« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/30

6月のまとめ

自転車:900km
飲酒:淡麗350ml×52、大瓶×1、芋焼酎500ml×3、+α(冷酒とかワインとか)


| | コメント (5) | トラックバック (1)

直近の予定

今日は絶対の絶対に立ち飲みに寄ってかえるぞ。30分800円のコースだ。一人でぼんやりとした30分を過ごすのだ。
明日は一人で家事だ。それがすんだらサイクルショップにノコノコでかけて車輪を引き取ってくる。タイヤもボロボロだから新調したい。ちょっと興奮して帰ってくるだろうから、雨でも少しは自転車に乗りたい。そしてスーパー銭湯に行って、腰のマッサージを一発といわずに二、三発お見舞いしてもらう。夕方は歯医者さん。どうか痛い治療じゃありませんように。
明後日は、天気に関係なくクラブチームの集合場所に行く。雨なら仁川6丁目の坂にアタックして、さっさと帰ってくる。夕方に、ちょっと京都へ出かける。

要所要所、適材適所にがんばって飲酒を挟みたい。

運動:通勤往復+舞洲周回で40km、鉄棒逆上がり×3
飲酒:淡麗350ml×2、芋ロック少々


| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006/06/29

道を外れたらどうすんの?

「本来の道を外れて曲がってしまったら、後戻りしたほうがええのかね?」
昨夜のローラー家内、淡麗350mlを飲みながら、なんか神妙な顔して聞くもんだから。うっわっ、これはなんか遅まきながら、人生の岐路に立ってるのか?とか、何かしでかして、ヒトの道に外れたのか?とか思い巡らして、しばらく返事に困ったよん。
とりあえず「う~ん、そら弱りましたなぁ。さぞかしお困りでしょう。曲がってしまったものは仕方ありませんなぁ。そのまま裏街道・お天道様の当たらん暮らしで逃避行とか」。我ながらナイスアドバイスとおもたら、

Img01_04_02


今年もレゴですか。
お仕事お疲れ様です。夫婦でお互いの仕事の話なんか殆どしないのですけど、昨日はひさびさに。
そういえば、去年もレゴで業爆しておられた様子。「レゴが仕事とは羨ましいですなぁ」と言うと、なんか殺意を持った目で睨まれた。昨今、学校や職場のプログラミング学習の一環で、この”レゴくるま”を使うとこが結構増えてるらしい。今回はそれのコンペ・事務局側としてのミッションだという。走行ルートの出題側としては、当然最速でゴールする”解”を用意しておくひつようがあるらしく、PCでのシミュレーションと実走でのトライ&エラー。ネットで
検索したら、かなり欲しいモノだとわかった。
当然モーター音だけでなく、シャキーン!とかガキーンッ!とか、つおそうな音も出て欲しいところ。

ローラー家内いわく「前後に動くだけなら一発ですけど、いろいろさせるのが重要なのさ」って。いろいろさせるってことは「淡麗1ケースをジャスコに買いに行かしたり、腰もんでくれたり、歯医者の診察券入れてきてくれたりとかで?」

けっこう真面目に聞いたのに、彼女の殺意を煽る結果に。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

HELLO,GOODBYE

B000059ghr09lzzzzzzz
自分は、特別ビートルズが好きというわけでは無いんですけどね。どっかから流れてくるんは、決して不快では無いね、エエ曲多いし。
きょうび、中学の英語の授業の前に、先生がこの曲のCDを教壇から流すらしい。「全くけしからん!羨ましいぞ!」。しっかし歌詞の中に点在する「Oh No」は、すでに嫁ハンのことを意識してたのかね?ジョン。
興が乗ってきたら、収録されてる全24曲行ってまいそうになりませんか?先生。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

アルコール消毒

歯医者さんの治療二回目終了。次は土曜日。帰り際に初めて「化膿止め」と「鎮痛剤」をみやげに持たせてくれた。そんなの貰うと、余計気になる。場所が場所だけに、どんな具合になってて、どんな細工を施されたのか、患者としては知る術が無いしね。

運動:通勤往復+舞洲クルクル周回して40km
飲酒:飲まないつもりだったのに淡麗350ml×2

流石に自転車は、散歩程度の負荷にとどめた。歯も悪いけど、腰痛も相変わらずで苦しい。骨盤を立てたり寝かしたりして、苦痛が少しでもマシかなと思われるポイントを探しながら、ペダルを漕ぐ。土曜日は鍼灸院とか整体とか探してみよかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/28

ソーゾーで痛い

3200031121
レインボーの曲、よくぞこんな邦題付けたなぁ、どこの誰か知らんけど「治療不可」とは。

今日はマッハで帰らないとアカン日。歯医者さんに世話になる第二回目。予告では「あ~麻酔してゴボっと抜いて、ガボっと被せますから」って言われた。その「ゴボっ」と「ガボっ」の間が怖いっちゅうねん!治療風景を思い浮かべるだけで、高速で回転する例の道具・恐怖のサウンドが頭の中でぐーるぐる回る。
「あ~、これあきませんなぁ。手遅れですなぁ。治療不可ですわ~」とか言われたらどうしょう。

血だぼだぼ出る予定やから、今日は飲酒あきらめたほうがエエのかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おとなしい日もある

