« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/28

景気が届いてない

昨日は名古屋へ日帰り出張やった。滞在時間わずか4時間の猛スピードで。名古屋市中区という場所で、昼食にラーメン屋探訪。ハードロックカフェ名古屋の裏手で、夜は無国籍創作料理・ランチにラーメンという形態の店に突入。ありがちな「ネギラーメン+豚丼のセット」を注文。でも、値段が¥1,000。ほとんどネギが入ってないネギラーメンの味は、まったく「普通」。出てきた豚丼は、セットモノのそれではなくて、大きさからしても明らかに単品っぽい。単品と単品の抱き合わせだから、どうしてもこのような価格設定になってしまうのかと考察する。量的にもバランスを欠いてるし、ラーメンと丼の主従関係がぼやけてしまってる。お店の名誉のために、店名は伏せときますけど、次はもう行かんからね。

夜は部署の宴会。思っていることを散々言うたら、ちょっとはスッとした。でも、「これだけは言うたらアカン」部分については、言葉を封じ込めたけど。これでいいのだ。

飲酒:生中×2、熱燗4合、芋水割り少々
運動:名古屋駅から中区徒歩往復

忘れるとこやった。景気の話。
名古屋駅前周辺は、恐ろしい建設ラッシュ。もう、昼時に道を歩いたら、建設関係者で溢れてるし。関東の好況は、完全に名古屋で堰き止まってると見た。大阪には全然伝わって来てない。これでいいのか?

| | コメント (5) | トラックバック (3)

ちょっとづついくぜ

仕事でくよくよし過ぎて、くよくよするのに疲れた。ひとまず脱出の気配もするし。一気にいったら激しい電池切れ起すかもしれんから、ちょっとづついこ。「がんばり」を小出しにしてがばろ。特に、明日から連休やし。ゴールデンウィークを「ゴールデン」にするタメにも。金ぴかの連休にしてみせるから。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/04/25

この道は

月曜日から、仕事関係で悲しいことばかりだわ。明日も続く予定。でもこの会社、この仕事、このポジション、全部「自分で選んだ道だもの」。中学生の時に、自分で作った座右の銘は「過ぎてしまえば、みんな、思い出」。楽しいことも、楽しくないこともソウ。そうやって今まで乗り切ってきたやんか。がんばれ、わし。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

心が亡くなりそう

Dscn0502

冷凍のブロッコリーを使った。これを使うか、生から茹でるか迷うところ。光熱費を考慮したら前者か。市販の唐揚げ粉を使ったけど、自分のはさらにスペシャル仕様でカレーパウダーを追加して、スパイシーにした。

カレー風味で王位に君臨してるのが、「やまとの味カレー」ってやつ。かっぱえびせんよりも、自分にとってのプライオリティは相当上。というか頂点付近に近いありさま。それくらい好き。二本いっぺんに口にいれて、両方の奥歯にセットして、一気にガリッと噛み締める食べ方。ジャスコにかいもんに行ったら、無意識に籠に入れてたりするから、ちょっと危険なお菓子。パッケージも、カレールーをたらしている構図は、けっこうメーカーの陰謀渦巻くぜ。それにまんまとハマル自分も自分。

949011


昨日の午後から今日の午後にかけて、ほんま忙しかった。明日も同じくな予定。やまとの味カレー、俺を助けてくれ、頼むッたら頼む。

運動:通勤往復16km
飲酒:ギネス350ml×1、淡麗350ml×1、熱燗×2合


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/04/24

餃子魂

Dscn0499


自分が帰省している間、ローラー小娘が作った渾身の策(作)。形、味とも文句なしだが、肉汁が出てこなかったので、今回のところは餃子大賞はあげられない。昇段も次回へ持ち越し。でも、確実に腕を上げてきたな。我が家における、自分の”餃王”の地位もそろそろ足元が危うい。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

GW予定

自転車三昧を自慢しとくぜ。あはは。
4月29日ショップイベントで自転車で淡路島(往路)
30日おなじく淡路島(復路)
5月 1日家事後、自転車乗りまくる
    2日家事後、自転車乗りまくる
    3日家族旅行(近所)
    4日家族旅行(近所)
    5日家族旅行(近所)
    6日家事後、自転車乗りまくる
   7日家事後、自転車乗りまくる
ここで関連各位にお知らせ。「美山参加断念しました」。でも観戦・応援には行くつもりです。とてもレースごっこできる状態ではありません。丸岡ロードレースに向けてがんばります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

田舎も春

Yukkdo


山陰、松江の海岸沿いもようやく春。ウグイスの鳴き声もこなれてきてたし、ツバメも沢山見かけた。今回の冬の厳しさが凄かったんで、春の到来はまた格別やねぇ。桜、まだ咲いてるかしら?と期待して、お袋と二人で現地の花見どろこ「チェリーロード」に行ってみた。残念だけど全部”葉桜”。春の訪れって凄くじれったいのに、去り行く様は「マッハの速さで」。愛想ないね、春って。
チェリーロードに行くって決めた道中、もう脳内は”チチチチ、チチチチ、チェリ~ボ~ム!”って曲が果てしなく湧き上がってきて止まらない。彼女達のステージ上のコスチウム「コルセットとガーダーベルト」姿も、脳裏に焼きついて離れない。ああ、春だ春だ。

