« 「お茶をどうぞ」ポジション | トップページ | そぼふる雨の港には »

2005/07/04

三大ギタリスト

日曜日の夕方は、FMでチャーがDJをやっている番組を聴くのが楽しい。戸越銀座にある実家にも一度尋ねて、是非チャイムを鳴らして逃げたいものやな。
昨日は「三大ギタリスト」の話題と曲。ベック、クラプトン、ペイジのいつもの三人。邦人は誰やろか?と考えたら、凄い人を思い出した。「暁 照夫」や。楽器はギターではないけれど、”宮川左近ショー”の時分から、その三味線はまさに超絶テク満載やった。喋りと漫才、浪曲も兼ね備えてるんで、エディ(Vヘイレン)でもジミヘンでもサンタナでも、誰も太刀打ちできんと断言する。

|

« 「お茶をどうぞ」ポジション | トップページ | そぼふる雨の港には »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/4825293

この記事へのトラックバック一覧です: 三大ギタリスト:

» [music]Beckを聞きたくなった理由がわかった [パンクはいつも突然に]
 泥橋のアニキのこのエントリを読んだせいではないかな。 [続きを読む]

受信: 2005/07/06 23:57

« 「お茶をどうぞ」ポジション | トップページ | そぼふる雨の港には »