まだ長女が小さい頃だったと思います。舗装ですが、道が細かったと覚えてます。
http://www.dsnw.ne.jp/~takatuki/ka04b.html
この写真はその脇道で撮影したものです。デジタルでなく、一眼レフのCANON EOS10フィルムカメラです。

投稿: horizon999 | 2006/06/05 18:40

「午前中に掃除とか家事を済ませて10時過ぎに…」の書き出しに妙に納得してしまいました。たとえ土日でも休む訳にはいかないのですよね、家事って。

投稿: amat | 2006/06/05 18:57

ロラアニキ!先日は、突然の直電、出て頂き、ありがとうございました。ロゴ使用承諾まで感謝です。東日本の守りは、バッチリですんで!
夏の陽射しの中を走って、冷奴を食べるなんてのも、良いっすね。もちろん、ビール付き!

投稿: bfz | 2006/06/05 22:41

地ビール地餃子探勝歩道とかあったらぜひ迷いこみたいところです。
西と東から攻めて、名古屋辺りで乾杯とかいいですねぇ。

投稿: ねりうめだ | 2006/06/06 20:16

●horizon999さん、詳細なルート説明ありがとうございます。大きな道は車が怖いんで、ゼヒ旧道にチャレンジしてみますわ。
●amatさん、「大人の優先順位」が付けられる大人になっちゃいましたわ(笑)。
●bfzアニキ、お疲れ様です。もうすぐ富士山の大会ですね。男気溢れる走りと呑み(?)をよろしくお願いします。
●ねりうめだアニキ、お疲れ様です。名古屋あたりで「地味噌カツ」とか行きたいです。ビーサン姿でフラリと。

投稿: ロ・おとこ | 2006/06/07 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/10401924

この記事へのトラックバック一覧です: 深いぜ、北摂:

« ハードだぜ | トップページ | 串カツと焼酎でああしあわせ »