ほんまはね、大阪で自転車三昧の週末にしたかったよ。ごっつい乗りたかったよ。
お袋は今年で67か68になる。何度も大病を患って、記憶しているダケで20回くらい入院とか手術とかあった。今のところ元気で生活してるけど、さて、人間いつか別れの時が来る。あと10年生きるとして、月に一回会いに行っても、1回×12ケ月×10年という掛け算の答えは、120回。実際にはそれ以下になるだろうし。そうやって数えると、自分の遊びを優先させてる場合じゃないって、殊勝なことを思った。

趣味(今は自転車かな)はとても大事だけど、それより大切なことは山ほどある。
今回の帰省も、墓参りとおんなじで、行けば行ったで気持ちがスッとしたから、これでいい。そう、これでいいのだ。

| | コメント (6) | トラックバック (4)

2006/04/21

二日酔い

W931021051205
復旧の目処立たず。しかし襲い掛かる年初の仕事達。

昨夜の飲酒:生中×2、生小×2、日本酒3合、ハイボール×大量(記憶に無いくらい)

東京に日帰り出張してました。寒冷前線がもたらした暴風雨のおかげで、あちらの在来線(京葉線)に往復2時間強も缶詰で。その後、仕事が終わって、新幹線発射までの僅かな時間に仲間との飲酒。しかし焦ってマッハの飲酒が、またたくまに自分の脳みそを蝕んだみたい。宴自体はとても楽しいものだったので、後悔はしてないけど。

新幹線が東京駅を発射オーライ!自分も便所へ発射オーライ!名古屋までの指定席が便所になるとは、自分も落ちるトコまで落ちた。座席に戻って目をつむると、世の中すべてがぐるんぐるん回りだすんで、また便所へ。となりに座ってた御仁、せわしない隣人ですんませんでした。

米原を過ぎたあたりでようやく一段落。ウトウトしてたら夢の中に京唄子が頻繁に出演してて、自分になんか説教しだす有様。何を言ってたのか忘れたけど、ともかく「やたら口のおおきなヒトだなぁ」と感心しながら説教を聴いてた記憶は確か。
乗務員さんにおこされてハッと席を立ったら、車内には自分ひとり。うっわっ、博多まで来てしもた!と一気に目が覚めてホームに飛び出すと、そこはまぎれもない「新大阪」。ああ新大阪、うう新大阪、オオッ新大阪。よくぞご無事で->わし。

追伸:今見たいもの、唄子・啓介、敏江・玲児、おはま・こはま、くにお・とおる、カウス・ボタン、宮川左近ショー
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/04/19

酒と蕎麦

Dscn0494


落語っぽい今宵の晩飯。大人になったら、いつかこれをしたいと思ってたけど。しっかしこの店の天ぷらはショボイ。陳列のはもう少しマシだったのに「春菜」が聞いてあきれる。こんなへなちょこ天ぷらじゃ、「春まだ遠からじ」ってとこ。もっと暴風のような春風そよぐ(暴風はそよぐのか?)天ぷらに出会いたかったぜ。なんていうか、竜巻、トルネードのような荒々しいコロモとか。一緒に出てきた蕎麦は、フランチャイズにしてはまずまず。そしてお酒は「豪快」という銘柄。宝酒造作。豪快という名に恥じないように豪快に飲みたかったけど、豪快に我慢した。

だって目の前で小娘が見張ってる、、、。
Dscn0493

つまり、早くもローラー男は家事に疲れてしまい、二人で蕎麦屋の世話になっているところ。
うどん定食についてきたダシ巻きを狙ってたけど、敵もさるもの。威嚇しながらの食事は、さぞかし美味かったようで、ローラー男も満足満足。


Dscn0498


このお返しは「炭弁当」で返すので、明日の昼休みは腰抜かしてくれたまへ。そのころローラー男は東京駅で超美味いラーメンセットを食べている予定だから。食い物の恨みは怖いのよ、親子でも。フフフフ。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

ビバ・500km男!

3967_1

(ご本人の承諾得たので掲載。しっかしおもいっきりカッコええな。)
高校二年生の時、サッポロ~函館往復500kmを”ちょっとそこまで感覚”で走ってしまった故に、輪界でついたあだ名が「500km男」さん。先日、河内長野関西サイクルスポーツセンターのバンク(自転車競走場)であった試合で、見事優勝したときの勇姿。ご本人から直接写真が送られてきたので、これはもしかして「きみのブログに掲載して、自転車好きのアニキたちの熱視線で釘付けにしたまへ」という指令と受けました。

愛好家諸君に告ぐ、この写真を励みにしてもよし、おかずにしても尚よし。

かつて、ツールド北海道区間優勝、全日本選手権優勝など、自分にとって雲の上の人でした。しかし酒豪。大きな大会前夜でも、大瓶2本と熱燗少々を欠かさないところは、同じ次元で嬉しかったり。以前も書きましたけど、この人の練習に「もがく」という文字は無い(本人談)。ともかく”楽しいから自転車に乗ってる””遠くに安くいけるから自転車を使っている”の延長線上に「日本一」の称号がもれなくおまけでついてきたカンジ。わしもそんな「おまけ」が欲しい。欲しいったら欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄問題

