« フレームが来た | トップページ | 海の上で »

2006/03/27

最後のデリバリー

土曜日、快晴。60枚作ったTシャツの、最後の配達のために大阪南港に向かいました。自宅からの直線距離は知れてますけど、なにせ「島」。大阪市内を縦方向に一番下まで南下し、そこからいくつかの運河をわたるおっきな橋を越えて行く旅。とくに手ごわいのが「なみはや大橋」。市内のランナーやサイクリストが、”登りの練習”に使うくらいだから、いかに標高が凄いかわかるよね。その次の難所は「新木津川大橋」。橋の構造上の特長で、片一方がぐるんぐるんした螺旋になってるんで、仲間内では「片メガネ」とゆうてます。なんどもなんどもぐるんぐるん回るので、追い風になったり向かい風に苦しんだり、自転車で走るととても忙しい橋です。その後も運河を越えて、南港ATCで無事に瀬戸内穴子さんとお会いすることが出来ました。本来ならば、お住まいの姫路方面まで配達するのがスジというか、男気の見せ所なんですけど、今のところの”エンジン”ですと、日帰りできる可能性がとても低いので。穴子さん、どうもありがとうございました。お会いできて光栄です。

これで作ったうちの55着の男気が、全国各所に散らばって行った。最初はシャレで作ってみようと思ったのだけど、これを配達することで多くの始めましての方と、お会いすることができたな。また、自分の馬力が足りないばかりに、郵送に頼ってしまった方々へも、メールのやり取りを通して知り合うことができたり、電話で肉声を頂戴したりして。一枚のシャツにとても楽しく思い出に残る春を貰った。

DSCN0397

気が付いたら、桜も咲き始めてたしね。

運動:配達で50km
飲酒:淡麗350ml×3、冷やで2合、ベルギービール1本
DSCN0396


|

« フレームが来た | トップページ | 海の上で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/9279285

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のデリバリー:

« フレームが来た | トップページ | 海の上で »