« 事件は解決していなかった | トップページ | 街を出るまで23km »

2005/04/18

もうすぐ乗鞍の予選が始まる

「申し込み」の激戦を勝ち抜かなければ、スタートラインに立つことすら許されない、ひじょ~に厳しいイベントや。自転車繋がりの知人と逢える大切なチャンスなんで、是非とも行きたいぜ。これは一つの案なんだが、土曜日にチャンピヨンクラスのレースを開催するのはどや?1時間20分以内でゴールする自負のあるメンバーなんだから、立硝の手間も短時間で済むと思う。頂上ゴールや途中のチェックポイント・給水場所の片付け(?)も早く済むと思う。さらに立硝に参加した人には、翌日の一般参加における費用を割り引いてあげるとか。
日曜日は一般クラスだけやる。仮にチャンピヨンの人間が日帰りしたとしても、その分一般参加の人の数が増えるのだから、町に落ちるお金としては変わらん、逆に増えることも考えられる。
申し込みから漏れる可能性も、少しは減るような気がするけどな。どうやろ?

自転車:日曜日お山方面4.5h

|

« 事件は解決していなかった | トップページ | 街を出るまで23km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/3749605

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ乗鞍の予選が始まる:

« 事件は解決していなかった | トップページ | 街を出るまで23km »