« 明日の出張に備えて | トップページ | こってり並、ネギ多目 »

2005/10/14

リムセメント

gluingtape
rimtape8
どっちを選択すべきやろか?特に、冬場のシクロクロスでは。車輪一本分の値段としてはホボ同等に見えるけど。ミヤタのは、水に濡れるとちょっと弱い気がするな。

自転車:昨日は通勤+舞洲クルクルで55km 現実離れしたペダリングで

昨日の心配は、やはり現実のものとなった。退社後、恐る恐る後輪に触ったら、簡単にへこむ位の空気圧。推定4気圧前後。これは繊細に乗らんと、チューブラーといえどもリム打ちの危険性をはらんでるな。実際走り出してみると、地面の凹凸を吸収するんで非常に調子エエ。「車輪が硬くて、、、」「フレームの剛性ありすぎて、、、」と嘆く前に、空気を少し抜いてみるべきやと思う。サーキットのような滑らかな路面をグルグル回るのなら、高圧にして接地抵抗を減らすのが本筋やろか。週末の淡路島は距離もあることやし、空気少な目でいこと思う。

|

« 明日の出張に備えて | トップページ | こってり並、ネギ多目 »

コメント

私の通勤自転車にはコルサCXをつけているのですが、月曜日と木曜日にしか空気を入れないので、水曜日の帰りなどは推定5気圧以下で走っています。これが結構快適です。

自分の感覚としては、8気圧以上は入れる必要はないと感じてます。路面からの衝撃が結構きついです。

投稿: おおみ | 2005/10/14 13:19

●おおみさん、低圧に賛同おおきに。
ボコボコ跳ねるよりも、地面の凹凸に
逆らわないほうが、速く快適に走れる
ような気がしますわ。

投稿: ロ・おとこ | 2005/10/14 13:44

ロおとこさん、おおみさん、こんにちは。

私の体重(78kg)では、後ろは7bar以上は入れないとダメなんですが前は5bar位でも良さそうに思ってます。走るところによりますが。
自転車の前後荷重バランスって圧倒的に後ろが大きいと思うので前後同じように入れてしまうと前輪のグリップ低下で前輪からスリップダウンしてしまうケースが多いのかと思ってます。

投稿: ueno | 2005/10/14 13:45

補足です。
危険が伴うのでキチンと書いておきますが、低圧OKなのはチューブラーだけですね。

クリンチャーは外れる危険があるので、それなりの空気圧にしなくてはダメダメです。

投稿: おおみ | 2005/10/14 18:03

あくまでも個人的見解です。

TUFOのリムテープ,強力です。
シーズン終わって半年以上経過してもまだ十分な接着力がありました。
でもその分,剥がした後の後始末は楽ではありませんし,miyataのもののように楽にセンター出しができる形になっていません。

それに比べて,miyataのは,センター出しはとてもし易く,径の細いタイヤに使う分には何も問題はないのですが,シクロクロス用のチューブラのように径の太いものを接着する場合,Rが合わないせいか,水等が入り易くて接着力が弱まるのが早いように感じます(1度,レース中に剥がれました→自分の走り方も悪かったのですが)。

今期はホイール2組ともTUFOのを使おうかと思ってます。

投稿: HIDE | 2005/10/14 19:32

●uenoさん、おおみさん、ツーリングはWO-7気圧で行きました。のぼり、ダートとも非常に快適でしたわ。雨天も安心。
●HIDEさん、アドバイスさんくす。TUFOテープ準備しますです。

投稿: ロ・おとこ | 2005/10/17 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/6393476

この記事へのトラックバック一覧です: リムセメント:

» spanking free trannies pics bestiality sensual domination [scat hub 14.11]
. [続きを読む]

受信: 2005/11/15 08:07

» simvastatin [enalapril 2108]
blow job paroxetine stocking atarax 25 mg [続きを読む]

受信: 2006/08/21 21:27

« 明日の出張に備えて | トップページ | こってり並、ネギ多目 »