« 荒くれ夫婦 | トップページ | ジョーシキ »

2006/03/30

full from emptiness

以前読んだ中島らもさんの小説「今夜すべての・・・」で、「人は一生のうちに呑める酒の量は、キッチリ決まってる」という一節(ちごたらゴメン)、どうも最近アレに近づいてる気がする。いや、気がするじゃなくてハッキリ「近づいてる」なこれは。

酔いの回るのが、イヤに早い。
次の日、凄く残りやすい。
呑んだときの物忘れが、めちゃめちゃ酷い。

こんなことなら、最初からもっとゆっくり、ちょとづつ呑んどいたら良かったわ。「神さん、仏さん、大仏さん、すんませんけど、もうちょっと今のペースで行かしてください。お願いったらお願い」。


|

« 荒くれ夫婦 | トップページ | ジョーシキ »

コメント

「今夜すべてのバーで」はたしか23歳くらいのときに読みましたよ。
ア中の本を読みながら酒を飲むんですよね。
結局あの人はア中の平均寿命ぴったり52歳で逝ってしまいましたが・・・。
大藪晴彦とか開高健とか水より酒を多く飲んだ作家は多いですね。
酩酊しているときに、頭にストーリーが浮かぶのでしょうねきっと。
悪い見本ばかりでなく、横山大観とか赤塚不二男とかも居りますので大船に乗った気でいきましょう。

投稿: horizon999 | 2006/03/30 15:39

読みました、読まされた?、何度も。
私もおぼろげにゴールテープが見えてきているような錯覚?が。
毎日気絶するまで飲むのはもう止めよう、と玄関までは思っているんですが、いつもその後の記憶があいまいです。

投稿: ハンセ | 2006/03/30 16:13

watashi mo yonda yo.
Ramo sann ha essay nohouga sukideshita.
tsuini nihongo kakikomenaku natta.

投稿: コナ | 2006/03/30 17:17

●horizon999さん、「横山大観」と同じ道を歩むのかと思うと、光栄です。絵描いてみよかしら、、、。
●ハンセさん、サイコロを振っても振っても、全然「一回休み」が出ませんよね。どんどん「あがり」に近づいている気がします。
●コナあにき、英語でも日本語でもコメント大歓迎だぜ!

投稿: ロ・おとこ | 2006/03/31 09:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/9333962

この記事へのトラックバック一覧です: full from emptiness:

« 荒くれ夫婦 | トップページ | ジョーシキ »