« 立ち飲み | トップページ | 仁川台6丁目の坂道 »

2006/06/23

墨つぼは楽しいゾ

Dssumm4b
ブログでいろいろな人と繋がっていくのは、ほんとうに楽しいねぇ。M君のお友達で最近コメントくれた方が、「なんでローラー男は墨つぼを持っているのだ?」と質問いただきました。DIYを趣味にしているヒトなら、”墨つぼ”はかなりゴールに近い道具と思われるのかな?
実はわたくし「DIYで家を建てました」。建てたというのはちょっと大げさですけど、まぁそれに近い作業で。

オカンが大阪の家売って、松江の海辺に移住するってことになったけど、土地買って家建てだしたら途中で予算が底をついた。パッと見は普通の二階建ての一軒家ですけど、中身は1階しか無い。二階は屋根と外壁だけ。その状態でも友人・知人が何度か泊まりにきてくれて、そのたびにホウキでカンナくずとか釘とか掃いて、コンパネの上に寝袋敷いて寝てもらったり。

いつまでも工事中のまま置いとくワケにもいかんので、自力勝負に出たの。一発目の行動は、民間の大工学校入学。半年あまり通ったけど、仕組みの話ばかりで実践が全然無い。これじゃいつまでたっても棟梁になれないので、サイクリングであちこち施工中の物件を見て、道具とか作り方とか盗み見。いっぺんなんか、施主と間違えられて挨拶されました。逃げたら怪しいから、おじぎダケして静かに逃げたり。

で、道具揃えるのに、電動工具、空気金槌、コンプレッサー、そして墨つぼ。基礎工事からDIYしよとおもたら、ユンボとクレーンとダンプも揃えるひつようがある。まぁいつかおいおい揃えたい。サンダーバードのカラーリングして、ユンボは1号、クレーンは2号とかってね。ダンプはピンク色にして運転手雇いたい。職人同士で「バージル」とか「アラン」とか呼び合うと、仕事もハカドリそうかな。

現実の作業は、ともかく材木屋さんから木材買ってきて、切りまくる。長い木材とかは墨つぼ使って線書いたあと、電ノコで縦割りに。このときの線書き、墨つぼの糸が一発でピ~ンと決まったときは、ごっつエエ気持ち。壁制作が一番大変だったかな。厚さ12mmの石膏ボードを50枚くらい買ってきて、これを二階まで一人で担ぎあげるの。家が建つ前とかなら、クレーンでポンと運べたと思う。一枚一枚手で持って、玄関入って階段のぼって、あちこちぶつけまわってたどり着くから。それにしてもホンマ重たいよ。石膏やからね。

内装と電気は専門家任せ。トータルで考えると、「DIYで家建てる」はあまりお勧めできません。

でも墨つぼはお勧め。楽しいから。


|

« 立ち飲み | トップページ | 仁川台6丁目の坂道 »

コメント

男の工具箱に墨壷は必需品ですよね。
ってそんな訳はないけど墨壷買うならロバ君の靴みたいな伝統の形が欲しい。
日曜大工はまず道具揃えが楽しいですね。
コーナンのチラシが入ると隅々までみてしまいます。

投稿: ueno | 2006/06/23 16:50

すげー!マジっすかー!!
「大工学校入学」からスタートしたってのがスゲーっすね(笑)。
人間ヤル気になったらいろんなこと出来るもんですね。

投稿: M | 2006/06/23 17:09

現場では最近見なくなりました、墨壷。時代は「レーザー」ですわ。赤い光線が怪しさを醸し出してますよ。

投稿: morizo | 2006/06/23 18:45

●uenoさん、コーナンのチラシ最高!ですね。ヒマな時はコーナンで一日ウロウロしたくなります。USJよりコーナン!
●M君さん、今日はおおきに。お世話になりました。
DIYに興味を持つ人が多いようで、大工の学校はとても盛況でした。いちから建てなくても、自宅の補修とかの勉強になりました。でも、棟梁への道は険しい、、、。
●morizoさん、レーザーの墨つぼとか、レーザーの水準器とか、最近のは凄いらしいね。アマチュアは道具を見るのが楽しいねぇ。実務よりも(笑)。

投稿: ロラおとこ | 2006/06/25 19:37

今日、お会いしたのに、この話に触れなかったのは、今見たからです!スンマセン。
すごいすごい!うらやましい!
知っていれば根掘り葉掘り聞きたかった!
箱物家具しか作ったこと無いので、墨つぼ無しで差し金と鉛筆で済ませています。
でも、夢は自分で家を建てることです。基礎工事は無理そうなので、改装とかがいいかな?ローラーさんとは逆に内装と電気工事はやりたいです。
ホームセンター=テーマパーク説は常に唱えてます。各国のホームセンター巡ってますが、やっぱアメリカはすごいです。
ホームセンタームサシ行かれました?夢のテーマパークらしいですよ。

投稿: miji | 2006/06/25 22:23

●mijiさん、コメントありがとうございます。昨日はお疲れ様でした。DIY確かに楽しいですが、規模が大きくなると、道具を揃えるのが大変(金額、置き場所)だとわかってきました。木材を扱うのも、部材にもれなくついてくる虫(ムカデ他)との付き合いも大変でしたね(笑)。
ホームセンタームサシに限らず、田舎のホームセンターは規模や品揃えで度肝を抜かれますよ。楽しい場所ですね!

投稿: ロ・おとこ | 2006/06/26 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/10646562

この記事へのトラックバック一覧です: 墨つぼは楽しいゾ:

» 変な胸騒ぎ [現役女教師奈保美]
六月に入って少し疲れ気味だったと言う事が原因かもしれませんが、私がうかつでした。六時間目の授業が終わり、職員室に向かい階段を登っていた時のことです。 [続きを読む]

受信: 2006/06/30 04:14

« 立ち飲み | トップページ | 仁川台6丁目の坂道 »