週明けからローラー小娘が調子悪そう。昨日の朝も病院に連れてゆき、診察後そのまま学校に送り出した。自分が帰宅してみると、湿疹で全身を朱色に染めた姿が。昔の郵便ポストが机に座ってるのか?と思った程。熱を測ってみると37.8度。目つきもトロ~ンとして覇気ゼロ。「風呂はパスしてええからパンツはき変えて、はよネロ」と言ったものの、「上戸彩のドラマが最終回だから、それだけは見せて」とすがるような目つき。病をおしてまで見るホドの内容には思えんのだけど、まぁ仕方ない。
流石に郵便ポストを一人置いて自転車の練習には行けないので、諦めて酒を飲んだけど。蒸し暑くなったり涼しかったりの最近やし、中学に入ってそろそろ疲れもピークやろし、女の子の12,3才は体も日々劇的に変化するとかやろし、彼女にもいろいろあるのやろねぇ。
ちょっと前まで、寝相の悪さを、布団の上で両足をずるずる引きずって修正できたけど。今じゃ、大木に近い丸太を動かすカンジ。しっかし子どもの眠りの深さは凄いで。以前うつぶせに熟睡するローラー小娘に「弓矢固め」をお見舞い。ギブアップ取れるどころか、固められたまま寝てる、、、。
今日は夜に練習行きたいから、元気になっといてくれ、頼む。

運動:通勤往復20km
飲酒:淡麗350ml×2、芋ロック少々

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/06/26

飛び出せ!物欲

Dscn0679


タイトルのわりには、勢い不足。それぞれ1000円で落札。

両方とも雨の日曜日に配達されてきたから、好都合と思いきや。低周波治療器は、なんか使うホドに余計”肩が凝る”印象。マイケルシェンカーも、雨の日曜日昼下がりに似合うヘヴィローテーションでは無い。歯が痛くて飲酒もままならんとなれば、フテ寝するだけ。しかし、体質的にお酒が呑めないヒトは、雨の日曜日にいったいどんな過ごし方をするのかね?ビイル飲みながら適当にTVのチャンネル回したとき、「ミナミの帝王」でもやってたら最高。

先週、銀行キャッシュカードを洗濯してしまい、バッラバラ。新しいのが来るまで、一円のお金も引き出せない有様で。粉砕しなくても中身が取り出せる”豚の貯金箱”から、100円、500円と取り出す姿は、けっこう胸にグッと迫るものがあるな。でも大昔から、なんで豚?牛とか馬やったらアカンの?

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006/06/25

勝尾寺でタイムトライアル

Dscn0674
ブログで知り合ったM君プレゼンツ・自転車乗りの集いに参加。今も昔も、大阪在住サイクリストのメッカで。6時に起きたとき、すでに市内は小雨だったから、パジャマ姿のままベランダで、天をあおいでぼんやり。”行くぜ”って約束してなかったら二度寝確実やったな。カッパを背負って出発。自分にも、「男気のカケラ」みたいなんのがちょっと残ってたのかと、鼻の穴・嬉しくてパカパカ開いたねぇ。
15分の遅刻でごめんなさい。まぁしっかし勝尾寺のこのコースでTT(タイムトライアル)したの、いつ以来かな。たぶん5,6年ブリ。苦手意識を払拭できなくて、ここでのタイム計測を自ら封印してました。正直に言うときますけど、自己計測で14分35秒ちょいでした。途中の三叉路までがごっつ苦手です。三叉路から何とか盛り返してお寺(勝尾寺)まで漕ぎますけれど、あとの祭り。
M君、イノウエさん他、回転木馬のメンバーの皆さん、どうもありがとう。楽しい日曜日の朝でした。またよろしくお願いします。

運動:自転車60km
飲酒:淡麗350ml×1(歯茎の出血が止まらず、飲酒断念。)

帰路雨に降られました。今頃広島では全日本選手権ロードやってるなぁとボンヤリ考えながら。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/06/24

仁川台6丁目の坂道

宝塚市仁川台6丁目の坂は凄いというので、検証してきた。短いけど確かに凄い。斜度16%くらいか。午前中に親知らずを抜いたので、もがくと血の流れがドクドクして痛さ倍増。早よ寝よ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/23

墨つぼは楽しいゾ

Dssumm4b
ブログでいろいろな人と繋がっていくのは、ほんとうに楽しいねぇ。M君のお友達で最近コメントくれた方が、「なんでローラー男は墨つぼを持っているのだ?」と質問いただきました。DIYを趣味にしているヒトなら、”墨つぼ”はかなりゴールに近い道具と思われるのかな?
実はわたくし「DIYで家を建てました」。建てたというのはちょっと大げさですけど、まぁそれに近い作業で。

オカンが大阪の家売って、松江の海辺に移住するってことになったけど、土地買って家建てだしたら途中で予算が底をついた。パッと見は普通の二階建ての一軒家ですけど、中身は1階しか無い。二階は屋根と外壁だけ。その状態でも友人・知人が何度か泊まりにきてくれて、そのたびにホウキでカンナくずとか釘とか掃いて、コンパネの上に寝袋敷いて寝てもらったり。

いつまでも工事中のまま置いとくワケにもいかんので、自力勝負に出たの。一発目の行動は、民間の大工学校入学。半年あまり通ったけど、仕組みの話ばかりで実践が全然無い。これじゃいつまでたっても棟梁になれないので、サイクリングであちこち施工中の物件を見て、道具とか作り方とか盗み見。いっぺんなんか、施主と間違えられて挨拶されました。逃げたら怪しいから、おじぎダケして静かに逃げたり。

