« 村主章枝 | トップページ | 「男気シャツ」進捗報告2/23 »

2006/02/22

昼飯・天下一品京橋店

チャーハンセット・こってり並。ラーメンが運ばれてくるまで、壁に貼ってある「味がさね」ポスターをぼんやりみてたら、一大事一大事!「新作・屋台味ラーメン」って書いてある。推奨文には「こってりとあっさりの中間の味」って。う~む、気になる。会社に戻る時、雑誌スタンドで売ってた新聞のタイトルが「エロリンピック」だった。う~む、気になる。さすが京橋、これぞ京橋、あぁ京橋、うぅ京橋、ビバ京橋。

|

« 村主章枝 | トップページ | 「男気シャツ」進捗報告2/23 »

コメント

「味がさね」がこってりとあっさりの中間の味というのは、真っ赤っ赤のカワウソです。
あれは味噌ラーメンとしか理解できませんでした。
私が名づけるとすれば、「白菜味噌ちゃんぽんラーメン」です。
穀物系の味噌入りだし汁に野菜タップリ、片栗粉でとろみをつけたって感じでした。
正当な天一伝承者は皆通り過ぎて行くさだめのラーメンです。
二度と注文しませんでした。

投稿: horizon999 | 2006/02/22 15:53

●horizon999さん、悲しいサダメのラーメンですね「味がさね」。ところでこの件ですが、私の目の錯覚かもしれないのですが、次のように4種類に見えたのです。
1.こってり
2.あっさり
3.味がさね
4.屋台味
やはり3.と4.は同じ物だったのかしら。
それともこの店のオリジナルかな?
調査したいですわ。

投稿: ロ・おとこ | 2006/02/22 16:24

屋台味はごく一部の天一で扱っているラーメンです。僕の知る限りでは一店だけ、知恩院前店しか知りません。
味はあっさりしたこってりです、
味がさねも一部だけですね。

投稿: N.A | 2006/02/22 16:35

3と4は別物の可能性ありますね。
フランチャイズ天一ではオリジナルメニューが存在しますから。
五条桂店でも「味がさね」にはやはり「こってりとあっさりの中間」って書いてました。
五条桂店は私は天一白川本店より好きです。白川本店はスープが薄いときありますので。
過去にスープに箸が立ったのは京都東インターの天一山科店です。あのときはまじで胃がモタレました。
下のURLに「楽集ラーメン」と「味がさね」のポスター貼ってあります。

http://blog.goo.ne.jp/horizon999/e/0b4d806201e9ea45173987e1c19dee09

投稿: horizon999 | 2006/02/22 16:35

●N.Aさん、天一の直営とフランチャイズの違いが、未だによく理解してないわたしです。店の特色が出てる天一って凄いですね。
●horizon999さん、「箸の立つラーメン」はちょっと憧れます。まずは総本店に挨拶にいきたいです。ところで、horizon999さんのブログに時々でてきます「ポンカラ」、美味そうですね!

投稿: ロ・おとこ | 2006/02/23 13:17

天下一品のスープの成績表を作られている方の書き込みがありました。
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/t-iwami/tenichi/shosai.htm
結構面白い情報なので張らせていただきます。
白川本店のスープが薄いと判断している点、私も同感です。
ところで天一寝屋川店お勧めです。先日行かれた一作の近くですので機会があればどうぞ。
今まで一番ドロドロを感じた山科店もどうぞ。

投稿: horizon999 | 2006/03/08 13:15

●horizon999さん、良く考えたら、私が言ってる天一って、直営店がほとんど無いです。
ちゃんとしたトコへ、行ってみる必要がありそうですね。

投稿: ロ・おとこ | 2006/03/10 16:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/8783617

この記事へのトラックバック一覧です: 昼飯・天下一品京橋店:

« 村主章枝 | トップページ | 「男気シャツ」進捗報告2/23 »