« 春だ土筆だ糞まみれ | トップページ | 荒くれ夫婦 »

2006/03/30

昼飯・ラーメン亀王

「九州ラーメン・亀王 京橋店」
近くのビルで働くローラー家内が、昼飯をおごってくれた。一発目に入った坦々麺専門店が満席だったんで、こちらに。ほんまは、国道二号線を挟んだ対面に天一があって、その引力は底知れぬパワーを出してたけどね。中洲の屋台で食ったラーメンによくにた「極細麺」と白濁した「トンコツ(っぽい)」スープ。でも、あの「お店の手前数十メートルから伝わってくる”匂い”」が全然しない。やっぱり相当アレンジしてるんやろね。
自分が頼んだのは「油ソバ」。ドンブリの中にはスープとか入ってなくて、湯がいた麺に、調味油をからめてある。そこそこ美味しくて、けっこう味は濃い目。ちょっとジャンクっぽい濃い目。不味くは無いけど、明日も!って気にはならへんね。

接客:★★★★★店員一同皆元気だ
内装:★★★★☆清潔、醤油とかの入れ物が亀をモチーフにしてる
味 :★★☆☆☆ 次は「シャキシャキねぎラーメン」で勝負したい

”博多ターメン”というだけあって、メニューや店内にはしきりに「ショウガ」を投入するよう但し書きがあった。でも、このラーメンにショウガを入れると、やばい味(自分の主観ですけどね)になりそうな予感で、今日はやめときました。

運動:通勤往復16km
飲酒:淡麗350ml×1、芋水割り少々

|

« 春だ土筆だ糞まみれ | トップページ | 荒くれ夫婦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/9333258

この記事へのトラックバック一覧です: 昼飯・ラーメン亀王:

« 春だ土筆だ糞まみれ | トップページ | 荒くれ夫婦 »