で、道具揃えるのに、電動工具、空気金槌、コンプレッサー、そして墨つぼ。基礎工事からDIYしよとおもたら、ユンボとクレーンとダンプも揃えるひつようがある。まぁいつかおいおい揃えたい。サンダーバードのカラーリングして、ユンボは1号、クレーンは2号とかってね。ダンプはピンク色にして運転手雇いたい。職人同士で「バージル」とか「アラン」とか呼び合うと、仕事もハカドリそうかな。

現実の作業は、ともかく材木屋さんから木材買ってきて、切りまくる。長い木材とかは墨つぼ使って線書いたあと、電ノコで縦割りに。このときの線書き、墨つぼの糸が一発でピ~ンと決まったときは、ごっつエエ気持ち。壁制作が一番大変だったかな。厚さ12mmの石膏ボードを50枚くらい買ってきて、これを二階まで一人で担ぎあげるの。家が建つ前とかなら、クレーンでポンと運べたと思う。一枚一枚手で持って、玄関入って階段のぼって、あちこちぶつけまわってたどり着くから。それにしてもホンマ重たいよ。石膏やからね。

内装と電気は専門家任せ。トータルで考えると、「DIYで家建てる」はあまりお勧めできません。

でも墨つぼはお勧め。楽しいから。


| | コメント (6) | トラックバック (1)

立ち飲み

立ち飲みのせいで、仕事がすっかり低調。
水曜日:お客さんを招いて社内で懇親会。上司にお前もデロと言われた。大きめの会議室に20人くらいで、総務からビールとか焼酎とか仕入れてもらって飲む。会議室でしかも立って飲む、お客さん居るからムリヤリ笑って立って飲む。隙を見つけて逃げた。
地元でリセットするかと、いつもの立ち飲み屋へ行くと、知人に会った。当然話弾んで「次いこ!」とかになる。行った店が開いてなかったので、仕方なく次も立ち飲み屋へ。そこでさらに自転車の師匠に逢い加速体勢に入る。ますます話し弾んでさらに「次へ」。Barだというからヤレヤレ座れるとおもたら、立ち飲みBarだった。
流石に立ち飲み4連発は効く。酔いの限界が来る前に、足腰の限界。せめて、しゃがんで飲む店とかあったら嬉しいかも。

運動:トータル5時間のスタンディング
飲酒:覚えているダケで、一番搾り500ml×2、生中×2、芋水割り×3、ジンビームロック×2、スーパードライ大瓶×1本

-------
今京都のお客さんとこから戻ってきました。サンドバッグは回避されたけど、憂鬱な宿題いただきました。
しかし千本今出川は遠いなぁ。出町柳からバスでたいぶ走った印象あるし。昼飯で京都の美味いラーメン屋探してツルツルしたろおもたのに、最悪「天下一品・今出川店」でコッテリとかの予定が、同行した上司が愛想無いひと。結局出町柳駅前の「眠眠」で普通の餃子と普通のラーメン。
-------

木曜日:立ち飲みの下半身疲労と、メガトン級一歩手前の二日酔い。もう生きた心地がしないコンディションでの会議。しかも「司会」。ろれつも回らん、頭も回らん、首も勿論回らん。参加者にはごっつ迷惑かけたみたい。

終日仕事、体調とも低調の中、自転車屋さんから注文してた車輪入荷のお知らせ。普段ならウキウキなのに、「あっそう、、、」と気の無い返事したので、妙に思われたかも。今日は終業までなんも事件起こらんといてくれ、お願いったらお願い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/21

夏至前夜

昨夜の舞洲で出合った自転車の人は7名。みな熱いぜ。しっかし腰の痛さどうにかならんかな。辛さは相変わらず。腰痛で苦しむサイクリストは非常に多い。けど安心してええよ。”腰を一切使わない”画期的というか前人未到のペダリングを考えてる最中やからね。ヒントの尻尾はツカミつつあるし。これが完成したら、自転車界はては運動生理学あたりまで震撼させると思う。さらにその先に行ったら、倫理的に大きな波紋を呼ぶ予定。

波紋呼ぶ前に、週末整体に行きたい。

丸岡のレースにエントリーしました。多くの自転車アニキたち、集団から切れそうになってるのを見かけたら、人道的支援頼むってば頼む。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

ゲシだベシ

Dscn0673
冷凍じゃないアスパラベーコン。渾身の作のワリには、見かけがしょぼいな。ベーコンで巻いて美味しいモンって他に知らんのですわトホホ。

奥さん徹夜で朝帰り。ご苦労様ですといったところ。ワーカホリック気味で怖いし、過労死でもされたら労災認定の手続とか面倒くさそう。でもがんばってくれたまへよ。
しっかし、こっちがおとなしく朝飯食ってる横で、ビール飲みながらヘロヘロ嬉しそうにするのは、やめてくれ。こっちまで飲みたくなるし、会社休みたくなるし。んで、淡麗350ml×2のあとは何と、朝風呂ですかい!自宅に”おはらしょうすけ”がおったとは今の今まで知らんかった。

運動:通勤往復+舞洲グルグルで55km
飲酒:淡麗350ml×2、芋ロック少々

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/20

越乃雪しずく

Dscn0671


「越乃」で始まる酒はぜんぶ美味いに違いないとおもてます。でも一発目から日本酒にいくことは無く、何本か発泡酒を呑んだ後だったんで、明確な味は判らずじまい。冷酒が楽しい季節もすぐソコ。

運動:通勤往復20km
飲酒:淡麗350ml×2、ギネス350ml×1、冷酒一本

奥さんの業爆もそろそろ終焉っぽい。毎年のことで慣れたけど、さすがに家事・とくに晩飯の支度とローラー小娘の弁当作成に疲労の色が見える。昨夜も手抜きのお好み焼きで。中身はキャベツとハムだけで、堕落がばれそうになった。言葉巧みに騙して完食させたけど、そろそろ限界も見えてきたし。
「焼きナスとビールだけでええよ」とか言うてくれたら、楽チンやし嬉しいし。
無駄な妄想はやめて、あと少しがんばろう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/06/19

天一の血がたぎる

今日の昼ご飯は、天一で「ラーメン定食こってりネギ大」。本当は違うものを食べようとしたのに、ハッと我に返ったら、すでに「明日もお待ちしております」ってプリントした空のドンブリが目の前にあった。でもちょっと反省点が。天一でこってりを食べたいという、ココロの底からわきあがる欲望が無い時は、コッテリを食べるべきではないな。心なしか、胃のあたりも低調。

金曜日は自転車仲間との宴。楽しく飲んで食べてさぁあと少しで家の玄関だとおもたのに、ハッと我に返ったらベッキーのポスターを眺めてた。不覚にも人生二度目の「味がさね」。以前酔った勢いで味がさねしたときは、全然味が重ならなかったので、この夜はしつこいくらいに、揚げネギとか肉味噌とか薬味満載で味を重ねまくった。おかげで天一本来のテイストぶちこわし。揚げネギと肉味噌に覆い尽くされたラーメンは生気を失い、フト見上げれば、壁一面のベッキーが怒ってるカンジ。
反省するためにも、しばらく天一を控えたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

混沌の中、父の日

Dscn0669


琵琶湖の旅からフラフラになって帰ってきたら、第二幕スタート。休みの日って、なんでこんなに忙しいのだ?盛りだくさん過ぎるでしかし。実はローラーおとこの財布は数日前からスッカラカンなのよ。キャッシュカードを洗濯して、バッラバラ。お金下ろせないの。この日、ローラー小娘が”父の日をやったる”と宣言し、小娘に金を借りて寿司を買い、小娘に金を借りてケーキを買い、小娘から父の日の記念品をもろた。借りた金を返さんでエエのやったら、ほんまもんの父の日になる。けど、今朝寝床で目を覚ますなり「お金、、、忘れんと返してや」と言われて、けっこうショック。父親が、5000円に負けた瞬間。

冷酒を入れるデカンタ(?)をありがたく頂戴した。この恩に報いるためにも、今夕は絶対の絶対に冷酒を買って帰るから。今日くらいは休肝日にしよとおもてたのに、ああ、こまったこまった。ここで小娘に言うとく。おとんは意志が弱いのとちゃうからね。チミの恩に報いるために呑むのだよ。誤解せんように頼むったら頼む。

運動:自転車155km、二人乗りでケーキ屋と寿司屋へ行く
飲酒:淡麗350ml×3、缶チューハイ350ml×2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっとダケ琵琶湖を見に行く

前夜からの雨、朝になっても止まず。でも晴れると信じてサイクリングに出発した。一人で濡れるのが嫌だったから、クラブチームの中でも活きのいいメンバー一人をムリヤリ電話で誘って”いけにえ”。晴れの神様お願いしますよということでね。

野田阪神~淀川河川敷~流れ橋。付近の住民には申し訳ないですけど、橋が流されてデロンデロンになっている姿をいっぺん見たいな。そんな悪意を抱きつつ先へ。R307で山城大橋を越え、ずんずん進んで宇治川ラインに突入。川沿いはとても涼しくて、雨上がりの緑がとても綺麗。瀬田川に進路が変わると、流石に車も増えて街が(大津)近いことを感じた。暑い、ほんまに暑い。地面の照り返しがもう夏直前のヤツ。浜大津で空を見上げたら、今年初めて見た入道雲。ちょっとまだ勢いに欠けるけど、それでもやっぱり入道雲。「カモン 夏!」って気分になるな。
R1で京都に入り、そっから京都外環状線を使って木津川サイクリングロードへ。ああ、目の前に立ちはだかるログハウスはまさしく「天下一品・木津川店」ではありませんか。horizon999さんの天一レポによると、ここもなかなかに美味しいらしい。先を急いでなければ、是非寄りたかった。
しっかし京都、神社仏閣の多さもさることながら、「天一」「王将」「横綱」「来来亭」ばかり目に付く。この4件がめまぐるしく林立している印象。京都とラーメンの因果関係というか結びつきというか、なんというか腹の減る街だぜ->京都。あとは延々淀川サイクリングロードで自宅まで。お尻と腰が痛い。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/06/16

幸せな結末を望むのだ

1715


「あ~、明日会社行きたないなぁ~」と思いながら、ネットオークションをぼんやり見てました昨晩。そうしたら、この人らのCDでも行っとく(入札)かと、クリック寸前まで。昔のミュージシャンって、みんな変な顔。でもこの人らの曲は、今でもハッピイなカンジがするし、なんか不思議。
実は恥ずかしながら、長いこと、この鈴木茂さんと「ムーンライダーズ」の鈴木さんは同じ人だとおもてました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

やっと抜けた

水曜夕方からみるみる暗雲たちこめ(仕事の)、昨日は終日豪雨で。自分の判断の甘さと優柔不断が強烈なまでに裏目に出る始末。そんな時でも酒は呑む。呑んだけど、やっぱり美味しくは無いな。そんで今朝、これでアカンかったら頭下げまくって、ケツまくって逃げる覚悟でやったら、あっさり出来た。やっぱり最後は「開き直りと野生の勘」につきるかも。

Dscn0667
弁当に入れるアメリカンチェリーって、怪しい黒光りするね。イカリングにソースつけるの忘れたわ、ゴメン->ローラー小娘。

運動:腹筋7回(やっぱりつまらん)
飲酒:淡麗500ml×1、膳丸ロック少々

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/06/14

天下一品京橋店(胃もたれ)

お昼。中規模の腹ペコなのに、店の雰囲気に呑まれて「コッテリ大・ネギ大」を注文。やはりこれ、重労働とかスポーツの後の疲労回復専用なのを思い出した。麺で手一杯、スープ完食ならず。これは一生の不覚。隣に座った高校生は、これに餃子とチャーハン大盛り。完全に負けた。
でも、健康な男子の18歳なんて、胃袋が服着て歩いているようなモンやからね。自分の当時をしのぶと、早弁して、昼飯食って、下校時にコカコーラのホームサイズ飲んだら、その足で王将の餃子10人前(30分完食で無料)行って、うどん屋やってるツレ(友達)の家に遊びに寄ってあつかましくも、タダで一杯よばれて。家で晩飯くったら寝る直前まで冷蔵庫を開けたり閉めたりして、よくオカンに叱られた。それでも朝、目が覚めたら、すでに腹が減ってたとか。思い出すだけで、きしょこ悪い。

飲酒:淡麗中ジョッキ×1、冷酒×1合、麦水割り×1、淡麗350ml×1
運動:通勤往復16km 腰痛い

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/06/13

RZ350

日曜日も見た。今日も通勤の帰りしなに見た。曲がらんし、止まらんし、煙たいし。でも、欲しいったら欲しい。乗りたいったら乗りたい。フロント浮くくらいアクセル開けて、近所のジャスコにこれ乗ってかいもん行きたい。腰痛いから、今日も飲む。
14004


| | コメント (10) | トラックバック (1)

映画が見たい

ヨーロッパの自転車プロチームのドキュメンタリ映画があるらしい。「OVERCOMING」というタイトル。邦題だと”激しく来い!」⇒そうか”バッチコイ!”でも、肝心要の上映館がどうも東ダケみたい。そんなアホな。

麒麟ビールを飲みながら、ちゃんとサッカー見ました。試合後の街角の模様をTVニュースで流すと、その落胆ブリは凄いね。負けて、号泣とか泣いてる女の子いてるし。しかしちょっと待て!そんなもん一発負けただけでボロボロ泣いてたら、(過去の)タイガースファンなんか年間100リッター以上涙ひつようやからね。

運動:通勤往復16km 夜の舞洲クルクル走りに行くのを控えたら、腰ちょっとマシ。
飲酒:一番しぼり350ml×1、淡麗350ml×2、その他いろいろ

帰宅途中に赤垣屋で立ち飲んだ。すると、飲んでるおっさん達の話題が、夜のサッカーの事でもちきりなのが可笑しい。普段絶対サッカーなんか見ない筈のオッサン達でさえ巻き込んでしまう。さすがワールドカップの力。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/06/12

Somewhere over the Rainbow

ローラー小娘と二人っきりの晩飯終了。なんか横でゴソゴソしてるとおもたら、楽譜を出してきて、ピアノの練習始めた。オーバーザ・レインボーか。俺はリッチーのレイボーの方が好きやけどな。
オズの魔法使いは自分が小学生のとき”シェリー”という若い女優さんが主演のTVドラマで。かかしやブリキのロボットやライオンがドロシーに付き添ってる話。
かかし:能無し
ブリキマン:ココロが無い
ライオンマン:臆病
人間の辛い部分をこの三人(三匹)がやってたのかな。今でも、この三つ全てを忘れることもあるし、一つが突出して欠落してることもある。空にかかる虹の向こうには、この三つが埋まってるんか。いつか掘り起こしたい。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ドイツ選手は美味しいか

Dscn0658


サッカー、いよいよ開幕。普段はタイガースの試合に一喜一憂ですけど、やっぱり4年に一度の祭りは押さえときたい。しっかしドイツチームの選手名「フリードリヒ」とか「シュナイダー」とか、もうどっから見てもドイツ人の名前。そんな中、「メッツェルダー」とか「シュバインシュタイガー」とか「クローゼ」とか、どうもビールを連想させるような名前揃いで凄い。聴いただで喉が渇く名前はドイツ人特有なのか?さぁ、今夜はいっちょわが国のチームを応援しよう。淡麗でないほんまもんのビールをこうて帰ろう。自分の為にではなく、あくまで日本チームの為にビールを飲むのだ。モーレツに美味かろう。ぐはっはは。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士を想って走るのよ

日曜日。曇天だけど薄日のさした大阪。大勢の自転車仲間は、今ゴロ富士山の大会で、汗を流しているのだろうなと思いを馳せた。(参加各位のブログを拝見すると、過酷な自然条件だったらしい。ご無事で何より。)ヒラクライム大会の魅力は、日々の鍛錬の成果を発表したり、日々の堕落を確認して再起を誓ったりが主なとこかな。自分の場合はいつも後者で、その決意は岩のように固い。固い決意も三日ほど経過すると、淡雪のようにはかなく消えてしまうところが、我ながらいとおしい。

大阪市内~猪名川沿い~R423~逢坂峠~名月峠~R106~知名湖キャンプ場横~R477~池田~
途中数名の仲間が「大野山に行きたい」と言い出したけど、あの斜度を思い浮かべたら急に足が萎縮してしまった。こんなことでは、富士山に自転車で登るなんて野望は無謀だ絶望だ。まぁそのうち、今に見ていろ富士山。俺様がマッハの速さで登頂するその日まで、せいぜい標高を下げないようにしておけ。

善は急げで、夕方に頭を丸めた。今朝職場に出たら、会う人すべてに「反省したのか?」と聴かれる。俺様が坊主にしたら、どうして「反省」なのだ?

運動:自転車約90km
飲酒:淡麗350ml×4


追伸:R423を登っているとき、仲間の一人が急激にペースをあげて、それに反応しようと「ガッ!」と踏み込んだら、腰から骨盤のあたりにかけてもの凄い痛みが走った。なんか女の子みたいに「キャ」とか悲鳴が出たほど。手術はゴメンだから、腹筋と黒魔術で回復を目指す。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

おからコロッケの旅なのさ

「旅なのだ」シリーズ行っときます。
土曜日、近所の自転車友達を誘って北摂へ。こういうとき、独身人物は気楽に”ムリヤリ”誘えるターゲットにしやすい。

Dscn0664


高田屋豆腐店。

Dscn0661


1パック4個入り260円。安いぞ。しかしよく見ると「生」って書いてある。生は困る生は。生で困らんのはビールだけにしといてくれ。僅かな望みでお店の人に聞いたら「平日は生。日曜日は揚げてます」とのこと。急遽旅のテーマが「きのこがんもの旅なのだ」に変更を余儀なくされた瞬間。120円。

Dscn0663


普通がんもどきっておでんとかでグツグツ煮て味をつけるのだけど、これは最初から味ついてるんで、丸腰でも食べられます。きのこが沢山入ってて美味しいのだけど、やっぱり鍋で大根とかニンジンとかといっしょにした方が、がんも本来の味が引き立つと思った。次は、箸、醤油、紙皿持参で、豆腐を行きたい。

帰りに、M神さん、マックあにきとすれ違う。みな、にこにこ自転車に乗っていたのがとても印象的。幸せな土曜日でした。

運動:がんもの旅80km
飲酒:淡麗350ml×2、ワイン350ml×1、缶チューハイ350ml×1

田崎信也セレクションとか書いてあったワイン。セブンイレブンもなかなかヤルわい。確か580円。おっさんが路上でラッパのみするには程よい大きさ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/06/09

どれが一番凄いのだ?

腰が痛い。痛いったら痛い。

週末の予定、
土曜日:家事、自転車のあと、たぶん腰が痛いから家族でいっちょう近所のスーパー銭湯に行きたい。
日曜日:自転車、家事のあと、自宅で痛飲。たぶん腰が痛いけど、我慢する。

「スーパー銭湯」があるのだから「ウルトラ銭湯」もあるのか?と思って検索したら、やっぱりあった。「ウルトラ銭湯」があるのだから「ハイパー銭湯」もあるのか?と思って検索したら、ほんまにあった
こうなると単なる”銭湯”の立場が無く、フェードアウトしていくものわからんでもない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

kill th king 敗れる

B00000imth01_scmzzzzzzz_


「飲酒、寝る前、インターネット」の三拍子揃った昨夜。ネットオークションで勝負に敗れた。レインボーのCDで700円~800円の攻防。10円単位の戦いは熾烈を極め、あえなく時間切れ。まぁ、相手の”レインボー熱”の方が熱かったのか。いやちがうな。相手の方が酔っ払ってたとか。
収まりがつかんので、ネットで音楽ダウンロード。便利な世の中やね。「Kill The King」を4回くらい聴いたらエンジンかかってきれ眠れなくなった。あぶないあぶない。

運動:通勤往復16km
飲酒:淡麗350ml×2、善丸ロック少々

Img14774485

眠れないからまたぞろネットを見てしまう。どんどん突き進んでいくその先には、地獄がポッカリ口を開けてた。「この黒いギター、相当欲しい」と葛藤する。驚きの(ギターにすれば)価格で、2万円でお釣りくるし。バッタもんかもしれんし、でもその値段なら騙されてもええかなとか、もう躊躇なく買い物かごに入れるボタン、押す直前まで行くし。

でも、自転車大会も沢山出たい、これからの季節、地ビールを巡る旅にも出たい、各地の餃子も食べたいとなると、突きつけられた現実は

「はよ寝ろ」。

あぶないあぶない。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/06/08

ココログ、メンテすな!

ココログといいうか、@niftyに告ぐ。
「メンテナンス、せんでええからね。」
ついでに言うとくと、
「メンテナンス、長すぎ。延長せんでもええからね。」

書くべきことが沢山あったのに、タイミングを逃したから全部忘れた。お陰で仕事がハカドッテしまったではないの。ぷんぷん。はかどってしまったら、また新たなミッションが注入されるから困る。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/06/07

自転車大会の予定

7月、吉野グランフォンド(山岳耐久サイクリング大会)。前日は吉野山近辺の民宿に泊まって、飲酒のつもり。
8月、丸岡(福井県)の自転車大会、鈴鹿サーキットの自転車大会。丸岡は前日の福井市内のお祭り観覧がメイン。
11月、沖縄自転車大会。国内最高峰(?)の200kmというカテゴリーが燦然と輝くから、それより距離の短いクラスってしょぼく見られがちやけども、「無謀な無理」をするのと「男気を出す」のとはイミが違うと解釈。今年は身の丈にあった楽しみ方で「50km」のクラス出場が濃厚。それと、名護での大会閉会式の雰囲気を味わったり、豚の丸焼きとかオリオンビール無料試飲とか、その方面でも沖縄を満喫したいし。

がんばって、こづかい貯めないと。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

串カツと焼酎でああしあわせ

S_0002


自転車仲間が大阪出張の折、連絡をくれました。では早速ということで、場所はJR新大阪駅地下2Fのグルメ街(?)で。大阪といえば、、、思いつかなかったのでとりあえず”串カツ”の店へ。ラベルが綺麗だなと思ったので、写真の焼酎ぐびぐびしながら。話は自転車だけにとどまらず、車のこと、仕事のこと、家族のこと、過去のこと、未来のこと。とても楽しかった。死ぬまであと何回楽しい酒を呑めるのかな。あと何回楽しく無い酒を飲むのかな。できれば、楽しい回数が大幅に上回ってほしいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/05

深いぜ、北摂

土曜日の出来事。
午前中に掃除とか家事を済ませて10時過ぎに自転車で家出。さてどこに行こうかと、とりあえず猿山(勝尾寺)方面へ。箕面の粟生団地から登りはじめ、途中にある三叉路に差し掛かると、ケータイが鳴る。以前は100%職場からで「緊急事態発生!直ちに休出せよ!」ってかんじの地獄の指令ばかり。最近はそんなのも無くなり、電話に出ると、はるばる関東方面の同志bfzアニキから。男気Tシャツのロゴを気に入ってくれて、東方面での普及に奔走しておられるとのこと。まことにありがたい。毎度のことながら、地球規模の悪いヤツラが現れたら、皆で結集して共に戦おうではありませんか。電話を切ったあとは、偶然車体が忍頂寺方面に向いてたので、そっちへ。で、ひさしぶりに上音羽へ。この辺り、のんびり走っていると、しきりに「東海自然歩道」へいざなう立派な看板が散見される。本当に関東の高尾までいけるのか?自転車と徒歩を織り交ぜて、いつか行ってみたい。途中に地ビールとか地餃子とかもあれば、最高の自然歩道やけどね。
この峠頂上あたりの道しるべをよくみたら、「○○磨崖仏、××メートル先左」とか書いてあった。脳裏に浮かぶのは、アフガニスタン・バーミヤンにある(あった)巨大な仏さん。そんなモンがこのあたりにあるのか?ほんまか?またまた次回への宿題が出来て嬉しい。磨崖仏が気になりながらも、峠頂上から雑木林を抜けて、銭原側へ抜けた。
例の「高田屋豆腐店」前で、ちょっと減速ギミに。自転車やからね、豆腐を持ち帰ることはできないけど、「おからコロッケ」の文字が見え、入り口横にいた店主(?)と一瞬目があったし。「あ~」とか考えているうちに、どんどん坂道を下ってしまい、かなり後悔したけど。

R423を池田方面へ~高山から登って再び箕面ダム横~箕面の滝~おうち。次こそ、磨崖仏とおからコロッケ行きたいぜ。

運動:自転車80kmくらい
飲酒:夜に友達とちょっと(かなり)飲んだ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ハードだぜ

先に日曜の日記で。
いつものように、自転車クラブチームの練習。大阪市内出発でR2から神崎川沿い~猪名川沿いで池田市まで。そこからさらに一庫ダム沿いのR477で県境越え。加舎の里から瑠璃渓まで一気登り。長くて辛いけど、梅雨入りまえの空気はとても涼しくて快適。R173ではらがたわトンネルを抜け、一気に下る。油断してると70km/h以上簡単にでて、自分の中の狂気「このままガードレールを突き破りたい」気持ちと戦いながら。破滅願望でもあるんかな?阿古谷方面に寄り道して、あとは池田まで。日陰の少ない、地面の照り返しがきついコースだから、初夏なんかだと無理やろね、このコース。110kmほど走って、仲間と千切りあったりしたから、家にたどり着くとけっこうな疲労度。

Dscn0646

「ただいま~」と言うが、返事が無い。座敷を覗くと死体が、、、。
初夏一歩手前の午後三時。そよぐ風、優しい日差し、畳の冷たさ。全ての「心地よさ」に襲われた少女の姿(笑)。微動だにしないので、ちょっと焦ったけど、背中をじ~っと見てたらかすかな振動。あっ、息してる、、、。足の裏をこそばそとおもて、耳掻きを握ったものの、ポヤンとした寝顔を見てたらちょっと気の毒になって中止。

この日は、練習が終わったらローラー小娘と海遊館を”見にいく(入場はしない)”約束してたの。でも、気持ちよさそうな寝顔見てたら、行かんでもエエよなって気になるね。

小一時間程ビール飲んで時間つぶしてたら、とつぜん死体が蘇生。”ジャイアントロボ”が起動するときのように、いきなり目に光が宿り、むく!っと上体を上げたから、こっちがびっくりした。それでママチャリに彼女を乗せ、つまりご法度ではあるけれど、二人乗りでまずはUSJ方面へ。距離にして片道約7kmだけど、練習後の体には堪えるわ。USJを素通りして、天保山渡船乗り場まで。市営の無料渡船で3分の船旅後、対岸の海遊館着。以前はこっから、小豆島とか四国行きの船が出てたのに、知らん間に港も閉鎖されててびっくりするやら、寂しいやら。

Dscn0652
海遊館側から神戸方面を見た写真。二人ともおなかペコペコだったので、阪神高速湾岸線を見上げながら「うわぁ~、でかい緑色の板チョコみたい!」と同じ感想には驚く。海遊館はもちろん入場せず”見るだけ”。この隣に商業施設があって、中には昭和の大阪の街を再現した場所なんかも。二人でいか焼きを食べながら、道行くカップル観察。まったく悪趣味な二人だ。観光スポット価格で一枚300円。市価はその半額だからちょっとキツイな。沖縄物産店でオリオンビール買ってぐびぐび。これも400円。

Dscn0654

帰りの船。「ここ(運河)の水は辛いの?」と聞く小娘。ああ、そんなことも知らんのか!?と思う反面、これから大人になるにつれ、どんどん必要な知識、必要じゃない知識を覚えていくのだろうなぁと、ローラー親父はちょっと心配だよん。それにしても、大阪湾に流れ込む運河って、どうしてこうどんよりした曇り空が似合うの?頭に流れる音楽も、爽快なのはまったく思い浮かばず、スライドギター使ったケダルイ音とか、、黒人の搾り出すようなブルースとかばっかり。ちょっと鼻につくドブの匂いも、そう悪くないわ。
また行こう、今度はかっらいバーボンと、かっぱえびせん持って。

運動:自転車いろいろで130kmくらい
飲酒:淡麗350ml×2、スタウト350ml×1、黒しらなみロックぐびぐび、オリオンビール350ml×1


| | コメント (7) | トラックバック (0)

路上駐車、空気入れ

Dscn0644_1


金曜日の日記から行っときます。ローラー小娘の成績懇談会出席のため、午後半休。時間に余裕があったから、自転車ショップによって、写真のポンプを買いました。各位のブログの評価では、概ね良好という話だったし。あとで試したら200回のピストン運動で3.5気圧やった。希望としては7気圧やからね。単純計算だと400回必要か。くじけずに空気入れる自信がちょっと無いかも。でも、弁当箱に入りそうな大きさは、大きな魅力。

成績懇談会は、まぁこんなものかと。いいときもあれば、悪い時もあるやろしね。今後もがんばりたまえ->小娘。
中1くらいやと、楽しく通学してクラブ活動を満喫することに意義があると思うしな。

で、先日から施行された「新型の駐車違反取締り」の現場を見た。はっきり言うて「あれじゃダメやろ」。明らかに任務をまっとうする人の”人選ミス”。大阪で駐車違反するのは、たいてい度胸というかある意味「根性座ってる」やからが多い。居直りとか開き直りレベルをはるかに超えた「逆ギレ」「おどし」「いちゃもん」で対抗してくる。それなのに、取り締まるほうの人間が「気ぃ弱すぎ」。
TVのニュースでもその現場を放送してたけど「なんでおまえに俺の車の駐車違反をごちゃごちゃ言われなアカンねん、ぼげ!」と言われて、スゴスゴ引き下がってたし。

毒をもって毒を制すとすれば、ずばり「大阪のおばはん」にさせるべき。

制服とかもおばはんのトレンド「豹柄」で行く。”上沼えみこ”みたいな取締りのおばはんとか、どんな屁理屈言うても、逃げられへんと思うな。でも、おばはんの場合”行き過ぎた取り締まり”とか”妙なお節介”とかやりかねんかも。わざわざ、むっちゃ遠い駐車場教えてくれたり、「うちが車みといたるから、かいもん行ってき!」とか知らんあいだに、悪を助長するのか?


おばはんって、ホンマはええもん(正義)なんか?わるもん(悪)なんか?

運動:けっこう歩き回った
飲酒:淡麗350ml×2、黒しらなみお湯割り少々。甘くて美味しい。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/02

痔だ

痛いタイトルでごめん。
今年も始まったみたい。ここ数年、汗ばむ季節になると、レーパン内側の温度上昇がもたらす悪で、むれむれ。血行もよくないのかな。清潔にはしているけれどね。血も出てるから、まず間違いない。自宅のウオシュレットも最近元気が無い。8年目だからそろそろ取替え時期なのか?ツマミを最大にしても、勢いにはっきりと陰りがあるし。最初なんか、肛門から頭まで全身を串刺しにするような水勢やったのに。

昨日は会社の創立記念日ではんどん。午後から箕面の猿山を目指したけど、もうなんか本当に調子が悪くて、ふもとで引き返した。帰ったら特急で、頭痛薬飲もうとかビール飲もうとか、考えることはひたすらそれ。夜は夜で意地になって舞洲行ったけど、夕涼みしただけ。腰痛もわき腹まで痛さが回ってきて、今朝なんか骨盤の内側(腸骨筋とかいう名前らしい)まで痛みが侵食してるカンジ。キンタマをけられた時の、おなかの痛さにちょっと似てる。単なる腰痛であってくれ頼む。また結石やったらどうしょうとか、悪いほうに考えてしまうけど。

運動:通勤往復+猿山ふもとまで+舞洲 で70kmほど
飲酒:クラシックラガー350ml×1、淡麗350ml×2、芋ロック少々

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/06/01

アンパ~ンチ!

Dscn0643


アンパンマンの(冷凍)フライドポテトは子供に人気。でも、一つ一つのディテールをよくみると、けっこうシュールな顔つきで怖い。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »