« 終わった | トップページ | ヘルメットを被りましょう »

2005/10/26

今日の昼飯

午前中の提案仕事は疲れた。昼飯は、漠然とラーメンに決めてたので、未入店の”和歌山ラーメン”に行ったのよ。入った瞬間、段取りわるそうなジジイが一人で切り盛り(切り盛りというよりきりもみ?キリキリ舞い?)、先客6名全員配膳待ちが見えた。マッハの速さで退却し、対面にあったうどん屋へ。大阪では美味しい事で有名な”はがくれ”というお店。しかしここも客の8割以上が配膳待ち。注文とりにきたおばはんが「うどん茹でるのに15分ほどかかります」とおっしゃる。忙しいサラリーマンの昼飯に、15分のロスタイムか?ここもマッハの速さで退却。
よくない予感。このまま天一にでも行っといたらよかったわ。意地を出してご当地ラーメンに拘った自分がアホやった。

「天理ラーメン・サイガ」
狭い店内で、しかも客8人全員配膳待ち。もう”マッハ”を使い果たしたので、諦めて待った。1年以上保守期限が切れたままの表示がある冷水機の側面を、ソロリソロリ登るゴキブリを見ながら待った。出てきたラーメンは、醤油でも無い、トンコツでも無い。辛みそでいためた白菜と、分厚い焼き豚。そして自分の苦手な「軟らかく湯がいた麺」。麺の下には生卵が隠してあった。”天理ラーメン”というのはこういうのか。しかし、どっかで食ったなと、記憶の糸をたぐりよせたら思い出した。芦屋で食ったことを。そして野田阪神でも食ったことを。二回も痛い目に遭ってるのに、なんたる不覚。天一、裏切ってスマン。

麺:★☆☆☆☆
スープ:★☆☆☆☆
衛生度:★☆☆☆☆(あくまでわたしの主観ですけど)
接客:★★★☆☆

|

« 終わった | トップページ | ヘルメットを被りましょう »

コメント

泥山田師匠のページで上下に並んじゃいましたので?一言。
天一の一度は北白川本店へおいで下さい。
とは言え僕は最後にいつ食べたか思い出せないぐらい前ですが。運がよければ社長がいます。

投稿: dorogawa | 2005/10/26 17:45

●泥川アニキ、お疲れ様です。
北白川本店の味が世界中に波及した
と言う話、是非ともこの目と舌で
確認したいです。
京都のラーメン文化恐るべしべし。

投稿: ロ・おとこ | 2005/10/27 09:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/6621228

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の昼飯:

» 和歌山ラーメンについて [誰でもできる、競馬予想・必勝法を考えるページ。別館]
仕事で、和歌山に長期出張していました。 和歌山というと、「和歌山ラーメン」。 いろいろと食べ歩きました。 数多くのラーメン店(和歌山では、ラーメンはインスタントを指し、外で食べるラーメンは中華そばと呼ぶそうです。) がありますが、2つに分かれます。 井...... [続きを読む]

受信: 2005/11/11 11:14

« 終わった | トップページ | ヘルメットを被りましょう »