こう書くと、非常にデリケートな話題っぽくてシブイ。今年も、そろそろ「ツールド沖縄」のこと、少しづつ考えないとアカン時期到来。銭勘定、仕事の調整、根回し。でも、今のところ例年以上にエンジンの仕上がり悪し。あまりにぶざまな体型・状態のまま「沖縄行きます」と家族に宣言したら、絶対怪しまれる。”高い銭つこて泡盛飲みに行くダケ”とかの濡れ衣かけられて、それ以降は「ツールド沖縄疑惑」とか言われ続けられる予感。補給所でもらう”参加記念ボトル”->”アリバイ工作ボトル”に。世間の目は冷たいからね。

この逆風を追い風にするには、練習するしかあるまい。勿論日々の飲酒を減らす気ゼロで。この一見不可能とも見える挑戦。昨夜舞洲で秘策に気が付いた。ドロップハンドルを持ったときに、下腹が邪魔になるが。ペダリングのたびに、膝がおなかに当たるのだけど、この反動を利用して踏み込むスピードを大幅にUPできそう。このアイディア、どうして今まで気が付かなかったのか!?自分の才能が怖い。

「ぜい肉で速くなる」
なんかフイットネス雑誌っぽいタイトルで爽快。新たな歴史の扉が開くのか。

ビバ自転車!
ビバぜい肉!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ローテーション

Dscn0492


自作自演の弁当とは本来、”外食よりもヘルシーであれ!”が掟。でも、なんだか自分のは、この厳しい戒律をぜんぜん守って無い。冷凍食品の便利さに負けて、4種類を毎日グルグルと先頭交代さしてるダケだわ。一番奥の「炭」っぽいのはシャケフライ。揚げすぎた挙句の「炭」。彩りとか手軽さを考えると、どうしても楽な方に流れる傾向がある。民宿の朝ごはんのような弁当を目指したい。弁当に、納豆とか、アジの一夜干しとか、温泉タマゴとか入れる方法はあるのか???体を張って是非ともチャレンジしたい。わしよりはるかに胃腸のつおいローラー小娘も、協力頼むったら頼む。

運動:通勤往復+舞洲クルクル50km
飲酒:ギネス350ml×1、芋水割り少々


| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006/04/18

バンド名

エーちゃんのコピーバンドやった時のバンド名を、今フイに思い出した。言いだしっぺの先輩の苗字を使って「山口キャロル」。先輩の苗字がマツダだったら、そのまま車名になるとこやった、あぶない。
自分とボーカルの友人が中心となったバンド名は、けっこう渋かった。頭脳警察とか横浜銀蝿とかちょっと怪しげでちょっと悪そうなのでと、みんなで考えた結果が「前科十六犯」。文化祭とかでステージに上がって「前科十六犯の皆さんで~す」とか紹介された時、オーディエンスの自分らに注がれる目が、なんか違う。そのうちボーカルが「十六犯は重たすぎ」って言い出したんで、ついた名前が「前科六犯」。犯罪歴が10コ減っただけで、かなりお客さんの視線がソフトに。それでも困ることはあったわけで、ライブハウス借りてやったとき、メンバーの両親が見に来たのだけど「あっ、前科六犯のお父さん!」とか呼ばれて相当怒られた。

以降、社会人になってからも、ロクなバンド名がついたことがない。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

乗らずに呑んだ

今に始まったタイトルじゃないけどな。仕事が終わったらトットと帰ってサッサと着替えてパッパと猿山に行こうと思ったまま、気が付いたら立ち飲み屋で串カツ食ってビイル呑んでるんだからタチが悪すぎ。家にだれも居ないから、Barにも行ってしまったじゃないか。福島区通称「地獄谷」にある素敵なBar。ここ、なんでもかんでも「500円均一」ってやりかたの店。ダイソーの100均ビジネスと同じで、うわ~なんでも500円だぞ~と思うと、途端に気持ちがラフになる。
ラフすぎて、今朝ひさしぶりに体重量ったら、取り返しのつかない目盛りになってた。このままいくと、サイクルスポーツから破門される予感。

運動:通勤往復16km
飲酒:熱燗一合+生ビイル×2+ジャックダニエルのロック×3

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006/04/17

六甲おろし

Dscn0490


金曜日の日記。
年休で仕事を休み。西宮市民病院まで友人のお見舞いに。入社が一年後輩にあたる彼は、自分と一緒に独身時代地獄のように飲み倒したあげく、肝臓にダメージをくらってしまった。5年に一回位のペースで、おなかから大きな針をブスリと刺して、肝臓の細胞(?)を取って検査するという、聞くだけでいたそうな検査入院。自分はなんとか持ちこたえてるので、全く他人ごとではないな。

道中に阪神タイガースの本拠地があって、ちょっと寄った。風になびく球団旗、なんとなく元気が無い。強いタイガースは好きやけど、弱いタイガースも嫌いで無かったり。しかし今年のジャイアンツは凄い。昨年のタイガースを見ている様なかんじ。チームの勢い、選手の覇気、長らくジャイアンツに見られなかったすがすがしさがTVからも伝わってくる。敵ながらアッパレ。

運動:病院往復30km

| | コメント (2) | トラックバック (1)

天下一品・宝持近大前店

Apr16_1156


Apr16_1156_1


Apr16_1157
日曜日は試験のため、朝から近畿大学へ。学内の食堂が休みだったので、”仕方なく”。入ってビックリ。広い店内(小宴会用の個室まであった)と、ゆったりしたスペースのテーブル配置。従業員は全員女性。なんか自分の中の「天一像」を覆すみずみずしさ。
”こってり並み・ネギ大”を注文したら、なんとなんと「別皿形式」でネギが出てきた。”デカイ版茶コシ”に山盛りのネギ。ネギ好きにはたまらないわ、これ。コッテリ度は、かなりアッサリギミ。でも、この店舗の爽やかな雰囲気にマッチしてるかな。大学の前なんで当然「学割50円」OK。

写真は、PHSについてるおもちゃカメラの。もうちょっと立派な写真が取れる機種、欲しいな。

運動:往路八戸ノ里駅~大学、復路大学~長瀬駅、徒歩30分ぶらぶら
飲酒:淡麗350ml×2、芋水割り少々


| | コメント (5) | トラックバック (2)

2006/04/16

手の届かない星

Rs280r


自転車・ロードレースのブログとして始めたのに、ロック回顧親父になりつつある。そんなことではイカンのですけどね。ハンセさんのブログに「ランディ・ローズ」のことが書いてあったのが発端。早速ヤフーオークションをペロペロ嘗め回してしまうじゃありませんか。

目に付いた懐かし楽器がこれ。”ランダムスター”という名前がついてましたね確か。
しかし、レイジーというバンドも罪作り。こんなチャラチャラした連中が、凄いスピリッツを持っていたとは恐れ入りました。ちなみに中学の時に高崎晃本人に、友達の家で逢ったことがあります。中学が隣で、友達のアニキが知り合いだったという縁。当時からギターうますぎ。ギターでも自転車でも(現在)、たたきのめされたわたくし。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/04/15

金曜日の飲酒

とりあえず時系列に。
14:00~淡麗350ml×1(自宅で)
16:00~熱燗×3合(近所の立ち飲みで)
17:00~スタウト×3(一人ビアパブで)
18:30~スタウト×3(楽しい仲間とビアパブで)
22:00~芋水割り少々(自宅で)

がんばれ、わしの内臓全て。

週末(日曜日)に、仕事関係の国家試験受験を控えてて、学生生活を終えて20年以上経過してなお、「瀬戸際男」の汚名は返上できぬまま。まぁ、だらだらとテキストをめくるものの、気がつけばビール片手にやってたわけで。卒業検定の線上でもあるまいとわけのわからない理屈を一人ごち、ペンを置いてそのまま近所の立ち飲み屋へGO。ああ、おとなって自堕落!大人って最高!
安モンだけど「カンパチ」をアテに飲む酒、しかも夕方なんで余計に美味い。

この日の夜、実は同じ大阪市内在住の「自転車・ブログ仲間」の宴会があるって情報を得てました。しかもしかも、「地ビール」をメインにするビアパプって場所。生まれてこのかた「ビアパブ」ってのは”キリンシティ”しか行ったことが無い。家事スケジュールの都合で、参加予定は無かったのだけど、その人たちが盛り上がるであろう空気を、一人吸ってかえろと思って。


気がつけば、あつかましくもローラー男&ローラー小娘のコンビで、その場に突入させてもらった。みんな、おおきに。未成年を暖かく迎え入れてくれた(保護者同伴・店側の事前許可取得・もちノンアルコール)店、おおきに。
楽しかったのはゆうまでもない。

かなたにさん、M君ひろさん、そして主役の井上さん。きれいどころの女子も二名。短い時間でしたけど、ほんまおおきに。また一緒に飲ましてください。
この素晴らしい人たちと出会う力をくれた「箕面地ビール」にも、ありがと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/04/13

テケテケ鳴るのかね?

じゃいあんさんのブログで、「エレキディレイラー」の記事を見ました。

変速機の電動化ロジック云々よりも、真っ先に頭に浮かんだのは「若大将」と「ベンチャーズ」。百歩譲って「平賀源内 」あたり。実物もおおかたそんなトコやと思う。変速するたびに、何かこう背筋とか首筋とかウナジの辺りがぞくぞく痺れたら嬉しいような。レースの最中に気がボ~っとするとかで。
電動の次はなにを仕掛けてくるのだシマノ。もっともっとエコっぽい仕組みを期待してるからね。「エコエコアザラク」っておんなじような意味か。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

シュワンツに抜かれた

Dscn0479_1
友人からイタリアみやげに貰ったお酒。呑み方が判らないので、ロックでいったけど、どうも違うみたい。何で割ったらエエのかいろいろ試しているうちに無くなると思うけど。

今年の夏は、ひっさしぶりに「シマノ鈴鹿ロードレース(自転車の)」に出よとおもてます。申込みとか宿のことを考えながら寝たら、ドえらい夢をみた。リアルすぎて、いまでもキッチリ覚えてるホド。

200人くらいの選手で一斉にスタートし、1コーナーを曲がってダンロップを登ってたら、横から外人選手がスルスルとあがってくる。うっわっ、シュワンツや!しかも何でか知らんけど、手書きのゼッケン「34」つけて、ペプシのサイクルジャージ着てるし。なんかスタート前に招待選手のサプライズがあるとか放送で言うてたけど、このことやったんか!?で、立体交差すぎてヘアピンにはいったら、シュワンツがいきなり自転車のままハングオンして曲がっていく。時速40km/h程度なのに膝を擦ってるのをみて、隣の人が「やっぱり引退しても元GPライダーはちゃうな~」とか感心してるし。夢の中なんで、ありえへんバンク角なのに、いっしょに感心してる自分。

一周目終わってホームストレート通過の時、放送で「夢の対決の再現です!」とか聞こえたとおもたら、ピットレーンからW.レイニーがトレックのマドンに乗って合流してきた。まわりも「うっそやろ~」とか言うてる。自分なんかココロの中で(脊髄損傷直ったんや!)とか冷静に見てた。

もうレースどころではなくて、ファンサービスっぽい走りになってきた。でも、二周で終わりなんでカシオトライアングル(シケイン)前になると、集団の位置取りが激しくなってきてピリピリ。突然先頭が急減速して「うっわ、落ちる!」とか叫ぶんで何事かと集団の頭ゴシに前方をみたら、一周目になかったはずの道路が、出来てた。

ラグナセカ・サーキットの「コークスクリュー」コーナー、、、。

ありえへん!
止まる寸前までスピード落として曲がろう(落ちる?)とする横を、シュワンツとレイニーが物凄いスピードで突っ込んで行ってしまった。

”ゴールしたら絶対シュワンツのサインもらお”とか思いながら友人達の待つとこに行く途中、足が攣ったとこで目が覚めた。

おもいっきり右足のふくらはぎをコムラ返えりさして、布団の中でもだえ苦しみながらも、あんまし楽しい夢やったんで、夜中にわらけそうになりました。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

優しいサンドバッグ

Dscn0487


いつもの”ローラーおとこをサンドバッグにする会議”終了。きしょこ悪いくらい、自分の提案が通った。なんかおかしいとおもたら、コンビを組んでいる先輩が、社内のヘッドハントで移動が決定。どうりで上司が皆、今日に限ってやたら自分に優しかった。たぶん最初で最後の優しさの予感。次週からさらに深い地獄の予感。どうかこの予感、外れますように。

今日の弁当は、色目的に失敗。一目見ただけで「イエロー弁当」なのがバレバレやね。もちろん「芋サラダ地獄」継続で。小娘のは、カモフラージュでイチゴを使って覆い隠した作戦。今頃学校で、この機密作戦に気がついてオロオロしている筈。たいがいの子どもは、イチゴにめっぽう弱いね。イチゴ味のピーマンとか、イチゴ味の玉ねぎとかあったら、強力な武器になると思うけど。

運動:通勤往復16km
飲酒:淡麗350ml×2、熱燗一合、芋水割り少々

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/04/12

止めてくれ

家を出た瞬間から、頭の中で”移民の歌( Led Zeppelin )”が流れっぱなし。こんなヘヴィローテーションで今日一日タダで済むのか?しっかしエエ曲やなぁ。

Msg_fv


危なかった。ほんまに危なかった。あと一本淡麗呑んでたら、確実に入札ボタンを連打してた。こんなモン買ったところで、今更練習なんか絶対しないし。股っぽいシェイプだから、電気あんまの練習する程度だったと思う。
でも、マイケルシェンカーひさびさに聞きたいかも。ついでにUFOも聞きたくなるかも。

| | コメント (14) | トラックバック (2)

今後の予定(自転車イベント)

美山(京都)ロードレース申込みした。40歳以上-コース2周の部。今年も九鬼ケ坂を二回も全力で登るのかと思うと、気が重い。イヤならやめときゃええのにな。インターネット申込みの何と罪なこと、手軽すぎるぜ!「つい思い余って」。
酒を飲んでオークションとか見てて、この「つい思い余って」入札してしまう同志の皆さん、こんにちは。
自分の小遣いの範囲でなら、思い余っても傷は浅め。大きくて安いものとか、落札してしまったらどうしたらエエのかな。部長シリーズで。

「主任~、キミとこの実家、大きめの庭ある言うてたな」
「ええ部長。うちとこの実家の庭で花見とかバーベキューでも計画してますのん?」
「実は実物のマジンガーZを100円で落としてしもた」
「、、、部長~ まさかと思いますけど置き場所とか全然考えてなかったんちゃいますのん?」
「呑んでパソコン触ってたら、つい思いあまって」
「ほんまはごっつ迷惑ですけど、、、。雨ざらしでよかったら、置いてもろてもええですよ」
「すまんなぁ。ご両親にはわしからも挨拶さしてもらうし」
「時々動かさんと錆るんちゃいますん?」
「ああ、それやけどな、月に1、2回はパイルダーオンさしてもらいに行くから」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

芋の地獄

Dscn0482

弁当箱の形がスリムなんで、イカリングを揚げても「リング」として入れることが出来ない。いろいろ難しいなぁ。チーズグラタンは冷食で。おかず達を配置するにあたり、制限事項が多すぎ。各自の占有面積・最適配置を考えながら。今日の主役はポテトサラダ。ちょっと作りすぎた。まだ冷蔵庫にどんぶり二杯強残してある。朝飯にも食べたし、弁当でも食べるし、晩飯も食べる予定。自分で創造した地獄に、自ら進んで落ちていく気分。

運動:家事労働のみ
飲酒:淡麗350ml×3 日本酒、焼酎が先週末に底をついた。買いに行きたいけど、こう雨続きでは。

気持ちで負けていては、美味い酒を飲むことは出来ない。こんなことじゃダメだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/11

弁当初日

Dscn0478
新学期スタート。小娘と自分のです。冷凍食品のバリエイションにはまったく助かるというか、舌を巻く。こんなモノが幅を利かせているから自分の料理の腕が上がらんのだと毒づきながらも、深夜に作りながらツマムと激しく美味くて、つい許してしまう。

「初日なんで友達と見せ合う予定だから、可愛いの頼む、頼むったら頼む」と言われてしまった。さて困った。”ごっつい弁当”とか”アグレッシブな弁当”とか”嘆かわしい”とか”痛ましい”とか”疑わしい””うさんくさい”弁当なら得意だよワシ。

夜中に腕を組んで”可愛い弁当”についてあれこれ。

ああそうか、タマゴとか海苔、つけものでご飯のうえを装飾すればええのね。
図案はこれでいこう。

Thumb


なずけて「キュリー夫人弁当」。

朝になったら戻されていた。


飲酒:淡麗350ml×2のみ
運動:家事労働だけ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/04/10

吉野で花見

ショップイベントに参加してきた。R25~R165~R24~近鉄御所駅前~下市~吉野山駅前(のフモト)、こんなルート。現場に近づくにつれて、大阪市内より肌寒さが増して行ったけど、そこには確かに春が山盛りに。コンビニの弁当・名物柿の葉寿司を食べ、地酒とビールを見物したら気持ちよくなって。地面にゴロンと寝転ぶと、ピンク色の空が覆いかぶさってきて、ああやっぱり春や!春だ!春ね!春よ!ようやく自分の中で公式に、「2006年春」と認定した。

自転車:往復140km
飲酒:ビール500ml×1、日本酒1合、淡麗350ml×1、タカラのハイボール・ドライ×1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

超春眠、そしてスタート

Dscn0475


ローラー小娘の入学祝いに、自分で自分のメガネを買った。他人の記念日に相乗りすると、なんだかいいコトありそうな予感。(レンズ付きで2500円)

前日、深夜帰宅のローラー家内の晩酌に付き合って、寝たのが午前3時前。土曜の起床がそれから4時間後。夫婦ともフラフラで入学式に参列したワケ。うわ、なんか妙に目が霞むし、景色が朦朧として見えるとおもったら、全国的に黄砂だったようで。中国のどっから来たのかな?タクラマカン砂漠とかかな?ジェット気流?マッハ気流?そんなことボンヤリ考えているうちに、粛々と式は進む。入学式の最中に、はるか中国大陸に思いを馳せていたのは、多分自分ひとりキリだと。隣のローラー家内はと見ると、気配を消して寝てる模様。いびきをかくのではとヒヤヒヤした。

式での自分の興味は「おっさん探し」に注力した。ついこの前まで小学生だった子供達で、あどけなさが全然抜けてない子が多いのは当然。女の子の中には、ちょっと魅惑的な将来を予感させる大人っぽい子もいたけど。そんな中での「おっさん探し」。いつの時代にもいてるでしょ?「中学生やのに、すでに顔がおっさん。あだ名も絶対におっさん」の子。

小娘のクラスには、残念ながらおっさん大賞に選ばれる逸材がゼロ。準おっさん大賞は一人発見。別枠で、ナイスな挙動不審男子一名獲得。新入生266名とあわせて、それぞれの活躍が楽しみ。

運動:家事労働のみ
飲酒:淡麗350ml×3、冷や酒約4合

| | コメント (3) | トラックバック (0)

金曜日は

Dscn0449


通勤路の大阪桜ノ宮の、花見がピーク。凄い人出と露天の数。露天をこうこうと照らす裸電球の光は、夏の夜店を思わせますね。桜を撮らなくっちゃと思ってたら、なんだか喧騒がうっとおしくなって、いっこもシャッターを切らず。その代わり、自宅近くの運河のねずみ色・ドブのような匂いをかぐと、写真を撮りたくなってしまう。決して寂しい景色が好きと違うんですけどね。右側は中央市場。この運河の先1kmくらいが大阪湾。

いつもの立ち飲みに寄り、淡麗ジョッキ+熱燗1合+どて焼き×2をダッシュで胃にほうりこみ帰宅。その時間わずか20分たらず。

運動:通勤往復16km

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/04/07

連休の予定とか

今週のミッション終了。あーヤレヤレ。こういう瞬間にピール呑んだら、さぞかし美味いやろな。妄想してもどうにもならんので、悲しいからやめとこ。

連休は家族で近所をウロツク計画。旅のテーマは「全国地ビールとの出会い」に決めた。今決めたから。行く先々で、スタウトと親睦を深めるのだ。カーナビが悩みまくって降参するくらい、ややこしい場所の地ビールとかが、味に深みが増す予定。とうとうビールの予定まで自分で計画できるようになった。酵母の都合はどうだろう?はりきって醗酵しまくっといてくれよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

逃げても無駄

シンドイことから目を背けて、楽な方楽な方に転がっていく姿勢は、得意中の得意。昨夜さっむいのに舞洲に自転車乗りにいったのは、その得意技の一環として。仕事関係の試験勉強って、やりたくないよぉ、やりたくないよぉ。いっそ付近を航行中の海賊に襲われたら、ええ言い訳になるのに。

運動:通勤往復+舞洲クルクルで50km
飲酒:ギネス350ml×1、芋水割りかなり

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006/04/06

天下一品京橋店・いつもここから

昨日布団に入って決めてたから、お昼にダッシュで行ってきた。「ラーメン定食(ラーメン+白ご飯)こってりネギ大」。
悲しいとき~「ご飯が、ごっつ固いとき~」
悲しいとき~「シャーチューがたった一枚しか入ってなかったとき~」
悲しいとき~「今日に限って、こってり度が弱かったとき~」
悲しいとき~「どて焼き定食(ラーメン+白ご飯+どて焼き)を食べながら、美味そうにビールを飲んでるおっさんが、隣にいたとき~」
悲しいとき~「文句言いながらもスープを全部呑んでしまったとき~」

悲しいとき~「来週も多分行ってしまうと思うとき~」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ギネス

Photo_draughtcan


仕事の帰りに、ジャスコで買った。今年になってスタウト・黒ビールを呑む機会が何となく増え、じゃあ身近なトコも復習しておこうかなと思って。地ビールに比べると、なんかパンチ力不足。地ビールがロケットパンチ級だから、ギネスならメガトンパンチかと期待したけど。あれ?こんな平凡な苦味だったかなって印象。これは「スタウトを巡る冒険」の序章かもしれん。そんな予感。冒険モノ繋がりで「羊をめぐる冒険」って本があったな。本棚から出してちょっとだけこれも復習した。村上春樹さん自身の言うには”読み進むにつれてじわじわと、しかし確実に読者をその世界にひきづりこんでいく”お話。この辺、スタウトと同じかも。「飲み続ければ」スタウト界にひきづり込まれるのかなぁ。楽しみ楽しみ。

週末は、スタウトに合うらしい「フッシュ&チップス」とやらを作り・食べたい。

運動:通勤復路8km+秘密の上下運動40回
飲酒:ギネス350ml×1、淡麗350ml×1

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006/04/05

お金は大事だよぉ

060405_0856001
出張先で撮影したらしく、たった今ローラー家内から送られてきた画像です。
物言わぬ画像が発信するメッセージ、しかと受け止めました。

あらたな無駄遣いの火種が、ばれたのか?ヒヤヒヤするぜまったく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

こんなに食っていいんかい委員会?

昨夜は職場の宴。気が進まない宴は、ともかく自分で自分を追い込む(呑む)に限る。酔ってしまえばこっちのモン。ところが、なんか出てくるアテに、御飯ものが多いカンジ。ディテールとしては「親子丼と天丼を両方たべながら、熱燗と冷酒とビールをしこたま飲んだ」。これだけ沢山食ったら、さすがに二件目に行くとか、ちどり足で天一に突入したいという気持ちが沸かなんだよ。うん、今度からこうしよう。あとでラーメン食べるより、最中にしこたま食べるベシベシ、、、やね。

飲酒:ビール中瓶×3、熱燗二合、冷酒二合、芋お湯割り少々 帰宅後端麗350ml×1
運動:通勤往路8km

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/04/04

地ビールの旅(長浜)

Dscn0435


先日の長浜帰省の時、寄ってみたのがここ。エール、ピルスナー、バイツェンの三種購入。どこの地ビールもたいていはこのラインナップのようやね。やっぱりバイツェン(黒)が好きかな。あと、麦芽で濁ってるビールは、どれもこれも味わい深い。小瓶はどれも一本500円。製造に手間がかかっていそうだから、これは仕方ないのかな。

Dscn0436


小川を挟んだ対岸にあった酒屋。「近江の地酒」の引力に負けそう。時間が無かったので覗けなかったけど。このあたりも伊吹山からの湧き水がコンコンと市内を流れてるから、美味しいに違い無い。次回はぜひとも酩酊覚悟で調査したいな。浅井長政ゆかりの地の地酒か。天下を獲るような人は、毎晩遅くまで酒を飲んでヘラヘラしてはいなかっただろうなぁ。

「ご家老さま、そのようなおふざけはおやめくださいまし!」
「ぐへっへっへっ、よいではないか~」
「あれ~(帯がくるくるくるくる)」

こういうシチュエーションが似合う酒は、やっぱり日本酒。地ビールだとこうはイカンからね。

運動:通勤往復+舞洲くるくるで50km
飲酒:淡麗350ml×2、芋水割り少々

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/03

tubi

(前後にも”サイクルショップ”というのは付かないみたい)「tubi」という自転車店がオープンした。住所は、大阪市西区靭本町1-13-16 川越ビル1F  電話06-6447-5020。このブログで以前書いたけど、うちの会社を辞めて、OD-BOX心斎橋の店長だった玉井君が、とうとう念願の店をオープンさせたと電話をくれた。会社の帰りに寄ってみた。普段の夜は、ほとんどブログを書かないけど、大切な友人のショップオープンの何とか力になりたくて、これを書いてます。

Dscn0445


大阪市内の堀江という地区が、最近凄く洒落た店が多いと聞いたけど、tubiのある付近、四ツ橋・うつぼ公園周辺も、なかなかヤル店が点在してた。スポーツバーとか雑貨屋とか多い。けっこうイケてる地区だったみたい。
東京のOD-BOX本社の殿村氏という人から、イタリアやカンパのテイストを一杯受け継いだ彼の店もまた、イタリア臭がプンプン充満。

Dscn0447


アパレルも、競技一辺倒ではなくて、おしゃれに敏感な人もターゲットにしているのか、ウールで渋めがズラリ。

Dscn0448


まぁ、お近くを通る人がおったら、いっぺん寄ってあげてください。水曜が休みだそうです。そんで、私から一言。「無理して買わなくていいからね」。自分も勿論彼に「応援するぜ!」とは口が裂けても言わなかったよ。当たり前。根拠の無い応援なんかせん方がマシ。自分に出来ることはいつもこれ。

「神さん、仏さん、大仏さん、自転車の女神さん、どうかtubiが繁盛しますように。頼むったら頼む!」

※tubi->イタリア語。日本語の意味は「管」

| | コメント (7) | トラックバック (0)

初春だまさよ!

Dscn0441_1


半年ブリに会いに来てやったのに、知らんふり。小雨の中、ジッと視線は一点を見つめてた。人間に見えないものを見ていたのかな。臭いのを覚悟で、頭や顔をぐりんぐりん引っ張っておちょくってたら、突然クルリと向きをかえて、

Dscn0443


凄い量。そしてこの顔。ベロ出して笑う「べからず、べからず!」。

Dscn0444


ベロだして笑う現場。このあと、そばにいたローラー家内がまさよのウンチを踏んでしまい、一目散に逃げて行くし。自分も早々に退散。でも実家では家中の者に「犬臭い、犬臭い」と避けられた。少しあとに再び小屋を見に行くと、ウンチは無くなってたんで、飼い主の”まさよ”さんが掃除した模様。やっぱり雨の日は、人も犬も気分乗らないのかね。次に会えるのはいつだろうね、まさよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

迷い道

Max550hdaz_01


渡辺真知子に告ぐ、「カーナビでは現在、過去、未来は表示してくれないのか!?」。
ともかく付けた。自分はあまり興味が無かったけど(費用も無かったし)、去年旅行に行ったとき、伊豆の山越えで散々迷った事件があって、その迷走がローラー家内のトラウマでね。使ってみると、なるほど沢山の情報を教えてくれる。でも、その中から自分に必要な情報の選択・信憑性の分析は、やっぱり人間。信じられるのは自分だということが判った。
ローラー家内実家(滋賀県・長浜市)からの帰り、名神高速を吹田で降りろとナビが言うから、素直に言うことを聞いてみた。おい、ナビ!うちの家族をどこへ連れて行く!そっちは家と違うぞ!行きたくない方、混雑するほうをあえて選んで突入するように仕向ける”ナビ”。おそるべし”ナビ”。なかなかやるな”ナビ”。HDDナビのルート再計算の速さ VS 自分の記憶ルート。これは悪魔の機械だ。今後は楽しいドライブをしつつ、ナビとの戦いになる予感。

結局10km近く遠回りで自宅にたどり着いた。

ナビに告ぐ「この借りは、近いうちにキッチリ返すからおぼえとけ」。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

冬と春の境目

冬と春の力関係が拮抗してる。がんばれ春!といった週末でした。
金曜日は、仕事を終えて久しぶりにサイクルショップに寄りました。いろいろな事が動き出す季節か。毎夜のごことく集まったシヨップ前の歩道上、寒さに震えながら自販機の酒を飲み、バカ話をした仲間達。職場を変わる者、新しい道を歩き出した者。春の訪れと共に、それぞれが自分の道を行くのを見送った。さぁ、俺もやるか。

運動:通勤往復+舞洲クルクルで45km
飲酒:淡麗350ml×1、芋水割り少々

土曜日は、一人。ローラー家内の出勤を見送った後、家事を済ませてお山へ。4月になったというのに、相変わらず冬が劣勢優勢。空も雲が低くて鉛色。でも、晩秋や真冬の憂鬱サは無い。なんといっても「4月」だから。なんといっても「夏」に確実に向かってるから。やっと「夏のお嬢さん」by榊原郁恵が自然と湧き上がってくる季節まじか。

♪ちゅうちゅうちゅちゅ夏のお嬢さん、ビキニがとってもキツイよ! とか浮かれ気分に早くなりたい。

R176~箕面ドラブウェイ~勝尾寺~動物園~忍頂寺~銭原~R423~高山~才ケ原~R176.100回ペダルをがんばって回し、100回がんばらずにペダルを回す。これを全ての登りで延々クリ返すだけ。銭原の下りに豆腐屋があって、凄く気になってる。こんなヘンピな場所で作る豆腐は、さぞや拘って美味いに違いない。プロテインに興味はないけど、ヘンピな豆腐屋の豆乳はぜひとも飲んでみたいな。

運動:自転車80km
飲酒:淡麗350ml×3、芋水割り少々

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »